logo

奉行i8シリーズ用 データ連携ソフトウェア「Tsunagu for 奉行i8」を発表

奉行シリーズのデータ連携機能を強化

日本電通株式会社(本社:大阪市港区、代表取締役会長兼社長:上 敏郎)と、株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:小野 和俊)はアプレッソが開発・販売するデータ連携ソフトウェア製品「DataSpider Servista(データスパイダーサービスタ)」のOEM製品として、「Tsunagu for 奉行i8」を開発し、株式会社オービックビジネスコンサルタント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:和田 成史)が開発・販売する奉行i8シリーズの連携ソリューションとして2015年7月より販売を開始することを発表いたします。

■「Tsunagu for 奉行i8」の概要

 「Tsunagu for 奉行i8」は、奉行i8シリーズとその他の業務システムとの間での転記作業を、ドラッグアンドドロップ操作で簡単に、かつ素早く自動化・省力化できるソフトウェアです。奉行i8シリーズとCSV形式のファイルやエクセルファイル、クラウドの業務データベースである「kintone」との連携を専門家の手を借りることなく構築することができます。「Tsunagu for 奉行 i8」を活用することにより、 欲しいタイミング、欲しい形でデータを入手できるようになるため、煩雑になりがちなデータ加工作業が不要となり、時間を有効に使えます。
 「Tsunagu for 奉行i8」は2つのラインナップをご用意しています。

・Tsunagu for 奉行i8[標準版]
 奉行i8シリーズのデータを出力し、CSV形式のファイルやエクセルファイル、kintoneに連携することができます。また、逆にCSV形式のファイルやエクセルファイル、kintoneのデータからOBC受入形式データを作成することもできます。Tsunagu for 奉行i8の強力なデータ編集機能と運用支援機能が業務の自動化・省力化を促進します。

・Tsunagu for 奉行i8[Light Edition -ライトエディションー ]
 標準版の機能を特定用途向けに絞り込んだパッケージです。使い道や使い方を明確にすることで、より簡単に、かつ素早く業務の自動化・省力化が実現できます。 Tsunagu for 奉行i8の強力な編集機能が業務の自動化・省力化を促進します。

※「Tsunagu for 奉行」の同シリーズとして、奉行 V ERP8シリーズ対応の「Tsunagu for 奉行 V ERP8」を2015年1月20日に先行発表しています。


■「Tsunagu for 奉行i8」の特長

「Tsunagu for 奉行i8」は「デザイナ」、「マッパー」、「トリガー」の3機能により個別にプログラムを開発することなく 奉行i8シリーズと、他システム間のデータ連携を実現します。

【デザイナ】
ドラッグアンドドロップ操作で、データ連携処理(転記作業の手順)を定義します。

【マッパー(データ編集機能)】
ドラッグアンドドロップ操作のみで、データ編集や変換、コードの読み替えなど、高度なデータ操作を定義します。

【トリガー(運用支援機能)】
スケジュール登録された日時や一定間隔、ファイルが作成や更新されたタイミングでデータ連携処理を実行します。


■「Tsunagu for 奉行i8」製品ラインナップ

「Tsunagu for 奉行i8」はデータ連携の種類に合わせて、2つのシリーズで各3タイプの製品をご用意しました。

【標準版】
①Tsunagu for 奉行i8 - CSV Connect
②Tsunagu for 奉行i8 - Excel Connect
③Tsunagu for 奉行i8 - kintone Connect

【ライトエディション】
④Tsunagu for 奉行i8 - CSV Connect Light Edition
⑤Tsunagu for 奉行i8 - Excel Connect Light Edition
⑥Tsunagu for 奉行i8 - kintone Connect Light Edition

※奉行i8シリーズの連携先システムは、順次拡充を計画しています。


■「Tsunagu for 奉行i8」の提供価格

[標準版]
①Tsunagu for 奉行i8 - CSV Connect \350,000-
②Tsunagu for 奉行i8 - Excel Connect \550,000-
③Tsunagu for 奉行i8 - kintone Connect \450,000-

[ライトエディション]
④Tsunagu for 奉行i8 - CSV Connect Light Edition \160,000-
⑤Tsunagu for 奉行i8 - Excel Connect Light Edition \200,000-
⑥Tsunagu for 奉行i8 - kintone Connect Light Edition \200,000-

※税抜価格になります。


■株式会社オービックビジネスコンサルタント様からのエンドースメント

 株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)代表取締役社長 和田 成史様

 中小企業向けの基幹業務パッケージ「奉行i8」を開発・販売する株式会社オービックビジネスコンサルタントは、日本電通株式会社の新製品である「Tsunagu for 奉行i8」の発表を歓迎いたします。

 今回、日本電通株式会社様が発表する「Tsunagu for 奉行i8」は、奉行i8とその他の業務システムとの間でのデータ連携のEUC(※)化を促進することで、お客様の情報活用のスピードを飛躍的に向上させるものと確信しております。

 今後も株式会社オービックビジネスコンサルタントは、日本電通株式会社様と連携してお客様のビジネスの発展を支援してまいります。

※EUC(エンド・ユーザ・コンピューティング):企業などで情報システムを利用する従業員や部門(エンドユーザ)が、自らシステムやソフトウェアの開発・構築や運用・管理に携わること。


■サイボウズ株式会社様からのエンドースメント

 サイボウス株式会社 執行役員 ビジネスマーケティング本部長 林田 保様

 サイボウズ株式会社は、日本電通株式会社の新製品である「Tsunagu for 奉行i8」を心より歓迎いたします。弊社が提供する「kintone」は、親しみやすいUIで、業務部門のお客様も必要なシステムを簡単に構築できるクラウドサービスです。

今回「Tsunagu for 奉行i8」が「kintone」に対応したことで、奉行i8シリーズのフロントとして「kintone」をご利用いただけるようになりました。
スマートデバイスからのデータ閲覧や、「kintone」で管理しているデータと各奉行i8シリーズとの自動連携を、短期かつ低コストで実現可能にします。

奉行i8シリーズ、および「kintone」をご利用のお客様に、高い利便性とセキュリティの観点からの安心を提供できるものと期待しております。


■ 報道関係・読者の方のお問合せ先

日本電通株式会社  担当:高橋
〒552-0003 大阪市港区磯路2丁目21番1号
E-mail:itsol_1@ndknet.co.jp
電話:06-6577-4193
URL: リンク

株式会社アプレッソ 広報担当
〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル 2F
E-mail:info@appresso.com
電話:03-4321-1111
URL:リンク

※本案内上で記載されている製品名および商品名は、各会社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

データ連携は「つくる」から「つなぐ」時代へ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。