logo

eBookJapanで「この少女マンガがすごい!」特集公開 黄金時代の少女マンガをランキング形式で紹介 1位は、少女マンガの代名詞 不朽の名作『ベルサイユのばら』(池田理代子)



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、『この少女マンガがすごい!』特集を公開しました。

「この少女マンガがすごい!」特集は、株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一(はすみせいいち)、以下宝島社)のこのマンガがすごい!編集部が、少女マンガの黄金時代といわれる、1970年代を中心とした少女マンガをランキング形式で紹介する企画です。

[画像: リンク ]



黄金時代の少女マンガランキングは、2015年刊行の『TJMOOK 大人の少女マンガ手帖』(宝島社)にて発表されました。70年代のマンガを語るうえで外せない作品を、当時の文献や独自の取材をもとに、ランキングと関連作品で紹介しています。愛の尊さ、高みにチャレンジする勇気、冒険の高揚に熱い友情……多くのことを教えてくれた少女マンガ。あの感動が電子書籍で蘇ります。(※2)

1位は、「少女マンガの代名詞」と呼ぶにふさわしい、不朽の名作『ベルサイユのばら』(池田理代子)となりました。激動のフランス革命を舞台に描かれたこの物語は、1974年に宝塚歌劇団が舞台化したことでその人気は社会現象となり、現在までに累計2300万部を突破、少女マンガに革命を起こしました。

eBookJapanでは、この特集を記念して、期間限定で『ベルサイユのばら』1~3巻を無料公開いたします。また、その他の上位ランキング作品も無料公開いたします。ぜひこの機会に、黄金時代の少女マンガ作品にふれてください。

◆「この少女マンガがすごい!」特集ページ
リンク

◆『ベルサイユのばら』1~3巻 無料公開
期間:2015年6月16日(火)~2015年6月29日(月)


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、37万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、背表紙表示も可能な “トランクルーム本棚”
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)

※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

※2 一部の作品の電子書籍版は未配信です。ご了承ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。