logo

駒沢女子大学が6月27日に「駒沢女子大学サッカー教室~日テレ・ベレーザの選手とサッカーをしよう!」を開催 -- 小学生女子の参加者を募集中

駒沢女子大学 2015年06月09日 08時05分
From Digital PR Platform


駒沢女子大学(東京都稲城市/学長:光田督良)では6月27日(土)に、恒例の駒沢女子大学サッカー教室を開催する。これは、日本女子サッカーリーグに所属する女子サッカーチーム「日テレ・ベレーザ」および稲城市の協力により行うもの。当日は同チームの選手らが指導を行う。小学生の女子を対象に、6月20日(土)まで参加者を募集。応募多数の場合は抽選。参加費無料。新企画としてゴールキーパー向け教室も同時開催。


 駒沢女子大学と日テレ・ベレーザは、平成22年3月に「パートナーシップ提携協定」および「ユニホームスポンサー契約」を締結。女子サッカーの普及ならびに地域貢献の一環として、小学生女子を対象とした『駒沢女子大学サッカー教室』を同学園グラウンドにて毎年開催している。

 日テレ・ベレーザは、昨シーズンなでしこリーグで2位という好成績を残し、2015年元日の第36回皇后杯決勝では見事優勝。今月開催される「FIFA女子ワールドカップ カナダ2015」の日本代表(なでしこジャパン)に選出された岩清水梓選手や阪口夢穂選手、有吉佐織選手などが所属する女子サッカーの名門チームである。

 6月27日(土)のサッカー教室では、惜しくも代表入りを逃したが、現在なでしこリーグで得点ランキングトップを走る田中美南選手(駒沢女子大学人文学部国際文化学科3年に在籍)やゴールキーパーを務める望月ありさ選手(同3年)をはじめ、日テレ・ベレーザの選手たちが指導を担当。今回は、初めての試みとして、ゴールキーパー向け教室も開催する。

※トップレベルの技術を体験する貴重な機会ですので、小学生女子サッカー選手の皆さんは奮ってお申込ください。

◆平成27年度『駒沢女子大学サッカー教室』―日テレ・ベレーザの選手とサッカーをしよう!―
【日 時】 6月27日(土)15:00~17:00(14:30受付開始)
【場 所】
 学校法人駒澤学園グラウンド(人工芝)
 (東京都稲城市坂浜238番地)
【アクセスマップ】 リンク ※駐車場有
【対象・募集人数】
 小学校1~6年生の女子
 ・小学校1・2年クラス 40名
 ・小学校3・4年クラス 40名
 ・小学校5・6年クラス 40名
 ・GKクラス(小学校4~6年) 20名
 ※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
【参加費】 無料(現地までの交通費などはご負担ください)
【指 導】
 日テレ・ベレーザ選手(ワールドカップ開催中のため、日本代表選手は参加しません)、監督・コーチ、東京ヴェルディ普及コーチ(予定)
【持ち物】
 サッカーボール(4号球)、シューズ(アップシューズまたは固定式スパイク)、飲み物、帽子
【主 催】 日テレ・ベレーザ(東京ヴェルディ1969フットボールクラブ株式会社)
【共 催】 駒沢女子大学(学校法人駒澤学園)
【協 力】 稲城市

【申込方法】
 Eメールに下記の事項を記入のうえ、6月20日(土)必着でお申込みください。
 申込アドレス:school@verdy.co.jp
 ※タイトルに必ず「駒沢女子大学サッカー教室申込」とご記入ください。
[記入事項]
 1.参加者の氏名(フリガナ)、2.参加者の学年、3.保護者の氏名(フリガナ)、4.住所(郵便番号含む)、5.電話番号(携帯番号可)、6.保護者の緊急連絡先、7.Eメールアドレス(受信文字数制限のないもの)、8.参加希望クラス(A.1~2年クラス、B.3~4年クラス、C.5~6年クラス、D.GKクラス)
 ※未記入項目がある場合は申込が無効となりますのでご注意ください。
 ※当落については6月22日(月)までにメールにてご連絡いたします。22日中に連絡が確認できない場合は、お手数ですが、下記の問い合わせ先、または申込時と同じEメールアドレス( school@verdy.co.jp )にご連絡いただけますようお願いいたします。
 ※お申込み頂いた個人情報の取り扱いに関しては、東京ヴェルディのホームページ内、プライバシーポリシー( リンク )に準拠いたしますのでご覧ください。

■駒沢女子大学と日テレ・ベレーザのパートナーシップ提携協定について
 地元の小・中学生女子を対象としたサッカー教室や近隣でのホームゲーム開催などのスポーツ振興を通して、地域活性化や青少年少女の健全育成により一層貢献することを目指している。また、教育分野における連携においては、人文学部メディア表現学科によるPRポスター制作や人間健康学部健康栄養学科によるベレーザの育成組織、日テレ・メニーナへの栄養指導の実施など、双方が連携することにより、学生にとっての新たな実践の場を創りだす一方で、さまざまな側面から女性アスリートを取り巻く環境改善のための取り組みを行っている。

■日テレ・ベレーザについて
【チーム名】 日テレ・ベレーザ
【運営会社】 東京ヴェルディ1969フットボールクラブ株式会社
【創 部】 1981年
【所在地】 東京都稲城市矢野口4015-1
【代表者】 代表取締役社長 羽生英之
【紹 介】
 1981年、読売サッカークラブの女子チームとして創部。2000年より「日テレ・ベレーザ」に名称を変更した。「ベレーザ」とはポルトガル語で「美人」を意味する。高校生から社会人まで22名が所属。日本代表候補、U-19日本代表候補などを多数擁し、ワールドカップやオリンピックなどの世界大会にも選手を輩出している。2015年元日、味の素スタジアムで行われた第36回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会において優勝を成し遂げた。これまでの主な戦績は、リーグ優勝12回、準優勝8回、全日本女子選手権優勝11回、準優勝7回を数える。

▼リリースに関する問い合わせ先
 学校法人 駒澤学園 IR・広報部
 〒206-8511 東京都稲城市坂浜238番地
 TEL: 042-350-7212(直通) 
 FAX: 042-331-1919
 E-mail: prkomajo@komajo.ac.jp

▼本件に関するお問い合わせ先
 日テレ・ベレーザ 駒沢女子大学サッカー教室担当
 TEL: 044-946-3042
 (月:13:00~19:00、火~金:10:00~18:00)*祝日を除く

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。