logo

株式会社ルグラン、米国サンフランシスコのハンドメイドグラノーラの店舗販売を開始

株式会社ルグラン 2015年06月05日 14時16分
From Digital PR Platform


デジタルマーケティングのコンサルティング会社、株式会社ルグラン(本社:東京都港区 代表取締役:泉浩人、山辺 仁美 以下ルグラン)は、昨年11月から米国サンフランシスコのオートクイジーン社が生産する本格ハンドメイドグラノーラの日本市場進出をプロデュースしています。これまでは、通販サイト「Love Granola(リンク)」を通じて製品の紹介・販売を行ってきましたが、国内で販売されているグラノーラでは満足できないグラノーラファンから強い支持を得ていることから、今般、以下の3店舗でも販売を開始し、更なる認知度アップを目指していきます。

・Grand Food Hall(グランドフードホール)
・National Azabu(ナショナル麻布)
・National Den-en(ナショナル田園)

「Grand Food Hall」は、こだわりの商品をお客様にご紹介するというコンセプトを基に、昨年6月に兵庫県芦屋にオープンした高級デリカテッセンです。素材選びから製造手法まで、強いこだわりをもって作られているオートクイジーン社の本格ハンドメイドグラノーラに共感し、販売することになりました。

また、東京広尾と田園調布にある「National Azabu」と「National Den-en」は、輸入食材を多く取り揃えた高級スーパーマーケットで、顧客の70%を外国人が占めています。今回の販売展開により、日本のグラノーラでは満足できないと感じる同店の顧客が、日本にいながらも本格的ハンドメイドグラノーラを購入できるようになります。

グラノーラ作り一筋、30年以上の歴史を持つオートクイジーン社が作るグラノーラは、創業時のレシピを頑なに守り、毎朝、創業者自らが、グラノーラをローストしているこだわりの商品です。米国のオーガニックスーパーの最大手「ホールフーズ」では、18年前に販売を開始以来、不動の人気商品となっています。

デジタルマーケティングの領域で10年以上の経験を持つルグランでは、デジタルが持つ可能性を最大限に活用し、オートクイジーン社のような、小規模でも、本物に徹底的にこだわる企業に対して、より効果的にその商品の魅力を伝え、人々に語られ、愛される商品に育てあげていくためのプロデュースを、引き続き積極的に行っていきたいと考えています。

Grand Food Hall(グランドフードホール)
リンク
〒659-0091 兵庫県芦屋市東山町6-6
TEL 0797-35-2020

National Azabu(ナショナル麻布)
リンク
〒106-0047東京都港区南麻布4-5-2
TEL 03-3442-3181

National Den-en(ナショナル田園)
〒158-0085 東京都世田谷区玉川田園調布2-6-21
TEL : 03-3721-4161

[Love Granolaについて]
本格ハンドメイド、グルメグラノーラをサンフランシスコからお届けします!
カリカリの歯ごたえと香ばしさを一度経験すると、朝食はもちろん、ランチやスナックにも食べたくなる、まさに、Love Granola!
URL: リンク
Facebook : リンク

[株式会社ルグランについて]
株式会社ルグランは、業界のパイオニア「オーバーチュア」の立ち上げメンバーにより設立されたデジタルエージェンシーです。この領域において10年以上の経験を持つルグランでは、SEMコンサルティングをはじめ、ソーシャルリスニング、アクセス解析や調査分析、また、パーソナライゼーションを基にしたサイト構築など、データを起点にマーケティング施策全体を提案しています。

[本件に関するお問い合わせ先]
株式会社ルグラン 山辺仁美  
Email: info@LeGrand.jp Tel: 03-6447-4567

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。