logo

世界22の国と地域の22万人が選ぶ「最も働きたい企業」ソニーが2年連続で世界2位に!

ランスタッド 2015年04月24日 11時27分
From PR TIMES

ランスタッドアワード2015・グローバル表彰 - 1位はマイクロソフト、3位にサムスン

総合人材サービス・ランスタッド株式会社の親会社であるランスタッドホールディング・エヌ・ヴィー(本社:オランダ王国ディーメン、CEO: ジャック・ファン・デン・ブルック、以下ランスタッドHD)は、勤務先として魅力的な企業をグローバル規模で調査・表彰する、ランスタッドアワードの2015年度の調査を実施。世界で最も働きたい企業の1位はマイクロソフト(米国)、2位ソニー(日本)、3位サムスン(韓国)であると発表しました。



[画像1: リンク ]


ランスタッドアワード2015・グローバル表彰結果 特記事項


「世界で最も働きたい企業」にマイクロソフトが輝く。性別・年齢別・学歴別の全てにおいて1位を獲得!
日系企業では、昨年に続きソニーが唯一トップ10入り
2位のソニーは5カ国で1位を獲得。ヨーロッパ地域でも「最も働きたい企業」に選ばれる
調査はランスタッドHDが第三者調査機関ICMA(ベルギー)に委託、世界22の国と地域のおよそ22万人が回答





ランスタッドアワード2015・グローバル表彰結果 ============================


 ランスタッドHDは、2015年4月23日(ベルギー・ブリュッセル時間)に、ランスタッドアワード2015・グローバル表彰イベントを開催し、1位マイクロソフト(米国)、2位ソニー(日本)、3位サムスン(韓国)との調査結果を発表しました。

グローバル表彰 Top10 結果
[画像2: リンク ]



1位  マイクロソフト(米)
2位  ソニー(日)
3位  サムソン(韓)
4位  GE(米)
5位  フィリップス(蘭)
6位  HP(米)
7位  シーメンス(独)
8位  IBM(米)
9位  コカ・コーラ(米)
10位 タタ・コンサルタンシー・サービシズ(印)


 1位のマイクロソフトには、世界の回答者の67.8%が「働きたい」と回答し、性別・年齢別・学歴別の全てのセグメントにおいて「最も働きたい企業」として支持を受けていることが分かりました。これは、1999年にランスタッドアワードの調査を開始して以来、初めてとなる快挙です。

 2位にランクインしたソニーは、回答者の約62%が「働きたい」と回答。世界5カ国で1位に選ばれ、ヨーロッパ地域では「最も働きたい企業」という結果でした。セグメントでは、男性、44歳以下の若年層、大卒、の回答者から高い支持を得ました。



ランスタッドアワードについて ============================

<ランスタッドアワードとは>
 「勤務先としていま最も人材をひきつける魅力のある企業」を、第三者機関であるICMAに委託する調査によって選定し、表彰を行います。調査では18歳から65歳までの男女に対し、調査対象企業ついて「社名を知っているかどうか」、「その企業で働きたいかどうか」を問い、評価の高い企業を明らかにします。また、勤務先選択の際に重視する「エンプロイヤーブランド10の指標」についても調査しています。1999年にベルギーで開始して以来、「エンプロイヤーブランド・企業魅力度」を測る世界最大級のアワードとして高く評価されています。

 ランスタッドアワード2015は2015年1月29日の日本での結果発表を皮切りに、4月後半まで世界23の国と地域で順次開催いたしました。


<ランスタッドアワード・グローバル表彰とは>
 ランスタッドアワードの部門の一つです。過去15年に渡り、エンプロイヤーブランドの高い企業を各国と地域で調査、表彰してきた実績を踏まえ、2014年より導入しました。2015年度のグローバル調査は、下記の客観的な選定基準に基づいた大手50社を対象に、ルクセンブルクを除く世界22の国と地域で実施。各国で開催するランスタッドアワードと同様に、「社名を知っているかどうか」、「その企業で働きたいかどうか」に関する設問により評価を測定しました。

■ 従業員人数の規模
■ 民間の事業会社(公的機関は除く)
■ 25以上の国と地域で事業を展開
■ 全ての国で同じブランド名を使用
■ 3割以上の従業員が本社所在国以外で勤務


<ランスタッドアワード2015の調査実施概要>
■ 調査回答者
23の国と地域の18歳から65歳までの男女約22万5千人
(グローバル表彰は、ルクセンブルクを除く22の国と地域で実施)

■ 調査・集計期間
2014年9月~2015年2月

■ 調査方法
インターネットによるWebアンケート形式

■ 調査機関
ICMA(ベルギー)

■ 部門
- 各国のランスタッドアワード: 各国対象企業の国内調査
- ランスタッドアワード・グローバル表彰: 対象企業50社のグローバル調査

■ 結果発表
- 各国のランスタッドアワード: 2015年1月~4月に、各開催国にて順次
- ランスタッドアワード・グローバル表彰 : 2015年4月23日 ベルギー・ブリュッセル

■ グローバルHP: www.randstad.com/award

■ 日本公式HP: www.randstad.co.jp/award


<エンプロイヤーブランド10の指標>
・ ワークライフバランスが実現しやすい
・ キャリアアップの機会がある
・ 経営者層が優れている
・ 興味深い仕事がある
・ 職場環境が快適である
・ 教育訓練が充実している
・ 環境や社会に配慮している(CSR)
・ 給与水準が高く、福利厚生が充実している
・ 長期にわたる安定した雇用機会がある
・ 財務体質が健全である


<ランスタッドアワード2015調査実施国>
■ ヨーロッパ地域:
ベルギー、フランス、ドイツ、ハンガリー イタリア、ルクセンブルク(国内調査のみ)、オランダ 、
ポーランド、スペイン、スウェーデン、スイス、UK

■ アメリカ大陸地域:
アルゼンチン、カナダ 、USA

■ アジアパシフィック・その他の地域:
オーストラリア、中国、香港、インド、日本、ニュージーランド、ロシア 、シンガポール


ランスタッドについて ============================
ランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィーは、1960年に設立されたオランダディーメンに本社を置く総合人材サービスグループ会社です。人材派遣をはじめ、人材紹介、インハウスサービス、その他人事ソリューション等多岐に渡る人材サービスを提供しています。ランスタッド・グループは、世界最大級の人材サービスプロバイダーとして、オランダ、フランス、ドイツ、イギリス、スペイン、ポルトガル、スイス、ポーランド、ベルギー、ルクセンブルク、ギリシャ、インド、アメリカ、カナダ、アルゼンチン、メキシコおよびチリではトップ3以上の地位を、またオーストラリアおよび日本では主要な地位を占めております。ランスタッドは、2014年末時点で、世界39の国と地域の4,400を超える支店やインハウス・ロケーションにおよそ29,000名の従業員を擁しています。2014年、173億ユーロの売上を上げており NYSEユーロネクスト・アムステルダムに上場しています。詳細は、ランスタッド・ホールディングのウェブサイトをご参照ください。(www.randstad.com)

○ ランスタッド・ホールディングの会社概要
[社名]
ランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィー

[設立]
1960年10月

[代表]CEO ジャック・ファン・デン・ブルック

[所在地]
オランダ

[従業員数]
29,000人

[売上]
2兆5,271億円(172億4980万ユーロ)2014年度実績(12月決算)

[資本金]
3,350億円(22億8,660万ユーロ)

[事業所]
オランダ、フランス、ドイツ、イギリス、スペイン、ポルトガル、イタリア、アメリカ、カナダ、日本、
オーストラリア、インド、中国など世界39の国と地域

[事業内容]
総合人材サービス

[URL]
リンク

(※1ユーロ146.5円換算/2014年12月末時点)


○ランスタッド(日本法人)の会社概要
[社名]
ランスタッド株式会社

[設立]
1980年8月

[代表]
代表取締役会長兼CEO マルセル・ウィガース
代表取締役社長兼COO 井上守

[所在地]
東京都千代田区紀尾井町4-1ニューオータニガーデンコート21F

[TEL]
03-5275-1871(代)

[資本金]
1億円

[事業内容]
人材派遣サービス/紹介予定派遣サービス/人材紹介サービス/再就職支援サービス/アウトソーシング事業

[URL]
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。