logo

MVNO初「iPhone6/iPhone6Plus全ラインナップ」の提供を開始

エックスモバイル株式会社 2015年04月21日 17時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年4月21日

エックスモバイル株式会社

MVNO初「iPhone6/iPhone6Plus全ラインナップ」の提供を開始

ローコスト携帯電話サービス「もしもシークス」を手がけるエックスモバイル株式会社(URL:リンク 所在地:東京都千代田区、代表取締役:木野将徳)は、MVNOで初めてiPhone6/iPhone6Plus(アイフォーンシックス、アイフォーンシックスプラス)の全ラインナップの提供を4月22日から開始する。
MVNO(仮想移動体通信事業者)でのiPhone6/iPhone6plusの提供は国内で初となり、また、NTTドコモ,au,SoftBankを除く通信事業者としての提供も国内初となる。

販売開始日:
2015年4月22日(水曜)

機種名と価格(税別):
iPhone6 16GB 79,800円
iPhone6 64GB 92,800円
iPhone6 128GB 105,800円
iPhone6Plus 16GB 89,800円
iPhone6Plus 64GB 105,800円
iPhone6Plus 128GB 118,800円

カラー:
シルバー
ゴールド
スペースグレイ

同時販売機種:
Xperia(TM) Z3 Compact SO-02G

カラーと価格(税別):
ブラック:39,800円
ホワイト:39,800円

販売チャネル:
全もしもシークス取扱代理店、公式ホームページ、もしもシークス各ショップ

現在iPhone6/iPhone6Plusは大手携帯キャリア(NTTドコモ,au,SoftBank)の提供に限られている。
「もしもシークス」が今回提供を開始するiPhoneモデルはNTTドコモモデルを当社独自のルートで調達したアウトレット品(新品,未使用品)となる。

また、本体だけの購入は出来ず、もしもシークスのSIMカードとセットで提供となる。

現在当社が行っているキャンペーン(おまとめ割、期間は5月31日迄)中に申し込むと月額2,980円でLTE通信容量無制限で利用する事が可能。
また、3回線同時に申し込むと1回線あたりの費用が月額1,980円で利用できるキャンペーンも同期間に実施している。

代表取締役の木野は以下の通り述べています。
「iPhone6/6PlusはこれまでのiPhoneシリーズで最高の製品であり、iPhoneは日本人に最も人気があるスマートフォンである事は疑いのない事実です。しかし国内では大手キャリアでしか契約出来ない事で、消費者の料金は高止まりしているのが現状です。
今回当社がiPhone6/iPhone6Plusを提供する事で、大幅にiPhone利用者の料金を下げる事が可能になりました。
さらに、故障時の修理サポートも独自に用意しています。エックスモバイルは最高のiPhone6/6Plusを最もお得に使って頂く方法を提供します。」

本体一括購入が必要(クレジットカードでの分割は可能)になるが端末の支払いさえ済んでしまえば、毎月の通信料金(2,980円)のみとなり、2年後以降の縛りも無い。

「大手キャリア以外の通信事業者がiPhoneを提供するのはなかなか勇気がいる決断だった。今回のiPhone6/6Plusの提供については様々な意見が出るだろう。しかし、誰かが挑戦をしなければいつまでも消費者は高い通信料を払い続けなければならない。強い信念を持ってこの業界に風穴を空けていきたいと思う。今回のiPhone6/6Plusの提供はローコスト携帯電話会社としての決意表明である。」(木野)


【「もしもシークス」iPhone6/iPhone6plus の特徴】
(1)NTTドコモ,au,SoftBankを除く通信事業者として初めてiPhone6/6plus全ラインナップの提供を開始
(2)公式ウェブサイト、各もしもシークスショップ、全国の販売代理店にて発売開始
(3)購入後の修理・サポートは同社コールセンターで対応、故障時も受付ける
(4)初期セットアップ(APN設定)を行い配送
(5)SIMロック製品となる(NTTドコモモデル)
(6)新品,未使用品(アウトレット品)の提供となる
(7)万一のネットワークエラー時は完全保証(交換対応)
(8)法人,個人事業主に限り、iPhone6/6PlusのSIMFREEモデルの提供も可能(要問合せ)
(9)通信料の1%が途上国の通信発展の為に提携NPO法人を通じて寄付される



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。