logo

たったの90秒でアイス作り!ハンディアイスメーカー「フルキャラアイス マグ」4月23日新発売

株式会社タカラトミー 2015年04月20日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年4月20日

株式会社タカラトミー

たったの90秒!?おうちで簡単アイス作り!
ハンディアイスメーカー「フルキャラアイス マグ」4月23日新発売
組み合わせ次第で「レシピ」無限大!
フルキャラ「ダンス」でレッツシェイク!

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/所在地:東京都葛飾区)は、「氷点降下」の原理を応用して、氷と塩と水を使いシャカシャカ振るだけで手軽にアイスやシャーベットを作ることができる不思議なハンディアイスメーカー「フルキャラアイス マグ」(4種 希望小売価格:各1,800円/税抜き)を、2015年4月23日(木)から、全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」リンクにて発売いたします。
 アイスクリームの需要が高まり始めるタイミングでもある5月9日の「アイスクリームの日」(※日本アイスクリーム協会制定)に合わせて、自宅で簡単にオリジナルアイスを楽しめる商品として展開してまいります。


《アイスやシャーベットが簡単にできる仕組み》
 「フルキャラアイス マグ」は、「氷点降下」の原理を応用したアイスメーカーです。
 通常、水は0℃で氷になりますが、塩水になると0℃では凍らず、それ以下の温度で初めて凍るようになります。これを「氷点降下」といいます。氷に塩を振りかけてかき混ぜることで、氷自身の熱を奪って氷や塩が溶け、マイナス20℃程度の塩水ができます。こうして、容器本体内の温度が急激に下がることでアルミカップの底部の温度も下がり、カップの中のジュースが急激に冷やされアイスが出来上がります。
 電池も電源も不要なうえ、容器を事前に冷凍しておくなどの準備も必要なく、食べたい時にアイス作りを楽しむことができます。

《誰でもカンタン!「フルキャラアイス マグ」の使い方》
(1)氷と塩と水を入れる
  本体容器のキャップを開け、決められた分量の「氷」と「塩」と「水」を入れます。
(2)材料を入れる
  付属のアルミカップを本体に載せ、良く冷えた飲み物等を目盛りに合わせて注ぎ、しっかりとフタを閉めます。
(3)90秒~150秒 ハンドルを持って ふる!ふる!ふる!
  本体の持ち手を握り、90秒から150秒上下にシャカシャカ振ると、アルミカップの中の飲み物等が固まり、アイスやシャーベットが出来上がります。

《豊富な「レシピ」と、90秒の楽しい「ダンス」で楽しさ倍増!》
 「フルキャラアイス マグ」の27種類のオリジナルレシピを商品に付属し、ホームページでも公開しています。そのほかにも材料次第で様々なアイスやシャーベットを作ることができるため、自分で工夫しながらオリジナルのレシピをつくることができます。
 また、本体を振っている間の時間も楽しめるよう、90秒の「フルキャラダンス」を制作いたしました。ダンスの映像は30秒ごとに、初級(初心者向け)→中級(やや難しい)→上級(本格派)と3パターンで構成しており、子どもから大人まで自分に合ったダンスを、楽しんでいただけます。

 「ダンス」はホームページで投稿形式のコンテストも実施しており、自作のダンスを共有できるようになっています。

 
 子どもから大人まで一緒に楽しめる手軽な家庭用ハンディアイスメーカーとして、人気のキャラクターを使った可愛いデザインの「フルキャラアイス マグ」を展開してまいります。



〈商品概要〉
商品名:「フルキャラアイス マグ」(4種)
    オラフ/エイリアン/スティッチ/マイメロディ
希望小売価格:各1,800円(税抜き)
発売日:2015年4月23日(木)
対象年齢:6歳~
商品内容:本体(1)、キャップ(1)、中ブタ(1)、スプーン(1)、計量カップ(1)、
     アルミカップ(パッキン付き)(1)、取扱説明書(1)、レシピ集(1)
商品サイズ:約W89×H145×D124(mm)
商品重量:約338(g)
販売目標:初年度10万個(シリーズ計)
取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、
      タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等
著作権表記:(c)Disney (c)Disney/Pixar. 
                 (c)1976,2015 SANRIO CO., LTD
.ホームページ:リンク
動画URL:(CM)リンク
                 (PV)リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。