logo

ネスレ新作オリジナルショートフィルム 浅見れいな・大和田健介・IVAN出演、園田俊郎監督『恋する占女リータ!』、6月15日(月)より無料ウェブ映画館「ネスレシアター」にて公開!

ネスレ日本株式会社 2015年04月20日 13時01分
From PR TIMES

アジア最大級の国際短編映画祭「SSFF & ASIA 2015」で完成披露

ネスレ日本株式会社は、株式会社パシフィックボイスとともに特別製作する、占いに翻弄される男女の恋の行方を描いた新作ショートフィルム、『恋する占女リータ!』(浅見れいなさん主演)を2015年6月15日(月)より無料ウェブ映画館「ネスレシアター」で公開します。全3話からなる作品で、3週にわたって各週1話ずつ公開していきます。また同日、パシフィックボイスが企画・運営する、米国アカデミー賞公認でアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA) 2015」アワードセレモニーにて完成披露を行います。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



ネスレシアター「恋する占女リータ!」公式サイト
(PC)リンク
(スマートフォン/タブレット端末)リンク

ネスレ日本株式会社(本社:神戸市中央区、代表取締役社長 兼 CEO:高岡浩三)は、株式会社パシフィックボイス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:別所哲也)とともに特別製作する、占いに翻弄される男女の恋の行方を描いた新作ショートフィルム、『恋する占女(せんにょ)リータ!』(浅見れいなさん主演)を2015年6月15日(月)より無料 ウェブ映画館「ネスレシアター」で公開します。全3話からなる作品で、3週にわたって各週1話ずつ公開していきます。また同日、パシフィックボイスが企画・運営する、米国アカデミー賞公認でアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA) 2015」アワードセレモニーにて完成披露を行います。


新作ショートフィルム『恋する占女リータ!』について

『恋する占女リータ!』は、占いに依存する恋愛に不慣れな女性が主人公で、占いに人生を翻弄されながらも、男性との出会いをきっかけに、運命が動き出すロマンティックコメディです。情緒にあふれ、風光明媚な土地が広がる「タイ」を舞台にストーリーが進行します。主演は数々のドラマ・映画に出演し、ファッション誌で“読者が憧れる好きなモデルNo.1”にも輝いた浅見れいなさん。そして主人公の運命の男性役として大和田健介さん、主人公を陰ながら支える親身な相談役としてIVANさんをキャストに迎えます。メガホンをとるのは、「GLAY」「矢沢永吉」「AAA」「AKB48」など数多くのミュージックビデオを手がけた実績を持つ、園田俊郎監督です。2014年に開催した、“オウチ”にいながら世界の選りすぐりのショートフィルムを視聴できる「第3回ネスレアミューズ映画祭」にて、視聴者投票による「ネスレ日本特別賞」を受賞したことで、今回の2015年新作ショートフィルム制作監督に就任しました。


公開を記念したプレゼントキャンペーンについて

公開を記念したプレゼントキャンペーンを本日2015年4月20日(土)から6月28日(日)まで実施します。作品内に登場する「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ TAMA」(浅見れいなさん・大和田健介さん・IVANさんのキャスト3名によるサイン入り)、主演の浅見れいなさんが撮影先のタイで独自にセレクトしたオシャレな雑貨を合計3名様へプレゼントします。ご応募はネスレシアター「恋する占女リータ!」公式サイトにて受け付けています。


ネスレ新作オリジナルショートフィルム概要

タイトル:『恋する占女リータ!』
監督:園田俊郎
出演:浅見れいな / 大和田健介 / IVAN 他
公開日:全3話(第1話/2015年6月15日(月)~、第2話/6月22日(月)~、第3話/6月29日(月)~)
公開先:ネスレシアター「恋する占女リータ!」公式サイト
(PC) リンク
(スマートフォン/タブレット端末) リンク
 視聴環境 PC/スマートフォン/タブレット端末(Android、iOS)
 ※スマートフォン以外の携帯電話ではご視聴いただけません
完成披露:2015年6月15日(月)「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2015」アワードセレモニーにて
あらすじ:
美術館に勤める学芸員の山本栞(浅見れいな)は、周囲から占女(せんにょ)様と呼ばれるほどの占い依存症。三十路を過ぎても恋人なし、合コンも失敗続きの栞に、ある日、タイへ出張する仕事が舞い込んでくる。期待を胸にタイへ飛ぶ栞。そこでまさに占い通りの素敵な日本人男性に出会った栞は、運命を感じ、健(大和田健介)を誘い出す。現地の文化に触れ、仲を深めていく二人。しかし、占いに依存するあまり、栞は心のままに進むことができない。一方、占いにトラウマを抱える健も、栞を素直に受け入れることができないでいた。占いに翻弄される2人の行く末は…。占い依存症女と占い嫌い男のロマンティックコメディ。


参考資料1

出演者プロフィール
浅見 れいな

[画像4: リンク ]



1983年6月7日生まれ。雑誌「SEVENTEEN」の人気モデルを経て、現在は女優を中心にドラマや映画、舞台、バラエティ番組まで、幅広く活躍中。出演作品はドラマ「ジェネラル・ルージュの凱旋」、「全開ガール」、映画 「クローズEXPLODE」「めめめのくらげ2」「海月姫」等。最近ではモデルとしての活動も精力的に行い、雑誌「InRed」「オトナミューズ」等を中心に人気を得ており、自身初のスタイルブック「アンバランス」を宝島社より発売中。現在配信中のdビデオオリジナルドラマ「あなたに逢いたい」に出演中。また、2015年4月1日(水)公開の映画「エイプリルフールズ」に出演中。
■出演してのコメント
『悩みを抱えがちな30代女性の役柄を等身大で演じました。今回はコメディなので、時折見せるオーバーな仕草もみていただきたいポイントです。暑いタイでの撮影は初めてでしたが、陽気な雰囲気の中、出演者・スタッフ一丸となって制作に臨みました。とてもかわいらしく、気軽にみることができる作品です。』

大和田 健介

[画像5: リンク ]



1990年11月12日生まれ。神奈川県出身。俳優。2007年、ドラマ「パパとムスメの7日間」(TBS)でデビュー。
以降、映像を中心に出演を重ねる。映画が好きで、学生の頃より自主映画作りにも興味をもつ。
主な出演作は、映画「SPACE BATTLESHIPヤマト」(2010年)、「逆転の シンデレラ」(2011年、主演)、「富江 アンリミテッド」(2011年)、「キツツキと雨」 (2012年)、「脳男」(2013年)、「ペコロスの母に会いに行く」(2013年)、ドラマ「ごくせん」(NTV)、「悪霊病棟」(TBS)、「花子とアン」(NHK)、「UBASUTE」(HTB、主演)、「永遠の0」(TX)、ほか。ACジャパン、カルピスウォーター、東京ガスなど、CMでの活躍も目立つ。2015年は主演映画の公開も控える。
■出演してのコメント
『園田監督からの助言もあって、浅見さんのお芝居を受けて、素直に感じたままに演じることを心がけました。撮影は暑くて大変でしたが、とてもパワフルで自分自身も元気をもらえる素敵な撮影現場でした。主人公の「栞」、今回の役どころである相手役の「健」、それぞれに共感できる、そして女性だけでなく男性も楽しめる作品です。』

IVAN(アイヴァン)

[画像6: リンク ]



2月9日生まれ。 モデル、タレント 株式会社エヌウィード所属。
メキシコ出身のクォーター。パリコレ出演などトップモデルとして活躍したあと、2013年に日本テレビ「有吉反省会」で“オネェ”であることをカミングアウトし、多くのバラエティ番組に出演。2014年度ブレイクタレント3位になるなどタレントとして活動する傍ら、モデルとしても「東京ガールズコレクション」や「福岡アジアコレクション」に男性モデル、女性モデルの両方で出演するなど新しいスタイルを確立している。
また、女優としての活動やスタイルブック「IVANの一生女子宣言」を発表するなどマルチに活躍している。
■出演してのコメント
『日本で暮らすちょっと奥手な占いベースに生きていた女の子が、彼女をプッシュアップしてくれる私みたいなお姉さん役がいることで、恋愛に踏み出していくという、日本人の女の子が共感しやすいお話になっているので、是非楽しみにしていてください。』

監督プロフィール
園田 俊郎(そのだ としろう)

[画像7: リンク ]



1965年生まれ。映像作家。映像制作会社ディーウォーカー所属。
「GLAY」「矢沢永吉」「CHEMISTRY」「超新星」「AAA」「AKB48」「SKE48」「NMB48」「ゴスペラーズ」「キマグレン」など数多くのミュージックビデオを手がける他、超新星映画第一弾「君にラヴソングを」、映画「RAN60」、ソ•ジソブ主演のbeeTVドラマ「I am GHOST」など劇場映画やテレビドラマの監督をする。GLAY 「SAY YOUR DREAM 」MVは、「Short Shorts Film Festival & Asia/  ミュージックShort部門優秀賞を受賞。また手がけた短編映画作品では「Short Shorts Film Festival 2005/ナショナル部門優秀賞」「韓国•プチョン国際ファンタスティック映画祭2006/最終ノミネート」「New York International Independent Film and Video Festival 2008/最終ノミネート」、など様々な海外の映画祭でも注目されている。
■制作してのコメント
『僕がこれまで作ってきた作品の95%はカッコイイ系の映像ばかりなので、自分にとって、コメディは映画として初となる新たな挑戦でした。そこを上手くできるかどうか?色々研究して、撮影に臨みました。また、日本では撮影出来ない、海外撮影ならではの景色など、映像に収める事が出来たので、そこを楽しみにして欲しいと思います。』


参考資料2 公開を記念したプレゼントキャンペーン

実施概要:『恋する占女リータ!』の公開を記念して、抽選で3名様に限定賞品が当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
実施期間:2015年4月20日(月)~6月28日(日)
応募対象:既ネスレ会員様または応募時に新規にネスレ会員にご登録いただいた方で、ネスレからのメール受信をご了解いただける方
賞品:
「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ TAMA」
-浅見れいなさんサイン入り&ご本人がタイで選んだお土産セット
-大和田健介さんサイン入り
-IVANさんサイン入り を各1名、合計3名様
[画像8: リンク ]




ショートショート フィルムフェスティバル & アジアとは

米国アカデミー賞公認、日本発・アジア最大級の国際短編映画祭です。新しい映像ジャンルとして“ショートフィルム”を 日本に紹介するため、1999年にショートショート フィルムフェスティバルは東京・原宿で誕生しました。また、2004年には日本を含むアジア諸国のクリエイター支援を目指しショートショート フィルムフェスティバル アジアが誕生し、現在のこの2つの映画祭がショートショート フィルムフェスティバル & アジアとして開催されています。本年度は世界100以上の国と地域から集まった約5000本の作品の中から、選りすぐりの約200作品を一挙上映します。授賞式では、グランプリほか、本年の映画祭で高い評価を受けた受賞作品が発表されます。昨年の授賞式では、有村架純、石坂浩二、市原隼人、斎藤工、湊かなえ、LiLiCoら多くのセレブリティが登場いたしました。


ネスレシアターとは

ネスレ日本が運営する、無料で楽しめるウェブ映画館です。
従来の広告では伝えきれないネスレブランドのメッセージや価値、世界観を、著名な映画監督がショートフィルムで表現した「コンセプトシネマ」のほか、ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」を手がけるパシフィックボイスとのコラボレーションにより厳選した世界の様々なショートフィルムを公開しています。
パシフィックボイスとのコラボレーションの新企画として、2015年1月から「世界のショートフィルム★名作コレクション」※を開始しています。「ネスレシアター」で上映するショートフィルムの作品時間は1分以上25分以内と短いため、家事や育児の合間や通勤時、オフィスランチ時の息抜きなど“スキマ時間”にPCやスマートフォンで見ることができるのが好評です。

※「世界のショートフィルム★名作コレクション」
世界各国の名作ショートフィルムの中から、ひとつのテーマごとに2作品を厳選し、毎週月曜日に1作品ずつ公開しています。そこに描かれた国や地域で異なる様々な文化・家族とのつながり・恋愛観などを通して“人生の素晴らしさ”を感じていただける内容です。


第3回ネスレアミューズ映画祭とは

ネスレ日本が運営するエンターテイメントサイト「ネスレアミューズ」内にて2014年6月~11月に開催され、視聴者の投票でアワード(賞)を決定する映画祭です。上映された全40作品の中から総再生回数と視聴者からの得票率により決定する「ネスレアワード」と「ネスレ日本特別賞」をダブル受賞した監督が園田俊郎氏です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。