logo

ビートコミュニケーション、社内SNS『Beat Shuffle』の iOS, Androidネイティブアプリを3月23日より提供開始

昨今、FacebookやTwitter、LINEなどコンシューマ向けSNSに利用がPCからスマートフォンアプリ主体へと変化しています。社内SNSにおいてもスマートフォンアプリでの活用ニーズが急速に増えています。このような状況のなか、国内最大のシェアを誇る社内SNS『Beat Shuffle(ビートシャッフル)』を提供するビートコミュニケーションは、世界で最も使いやすい社内SNSアプリを目指してiOS, Android版を2015年3月23日についにリリース致します。

【iOS, Androidアプリの特徴】

(1)プッシュ通知で情報共有のタイムロスを解消
自分に関わる情報が投稿された際、その情報がプッシュ通知によって通知を受け取ることが可能になりました。伝えたい相手に確実に情報を共有できるようになり、リアルタイムにコミュニケーションがとれるツールとしてご利用頂けるようになりました。

(2)ログインの手間を解消
毎回のID、パスワード入力を不要になり、ログインへの手間が大幅に解消されます。

(3)洗練されたユーザインターフェイス
シンプルかつ高い操作性で、ユーザの求めている情報へ最短でたどりつけるよう設計しました。直感的な操作で、業務利用時の学習コストの大幅な削減を実現します。

(4)企業のセキュリティポリシーにアジャストできる配布方法を採用
iOSアプリ配布は、Apple社のiOS Developer Enterprise Program(以下エンタープライズプログラム)を利用した配布方法を採用しています。エンタープライズプログラムによる配布を採用したことにより、App Storeを介すことなく、社員へ直接アプリケーションを配布することが可能になりました。PC版Beat Shuffleの特徴でもあるカスタマイズ性を継承しアプリロゴ、アプリ名称も自社専用にカスタマイズが可能となります。

【iOS, Androidアプリの主要機能】

(1) つぶやき機能(タイムライン)
Twitterの「つぶやき」と同様に現在の近況を伝えることができます。フィードに自分の近況と社員の近況が流れるので、リアルタイムなコミュニケーションが可能です。

(2) コミュニティ機能
タイムライン機能より狭い範囲の情報共有が可能です。特定のメンバーで集まってコミュニティのテーマにそった議論をスピーディーに展開できます。

(3) プッシュ通知機能
自分に関連する投稿があった際にリアルタイムで通知される機能です。

(4) キーワード検索
つぶやき、コミュニティ、プロフィール情報が検索可能です。


【アプリ概要】
提供会社:株式会社ビートコミュニケーション
対応OS:iOS 7.x以降、Android 4.0.x以降(720x1280以上の解像度)
カテゴリ:仕事効率化
入手先 :インハウス型
問い合わせ: sales@beat.co.jpまでお問い合わせください。

ビートコミュニケーション代表取締役社長の村井亮は、『Beat Shuffleのネイティブアプリ版の提供を開始するによって、社内SNSが、今まで以上にいつでもどこでも気軽に利用できるコミュニケーションツールとなり、年齢役職問わず、社員が自発的な行動を取り、組織の活性化に繋がるインフラを提供していきたい。』とのこと。なお、ネイティブアプリは今回の第一フェーズと第二フェーズに分かれており、次回の第二フェーズではQ&A、メッセージ、スケジュールを中心に7月頭にリリース予定です。




【 Beat Shuffle 】
社内SNS製品の販売を開始したビートコミュニケーションの製品『Beat Shuffle(ビートシャッフル)』は、組織内のあらゆる情報を管理・共有する仕組みを備え、業務効率化かコミュンケーション活性化を目的として業種業界を問わず利用されています。

■ Beat Communication 会社概要
商号:株式会社Beat Communication
代表取締役社長:村井 亮
資本金:34,000,000円
所在地:東京都渋谷区東2-23-12 プレミアムユーゾーンビル 5F
事業:ソーシャルネットワークサービスの構築、販売、ソーシャルメディア全般のコンサルティング・企画・開発・運営

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社Beat Communication
担当者名:小石裕介
TEL:03-5778-0387
Email:pr@beat.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。