logo

MobileumがVoLTEネットワーク向けローミングソリューションを公開

Mobileum, Inc. 2015年03月02日 16時13分
From 共同通信PRワイヤー

MobileumがVoLTEネットワーク向けローミングソリューションを公開

AsiaNet 59651 (0296)

【バルセロナ(スペイン)2015年3月2日PRN=共同通信JBN】
*次世代ローミングソリューションは、オペレーターの収益増を支援し、契約者がVoLTEネットワークをローミングする際の顧客体験を向上する

テレコム事業転換のための分析ソリューション大手企業のMobileumは2日、VoLTE(Voice over Long Term Evolution、ボイス・オーバー・ロングターム・エボリューション)利用可能な次世代ローミングソリューションを公開した。これによってオペレーターは多くの新しいサービス、モニターの利用と質を提供し、契約者がVoLTEネットワークをローミングする際の顧客体験を向上することができる。

 Logo: リンク

MobileumのVoLTE可能な(以下のような)ローミングソリューションは、モバイル・ワールド・コングレス2015会場で2日に発表された。

 *VoLTEネットワーク向けに包括的なアンチ・ビルショック・ソリューションを提供するMobileumのVoLTE利用向け Roaming Service Controller(RSC)。RSCによってオペレーターは、リアルタイムにVoLTEサービス利用をモニターして、そのような利用をVoLTE利用ができないパケットデータサービスとは差別化するよう処理することができる。オペレーターはVoLTE利用中の契約者の音声、SMS、データ利用をきめ細かく追尾することを通じてインテリジェントな警報機能を提供するとともに、コンテンツのタイプに基づいてサービス利用を精査にコントロールすることによって契約者に利用に対する決定権を与える。

 *オペレーターがVoLTEトラフィック上でTERFC 6076に準拠するQoSモニタリングを実行することができるVoLTE用のMobileum R360。

 *オペレーターが極めて柔軟なデータローミング・パックを作成して、精密に差別化して提供できるようにするVoLTE用のMobileum RoamWallet。オペレーターは、VoLTE可能なサービスにも含めうるデータローミング・パックの中に入れたHDリッチな音声・ビデオなど、VoLTEベースのサービスをバンドルすることができる。

 *オペレーターがリアルタイムにIMSセッションをモニター、コントロールするのを支援するIMSアプリケーション・サーバーであるVoLTE向けMobileum RoamPolicy。RoamPolicyによってオペレーターは、リアルタイムでコントロースするための革新的な政策を定義することができる。

 *IMS利用の足跡、サービス接続と利用。例えば、RoamPolicyは管制不能なサービス利用で起きる不正利用を阻むことができる。

 *オペレーターが契約者の既存のバンドル化された共有プランの延長を可能にするMobileumのVoLTE 向け多数のソリューションであるマルチIMSI(International Mobile Subscriber Identity)。

 *ダイナミックなローミング利用者の区分けと利用に基づき、VoLTEネットワークに対する次世代ステアリング(運営のかじ取り)を提供するMobileumのWi-FiおよびVoLTE Steeringソリューション。

MobileumのV.V.R.キショア執行副社長兼ローミングビジネスライン責任者は「モバイルオペレーターに対する業界第1のローミングソリューション・プロバイダーとして、われわれはオペレーターが将来に備え、VoLTEネットワークへの投資からROI(投資利益率)を高めるよう支援することにコミットしている」と語った。

Mobileum VoLTE利用可能なローミングソリューションの詳細は、モバイル・ワールド・コングレスの同社ブース(Hall 6, Booth 6H41)を訪れてほしい。

▽Mobileumについて
Mobileumはテレコムサービスプロバイダーが、事業の流れを変えるような転換を進める予測分析とリアルタイムの洞察能力を生かせるよう支援する。Mobileumは過去15年にわたり、170カ国、617のオペレーター・ネットワークに対して、音声・データのローミング、不正分析、データの収益化利用、顧客体験分析、サービスパフォーマンス測定&保証などターンキー・ソリューションを提供してきた。MobileumのWisdomプラットフォームによってCSP(通信サービス事業者)は、ネットワークと契約者の行動を深く理解し、サービス利用を高め、サービス乗り換えを阻み、優れた顧客体験を提供、新しいタイプの不正行為を予測、次世代のデータ主導の収益モデルから恩恵を受けるよう利用してもらう。Mobileumは米カリフォルニア州シリコンバレーに本社があり、世界各地に支社を置いている。

詳細は以下のサイトを参照。
 リンク
 follow @MobileumInc (リンク )on Twitter

▽問い合わせ先
Nilanjan Ray, Senior Director of Marketing
Ph: (+91)9739970225
nilanjan.ray@mobileum.com

ソース:Mobileum, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事