logo

スケジューラーアプリをベースに生活者と企業がつながる 新スタイルの情報配信プラットフォーム「つなガレ!」2月23日(月)からサービス開始!

フェリカネットワークスは、生活者自身が自ら利用するスマホのスケジューラーアプリ上に、企業や団体が生活者に発信したい情報(イベント・新製品・セールの案内等)の配信を可能にするプラットフォームサービス「つなガレ!」を2月23日より事業者向けに提供開始致します。既にサービス開始時点で25以上の情報チャネルを開設致します。



■毎日使うスケジューラーアプリだからこそできる、生活者と企業の新しい“関係”を提案。
「つなガレ!」は生活者の利用頻度が高い「スマホ×スケジューラーアプリ」を“タッチポイント(接点)” に、企業情報をチャネル形式で提供し、チャネルをフォローするという簡単な操作のみで自身のカレンダー上に情報を自動表示する仕様を採用。

これにより、生活者自身の大切な“予定”と並べて企業情報を表示させることで、情報に対するリーチを高めることが可能となります。
[画像1: リンク ]

■生活者同士が、簡単操作(ログイン不要)で“予定”の共有が可能。独自のユーザエクスペリエンスを追及することで、企業が発信する情報が、生活者から生活者へ自律的に共有されるスケジューラープラットフォームを実現
「つなガレ!」は、 アプリ上で個人の“予定”の登録や生活者同士での共有することに加え、同じように企業の情報を、友だちや家族と簡単に予定を共有することが可能です。しかも、わずらわしいログイン手続きもなく、LINEやメール機能を活用して共有することもできます。生活者同士の企業の情報共有は、事業者の多くの生活者とのコミュニケーションを可能にします。「つなガレ!」は、スケジューラーアプリというプラットフォームを起点として、生活者と企業との強い関係構築の実現を支援し、人⇔人/企業⇔人をつなぎ、カレンダー上での表示とスケジュールの共有という特性を生かした、新たな情報配信サービスを創出していきます。

[画像2: リンク ]

■ターゲットユーザ層及び提供コンテンツ
[画像3: リンク ]

■「つなガレ!」プラットフォーム採用のメリット
1. 生活者との接触頻度の向上が可能
生活者が日常的に利用するスケジューラー上に、企業の情報を配信・表示するユニークなタッチポイントを構築することで、生活者の企業の情報への接触頻度が向上できます。

2. 自社メディアとの連携により、効率的なコンテンツ運用が可能
事業者が既に運用されているSNSや自社サイトに掲載した情報を「つなガレ!」に最適化して表示(自動連携機能)させることで、事業者の情報配信作業の省力化が可能です。また事業者側でのアプリのメンテナンスはもちろん、煩雑な生活者のサポートやレポート集計作業などサービス運用も不要です。本サービスには、当社が事業者にかわって行う情報配信や生活者からの問い合わせ等のサポート、レポート集計が含まれています。

3. クロスプロモーションプラットフォームにより、新規顧客の獲得を実現
「つなガレ!」にご参画いただくことで、ターゲットユーザに即した複数の事業者が参画するクロスプロモーションならではの新規ユーザ獲得が可能です。
[画像4: リンク ]



■今後の予定
フェリカネットワークスは、「つなガレ!」の提供を通じて、これまでにない企業と生活者との強力な関係を築ける基盤を構築してまいります。また、2015年夏頃を目途におサイフケータイやウェアラブル端末とのアプリ連携を通じたビジネス向けソリューションのメニュー強化を図り、「つなガレ!」のプラットフォームをご活用いただくことができるよう、新たなサービス開発を進めてまいります。

※ 本PRレターに記載された社名や製品・サービスは、各社の商標です。

■<ご参考>スケジューラーアプリ「つなガレ!」生活者向け機能
フェリカネットワークスは、スマートフォンアプリマーケットにおいて、常に人気の高い“スケジュール管理機能”をベースに、独自の“つながる”機能を搭載した、新タイプのカレンダー/スケジューラーアプリ「つなガレ!」をGoogle Play及びApp Storeの両ストアにおいて、 2月23日より提供を開始致します。

標準的なスケジューラーアプリにおいては、表示パターン多種化/ローカルカレンダー、Googleカレンダーとのデータ同期機能など、ビジネスユースを想定した多機能タイプのアプリケーションが多くみられます。

一方で、「つなガレ!」は、仕事以外予定の管理=プライベートユースを想定して、簡単操作で、楽しくかつ便利に予定を管理することに重点をおいたアプリケーションとなっております。

アプリの名称が示す通り、本アプリのコンセプトは“つながる”こと。主な機能として、以下の3つの“つながる”を提供します。

1. 「ヒト」とつながる(=複雑な設定なく、家族や友達同士で簡単に予定を共有)
2. 「情報」とつながる(=アプリ内で気になる“情報チャネル”をフォローするだけでカレンダーに情報が自動表示)
3. 「モノ」とつながる (=スマホ内にある写真のデータを基に、自動で思い出をムービー化)

■簡単!予定共有機能
スケジューラーに登録した自分の予定を簡単な操作で家族や友人と共有できます。
ユーザー登録やログインも不要。
相手がまだ「つなガレ!」を使っていなくても、LINEやメール経由でも予定共有ができます。

[画像5: リンク ]

■お気に入り企業やお店からの情報をフォロー
情報チャネルをフォローするだけで、お気に入りのブランド・お店の新製品やセール等の最新情報が、カレンダー上で自分の予定と同様に、表示できます。
もちろん、お友達との情報共有も簡単です。
[画像6: リンク ]

■過去の予定が「思い出ムービー」に変身!
過去の予定と連動して、スマホの中に保存された写真データをもとに、BGMやテロップを自動で挿入し、スライドショー形式で再生する「思い出ムービー」が楽しめます。
他の機能同様に、複雑な編集等は一切必要なく、再生ボタンを押すだけ、簡単操作を実現しています。
[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]
■アプリ名:つなガレ!   
■カテゴリー:ライフスタイル
■対応OS:Android・iOS  
■アプリ価格: 無料
■URL:リンク
■プレスリリース:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。