logo

~GUI 開発を手助けする『MGTable for NGUI』を発表~

プログラムは必要なし/テーブル型インターフェースを簡単に作成

株式会社GTラボ(本社:徳島県徳島市川内町平石住吉209-5 徳島健康科学総合センター 3F 代表取締役 坂東勇気)は『GUI 開発を手助けする『MGTable for NGUI』』を発表いたします。



[画像: リンク ]



『MGTable for NGUI』はGTラボが開発を行ったUnity向けのGUI作成用Assetです。最大のメリットはプログラムを書く必要がないこと。プログラミング経験がなくても、セルのスワイプアニメーションなどを伴ったスマートフォン向けテーブル型インターフェースを簡単に作成することが可能です。
UnityでのGUI作成としてメジャーな「NGUI」を使用するため、ラベルやテキストの作成機能を充分に活用することができます。
データ管理をするためのAPIサーバや、ボタン・メニューなどのプログラムはユーザが自身で作成を行い、本体に同梱のチュートリアルでは、サンプルアプリを実習形式で作成する手順を公開。Asset本体にもサンプルアプリのために用意された素材やデモ用サーバに対応されたソースコードが同梱されているため、オリジナルのアプリを作る時の作成フローや仕様をイメージしやすいことが特徴です。

■商品・サービスの仕様
商品・サービス名:GUI 開発を手助けする『MGTable for NGUI』
発売・運用開始日:2014年01月14日
開発・販売:株式会社GTラボ
URL:リンク
協力:ガシュファラ・インク 代表 茂木健一
この商品は株式会社GTラボとガシュファラ・インクの共同開発です。

■会社概要
名称:株式会社GTラボ
本社住所:徳島県徳島市川内町平石住吉209-5 徳島健康科学総合センター 3F
設立:2013年4月
資本金:850万円
従業員数:5名
代表者:代表取締役 坂東 勇気
ホームページ:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事