logo

DDNS GroupがBrocadeネットワークを利用して新たにInformation Brokers事業を立ち上げ

Brocade 2015年01月20日 17時20分
From JCN Newswire

インターネットサービスグループが安定性、パフォーマンスおよび拡張性の向上のため、データセンタスイッチングを改善

Melbourne, Australia, Jan 20, 2015 - ( JCN Newswire ) - 長年の歴史のあるインターネットサービスグループのDiscount Domain Names Service Pty (DDNS)が、Brocade (NASDAQ: BRCD)の最新データセンタスイッチを活用した拡張の新フェーズを開始します。1998年に設立されたこの株式非公開会社は、インターネット登録機関、ホスティング、サイト開発、およびB2Bマーケティングサービスの既存ポートフォリオを補完するさまざまなオンラインベースのチェックサービスの開始を計画しています。

DDNS Groupの新しいビジネスインテリジェンスポータルのInformation Brokersの計画中に懸念されたのは、今後見込まれるトラフィック需要の増大が、既存DDNSデータセンタスイッチングインフラに与える影響でした。DDNSは、iSCSIストレージを使ったXenベースの下層サーバー環境で運用をしており、それがネットワークパフォーマンスに影響を与えていました。

「我々は10 Gig Ethernetスイッチを設置していましたが、ネットワーク全体でパケット損失が起きており、ストレージタイムアウトの原因となっていました。MYCOMとの協議の結果、高パフォーマンスで低レイテンシのプラットフォームへの移行に投資することを決定しました。」と、DDNS Group CEOのRod Keysは述べました。「我々は大手ベンダのオファリングを検討しましたが、BrocadeとパートナーのMYCOMだけが、彼らのソリューションの概念実証とストレステストを30日間にわたってさせてくれました。弊社は価格発生前にサービスをするビジネスモデルのため、これは非常にありがたいことでした。」

DDNS Groupの新規データセンタの敷地に展開されたスイッチングソリューションは、Brocade(R) VCS(R) Fabric技術を使用した非常にレジリエントな自動イーサネットファブリックを形成するBrocade VDX(R) 6740 switchesで構成されています。すべての10 Gigabit Ethernet (GbE)スイッチポートはワイヤスピードで運用され、今までのパケット損失やストレージ遅延の問題を完全に解消する非常に低レイテンシのパフォーマンスをファブリック全体に提供します。

「我々はBrocadeソリューションにたいへん満足しており、今後はスイッチングの問題に頭を悩ますことなしに、弊社事業部門を急成長させられるのではないかと期待しています。サーバーポートを増やしたい時には、単にファブリックにもうひとつスイッチを追加すれば、パフォーマンスがその分だけ増大します。つまり我々は、Brocadeのおかげで、将来対応型ネットワークを持つことになったのです。」と、Keysは述べました。

Brocade VDX 6740スイッチの本番環境レビュー後、最終展開前に、DDNS Groupは、Logical Chassisモードでスイッチ1組のテストを行いました。DDNS Groupでは包括的な文書化および技術サポートを受けたことにも非常に感激したと、Keysは述べました。

「Brocade VDXスイッチは、非常に大規模で需要の大きいデータセンタ環境の中心部に展開されましたが、中規模運用の時と同じように適切に機能しました。」と、Brocadeオーストラリアおよびニュージーランド専務理事のGary Denmanは述べました。このことは、ネットワークについて心配せずに、顧客サービスに集中したいDDNSのような企業にとって、素晴らしいことです。Brocade VDXスイッチは、まさに『設置した後は何も考えなくていい』デバイスと言えます。最小限の人の介入で、非常に仮想化された最新の環境をサポートするノンストップネットワーキングをワイヤスピードで提供します。

Brocadeについて

Brocade (NASDAQ: BRCD)ネットワーキングソリューションは、世界トップクラスの企業・団体が、アプリケーションと情報がいたるところに存在している世界へと、円滑に変革していく支援を行います。( www.brocade.com リンク )

(c) 2015 Brocade Communications Systems, Inc.全版権所有。

ADX、Brocade、Brocade Assurance、B-wingシンボル、DCX、Fabric OS、HyperEdge、ICX、MLX、MyBrocade、OpenScript、The Effortless Network、VCS、VDX、VplaneおよびVyattaは、米国およびその他の国で、Brocade Communications Systems, Inc.の登録商標であり、Fabric VisionおよびvADXは、商標です。本書に記載された他のブランド、製品またはサービス名は、他社の商標の場合があります。

BROCADEお問い合わせ先
アジア太平洋地域コーポレート広報
Wendy Lang
電話: +65 6317 2464
wlang@brocade.com

PR会社お問い合わせ先
Einsteinz Communications
Cathryn van der Walt
電話: +612 8905 0995
cathryn@einsteinz.com.au

概要:Brocade

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。