logo

トレーディング・セントラルがレコグニア取得、テクニカル・クオンティティブ分析ソリューションの企業設立

トレーディング・セントラル社 2014年12月16日 10時05分
From 共同通信PRワイヤー

トレーディング・セントラルがレコグニア取得、テクニカル・クオンティティブ分析ソリューションの企業設立

AsiaNet 58959

トレーディング・セントラル社が、レコグニア社を取得し、テクニカル及びクオンティティブ分析のソリューションの世界的リーダーとなる企業を設立へ

パリ及びオタワ、オンタリオ、2012年12月15日/PRニュースワイヤー/--
テクニカル分析調査の市場で世界的なリーダーであるトレーディング・セントラル(TRADING CENTRAL) (リンク )は、本日、自動クオンティティブ分析とエンゲージメント・ソリューションの市場で世界的なリーダーであるレコグニア(Recognia Inc.) (リンク )を取得するための最終契約を締結したことを明らかにしました。

マルチメディア版のニュースリリースをご覧になるには、下記をクリックしてください。
リンク

この合意によって、オンラインの小売証券会社、銀行、マーケットの専門家、投資機関、及び世界中の何百万人もの投資家やトレーダーを顧客とする市場のリーダー的存在である2社がつながり、強力な世界的企業が創設されます。

この合意によって、レコグニア社とトレーディング・セントラル社は、新製品開発、デジタルとモバイルでの供給能力、及び販売とサービスの拡大を強化し、彼らの世界的な顧客ベースにより良いサービスを提供することができるようになります。

トレーディング・セントラル社の共同創設者であり最高経営責任者(CEO)のアラン・ペリエ氏は、次のようにコメントしています。「レコグニア社とチームを組むことは、当社の発展における重要な節目であり、当社の設立15周年を祝う最良の方法です」「我々は、当社の全ての顧客、パートナー、そして社員にとっての新しい機会を非常に喜んでいます。レコグニア社は、クオンティティブ分析の分野で素晴らしい実績を持っています。レコグニア社と当社の合同会社は、我々の製品とサービスを統合し、我々の顧客に、最良の技術的そして基礎的調査とクオンティティブ分析を提供し、それらは全て最新の、簡単に利用できるデジタルウェブ及びモバイルのソリューションを使って提供されます。トレーディング・セントラル社は、パリで創設され、創設以降、世界中に拡大を遂げてきました。当社のグループにレコグニア社を加えることは、真に世界的な企業を作り、それを達成するための能力を強化しようという当社の両方の希望の現れです」

レコグニア社のケン・マクアスキル最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「レコグニア社のチームは、トレーディング・セントラル社のチームに加わることができて、非常に嬉しく思っています」「レコグニア社の革新的な最新の製品は、市場で素早く牽引力を獲得しており、それは、トレーディング・セントラル社の世界的な専門知識と調査ソリューションを加えることでさらに加速されるでしょう。2社の合同企業によって、我々は、我々の顧客が、彼らの投資家やトレーダーに、より魅力ある経験を提供するのをより良く助けることができるようになります。加えて、彼らが我々から期待する投資利益率を提供することもできるようになります」

レコグニア社の創業者で役員会メンバーであるリック・エッシャー氏は、次のようにコメントしています。「当社は、この合意を締結することができて、嬉しく思っています」「2社の合同企業は、我々の顧客とユーザーが、過去12年間の間、ますます頼りにするようになっている新しい魅力ある調査ソリューションを提供するためのより優れた能力を持つでしょう」
レコグニア社は、トレーディング・セントラル社の完全所有の子会社になりますが、本社は引き続きオタワに置かれます。トレーディング・セントラル社の本社はパリです。今回の合意は、特定の慣習的な買収条件を満たした 後、締結されます。

メディアの連絡先:
トレーディング・セントラル社:
マ―ジョリー・サーディン(Marjorie Sardin) (メールアドレス:marjorie.sardin@tradingcentral.com 、電話:+ 33-1-5528-8040)


レコグニア社:
キャリー・アン・マーサー(メールアドレス:cmercer@recognia.com 、電話: +1-613-789-2267、内線254)

ビデオをご覧になるに下記をクリックしてください。
リンク

情報源:トレーディング・セントラル社

今後続報あり

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事