logo

ジェネストリームが、ビジネスマンの交通費入力とエクセル化を10秒で完了する「Suica-hacker」を公開! カードをかざすだけの簡単Suica/PASMO利用履歴リーダーアプリ!

株式会社ジェネストリーム 2014年10月09日 16時00分
From DreamNews

【Suica-hackerとは】
Suica-hackerは「ビジネスマンの1日を30分増やす」ことを目指し、交通費精算をエクセルに手入力する手間を省く、Suica/PASMOの履歴リーダーアプリです。

Suica-hackerアプリは下記よりダウンロード頂けます。
▼GooglePlayはこちら
リンク

【Suica-hackerアプリ開発の背景】
我々が調査した所、ビジネスマンの月末の交通費精算には、約2時間の時間がかかっており、企業として約4,200円/人月(※2)のコストが発生している事が明らかになりました。
またエクセルに入力するという面倒臭さと時間のなさから、交通費精算自体をやらないというビジネスマンも多数存在していました。活躍し多忙なビジネスマンである程、自分のお金で交通費を捻出しています。

この企業としてのコストを削減し、また従業員に必要な経費を還元するため、手軽に交通費精算ができるSuica-hackerアプリの提供を決意しました。

(※1)対応しているスマートフォンは、Android4.0以上の、Nexus/LG製端末/Xperia端末となります。
(※2)408万円/12ヶ月=34万円(月給)
   34万円/(20営業日×4時間)=4,200円(2時間給)
   【参照】国税庁民間給与実態統計調査
     リンク


【Suica-hackerでできること】
1. Suica/PASMOをかざすだけで利用履歴の端末へ保存できます。
  →わざわざアプリを起動させたり、印字された用紙を写真に撮る必要はありません。
2. 読み取った乗換え履歴一覧を見ることができます。
  →読み取った利用履歴は自動的にまとまり時系列で閲覧できます。
3. CSV形式で端末に乗換え履歴一覧をエクスポートできます。(有料)
  →CSVでダウンロードできるので、そのままコピーして社内のエクセルに貼付けてご利用いただけます。


【目標】
年内に1万インストールを目指します。

【今後の展開】
Suica-hackerは、今後日本全国の交通系ICカードへの対応を進めてまいります。
また、ジェネストリームが提供しているスケジュール調整カレンダー「Cu-hacker(クウハッカー)」や、家計簿/会計サービスとの連携も強化してまいります。
ビジネスマンのムダをテクノロジーで解消し、「ビジネスマンの1日を30分増やす」事を目指し、展開を加速させてまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ジェネストリーム Suica-hacker運営事務局
担当 :秋貞
Tel :090-3179-3443
メール:press@genestream.co.jp

【会社概要】
▼ 会社名 株式会社ジェネストリーム
▼ 代表者名 代表取締役社長 秋貞雄大
▼ 資本金  2,500万円
▼ 設立   2012年3月1日
▼ 所在地  東京都品川区西五反田8-2-12 フラッツ増沢5B
▼ TEL   090-3179-3443
▼ URL   リンク
▼ Email  info@genestream.co.jp
▼ 事業内容 Suica-hackerおよびCu-hackerの運営
▼ ビジョン 「未来の当たり前が始まる会社を創る」
人々が抱えている悩みや課題にフォーカスし、誰もが当たり前に使うサービスを提供する事で、「これがないときが想像できない」という新しい生活スタイルを提案していくことが、ジェネストリームのビジョンです。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。