logo

籔内佐斗司さん作「サカイタケルくん」誕生!

堺市 2014年01月08日 17時27分
From 共同通信PRワイヤー

2014/1/8

堺市

堺市博物館マスコットキャラクター「サカイタケルくん」誕生!

このたび、堺市博物館のマスコットキャラクターとして、「サカイタケルくん」が誕生しました。「サカイタケルくん」は、堺出身の彫刻家で堺名誉大使でもある籔内佐斗司さんが堺市博物館で開催した全国巡回展・籔内佐斗司展「やまとぢから」(平成25年5月24日~7月7日)をPRするため、堺会場の特別キャラクターとして制作されたものです。今後、当館のPR活動及び普及啓発活動に使用することを目的としたPRキャラクターとして活用していきます。

■彫刻家 籔内佐斗司さん
1953年大阪市生まれ。堺市立浜寺昭和小学校、堺市立浜寺中学校、大阪府立三国丘高校を卒業し、東京藝術大学および大学院で彫刻を学ぶ。その後、仏像彫刻の修復や構造技法の研究に従事した後、童子や生き物をテーマにした木彫作品を発表してきた。2004年からは東京藝術大学大学院で彫刻の保存修復分野の教授として後進の指導に当たっている。また、近年は平城遷都1300年記念事業のマスコット「せんとくん」のデザインや仮面舞踏団「平成伎楽団」のプロデュースなど活動の幅をますます広げている。

■現在開催中の籔内佐斗司展「やまとぢから」
 リンク
■堺名誉大使 籔内佐斗司さん
 リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。