logo

「ブレイブオンライン~残された光~」ついに二次職実装!

株式会社エイタロウソフト 2013年11月27日 10時59分
From 共同通信PRワイヤー

2013/11/27

株式会社エイタロウソフト

☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆

「ブレイブオンライン~残された光~」ついに二次職実装!
ナイト、グラディエイターなど、新たに9職が登場!

☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆

株式会社エイタロウソフト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西島 栄太郎、以下エイタロウソフト)は、スマートフォン向け本格派MMORPG「ブレイブオンライン~残された光~」にて平成25年11月26日二次職を実装しました。

「ブレイブオンライン~残された光~」はApp Store及びGoogle Playより配信中の、異世界ファンタジー世界を舞台とし、懐かしくも可愛らしいドット絵で描かれたキャラクター達が縦横無尽に駆け巡る『超本格派 2DMMORPG』です。
「二次職」の実装に伴い、
騎士の称号を持つ「ナイト」、高い攻撃力を誇る「グラディエイター」、
古代の魔法研究を行う「メイジ」、裁き・赦しを司る教会の使い「ビショップ」、
強力な精霊と交信可能な「シャーマン」、奇襲攻撃を得意とする暗殺者「アサシン」、
遠距離戦闘のエキスパート「スナイパー」、動物を使役する大道芸人「ジョングルール」、
禁じられた学問の研究を行う「アビスケミスト」、の計9職業が新たに登場します。

◆対応機種
iOS 6以上のiPhone端末、iPod touch端末、iPad端末。
Android 2.3以上のAndroid端末(一部除外)、タブレット端末。
◆利用料金
ダウンロード無料・月額無料・アイテム課金制
◆App Store◆
リンク
◆Google Play
リンク 

※ iPhone、iPad、はApple Inc.の商標です。
※ iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
※App Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
※Android、Google playは、Google Inc.の登録商標または商標です。
_________________________________

◆◇◆二次職紹介◆◇◆

二次職は一次職のランクを40以上にする事により、ラハト村教会地区にいるNPC『貫録のある老人』から転職クエストを受けることが可能になります。
また、転職クエストは仲間の力を借りる事も可能です。

※転職後の職業ランクが1になる為、ステータスはALL1になり、スキルは何も覚えていない状態にリセットされます。
 その為、再度ポイントを振りなおす必要があります。
※二次職は基礎能力が一次職より優れている為、同じステータスでもHP/MPが増加します。


◆ナイト◆
ソードマンの上位職。
槍を駆使した攻撃スキルを 操り戦う職業。
守りに長け、非常に高い耐久力を誇る。

◆グラディエイター◆
ウォーリアの上位職。
圧倒的だった攻撃力に、より磨きがかかり、
一層強力な攻撃が可能になる。

◆メイジ◆
ウィザードの上位職。
強力な範囲攻撃を操り全職業の中でも屈指の火力を誇る。
相変わらず体力は低い。


◆ビショップ◆
プリーストの上位職。
高い回復能力に加え、戦闘不能の仲間を復活する事も可能に。
パーティの要たる存在。

◆シャーマン◆
ソーサラーの上位職。
攻撃・補助・妨害と多用な動きが出来る職業。
武器に属性を付与する事が出来る。

◆アサシン◆
ローグの上位職。
気配を完全に断ち、敵を背後から切り捨てる暗殺者。
毒を用いたスキルを操る。

◆スナイパー◆
アーチャーの上位職。
一呼吸で複数の矢を撃ち、マナを込めた強力な一撃を駆使して闘う。
遠距離戦のエキスパート。

◆ジョングルール◆
バードの上位職。
より洗練された演奏で仲間を助ける。
動物を操って攻撃させる等、自身の戦闘力が増加。

◆アビスケミスト◆
ケミストの上位職。
生命すらも作り出す、禁忌とされる領域に踏み込んだ知識を用いて戦う
マッドサイエンティスト。
_________________________________

◆「ブレイブオンライン~残された光~」について

本作は平成25年7月11日よりApp Storeより配信されている2DMMORPGであり、スマートフォンの特性を活かし2DMMORPGにする事により、キャラクターの可愛さを魅力的に描き出し、同時により多くのプレイヤーが参加することが可能となりました。
プレイヤーは、9種の職業から自分の好みの職業を選ぶ事が出来、全ての職業には上位職が用意されております。
一定以上までキャラクターを育成する事で転職を行う事が可能です。
また、複数ギルド参加型のGvGを採用しており、多数のギルドが『ギルドソウル』と呼ばれるシンボルを奪い合うシステムがあります。

◆公式HP◆PC
リンク

◆公式HP◆スマートフォン
リンク

_________________________________



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。