logo

「CNET Japan Live2013」登壇のお知らせ

株式会社mediba 2013年11月25日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

2013年11月25日

株式会社 mediba

「CNET Japan Live2013」登壇のお知らせ

2013年12月10日(火)青山ダイヤモンドホールで開催される「CNET Japan Live2013」(主催:朝日インタラクティブ株式会社)において、株式会社mediba(本社:東京都渋谷区 代表取締役:大朝 毅 以下mediba)広告事業本部 副本部長 宮本裕樹の登壇が決定いたしましたのでお知らせします。

「CNET Japan Live2013」は、テクノロジー、ビジネス、イノベーション、ベンチャー、海外という切り口で幅広い情報を提供しているITビジネスのオンラインメディア 「CNET Japan」の読者と業界関係者によるリアルイベントです。本年の開催テーマは「マーケティング」。情報ソース、デバイスの多様化、ソーシャルメディアなどの普及により、企業は、新たなプロモーション戦略を追求し、今まで以上にマーケティング組織への注目を高めています。medibaは、本イベントに参加することで、新しい価値の創出、およびデジタル時代のベストプラクティス提供をめざします。

■イベント情報
主催    :朝日インタラクティブ株式会社
日時    :2013年12月10日(火) 10:00-23:00 
場所    :東京・青山ダイヤモンドホール
参加費   :Generalチケット:無料    Premierチケット:10,500円(税込)
申込みサイト:リンク
来場者数  :600名(予定)

■登壇情報
セッションテーマ:モバイル広告の現状と未来-オンラインとオフラインが融合する新マーケティング
セッション内容 :スマートフォンやタブレットなど、モバイル端末が急速に普及するなか、ユーザの利用もPCからモバイルへとどんどん移行している。こうした中、モバイル広告や アプリ、リアルとの融合も含めたプロモーションなどに関する現状と課題などをD2Cとmedibaで議論し、今後のモバイルマーケティング戦略を導く。
時間      :17:05~17:50
場所      :P-4
パネリスト   :株式会社 D2C ドコモメディア事業本部本部長兼事業開発室室長 田中 紀之氏
         株式会社 mediba 広告事業本部 副本部長 宮本 裕樹

■宮本裕樹 プロフィール
株式会社mediba 広告事業本部副本部長、キャリア広告やDSP 事業をプロデュース。データを活用したビジネス開発も手掛ける。mediba にてモバイルを中心としたアドネットワークの立ち上げやDSP・SSP・DMP といったアドプラットフォームのサービス開発や事業開発を手掛け、同社のアドテクノロジー強化につとめる。広告事業本部副本部長として同社のスマートフォンを中心としたプロダクト開発/営業企画を統括。出資・業務提携全般を担当。直近は、キャリア広告やDSP 事業をプロデュース。データを活用したビジネス開発も手掛ける。

■株式会社medibaについて (リンク
KDDI株式会社のauスマートパスを中心に広告事業、メディアプロデュース事業を展開し、進化を続けるモバイル業界において、スマートフォンへの対応など常に時代にマッチした企業とユーザを繋ぐサービスを提供しています。※auスマートパス はKDDI 株式会社の商標または登録商標です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。