logo

8月2日は「パンツの日」。パンツに関する意識調査 エース級パンツから1軍、2軍まで、パンツの使い分け実態

株式会社ワコール 2013年07月30日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年7月30日

株式会社ワコール
広報・宣伝部

【8月2日は「パンツの日」。パンツに関する意識調査】エース級パンツから1軍、2軍まで、パンツの使い分け実態

【パンツに関する意識調査】
パンツに階層。エース級パンツから1軍、2軍まで、パンツの使い分け実態

株式会社ワコールは、8月2日がパン(8)ツ(2)の語呂合わせからパンツの日であることにちなみ、20代~50代の男女を対象に「パンツに関する意識調査」を実施しました。
今回の調査対象はパンツを、勝負パンツとして活躍する“エース級パンツ”、普段頻繁に使用する“1軍パンツ”、あまり使わずタンスにしまわれている“2軍パンツ”などの階層で使い分けている男女500名。それぞれの階層によって、はく場面や選ぶ基準に男女差があることや、夏には、総じてパンツをはきかえる回数が増え、「ドライ性に優れた機能のパンツを買うようになった」、「仕事中の冷え対策で股上深めをはくようになった」といった、蒸し暑い日本の夏ゆえの対策として、特別な習慣を取り入れる傾向があることも分かりました。
さらに、パンツの購入金額から明らかになったのが、既婚女性のシビアな一面。未婚女性は自分のものよりもやや高価なパンツをパートナーに贈る反面、既婚女性は夫のパンツの金額を、自身のパンツより抑えているという実態が分かりました。毎日着用するパンツ。8月2日の「パンツの日」を機に一度、タンスの中を見直してみてはいかがでしょうか?

〈調査概要〉パンツを階層に分けている男女500名を対象にインターネットによる調査を実施。(20代~50代 男性250名・女性250名)ワコール調べ。 調査期間:2013年7月17日(水)~7月18日(木) 
※エース級パンツとは・・ここぞという勝負の時に使うパンツ
※1軍パンツとは・・普段よく着用している、着用頻度が高いもの
※2軍パンツとは・・1軍から落ちてきたもので捨てるまでではないが着用頻度が少なく、主にタンスの中にしまわれているもの



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。