logo

ISID、「JASA-クラウドセキュリティ推進協議会」の設立に参加

国内クラウドコンピューティング業界の発展に貢献、安心、安全なクラウドサービス提供を目指す

Tokyo, Apr 25, 2013 - ( JCN Newswire ) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、このたび特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(以下JASA)による、JASA-クラウドセキュリティ推進協議会(以下クラウドセキュリティ推進協議会)の設立に参画することを発表いたします。ISID は、同協議会の活動への積極的なかかわりを通じて、日本のクラウドコンピューティングのセキュリティとガバナンスの向上に貢献し、国内クラウド業界の一層の発展に寄与するとともに、安心・安全なクラウドインテグレーションおよび運用サービスを提供することでお客様と社会が抱える課題の解決に貢献してまいります。

■背景■

今日、クラウドサービスは企業の重要な業務システムの構築・運用に活用されるまで実用化が進んでおり、今後もさらなる適用領域や適用事例の拡大が見込まれております。しかしながら、クラウドサービスの利用を検討する企業の中には、セキュリティやガバナンスに対する不安が今なお多く存在しており、個々の企業がそれぞれの方法でセキュリティ対策を講じている状況です。クラウドサービスの一層の利用推進に向けて、より具体的で分かりやすい業界レベルでのセキュリティやガバナンスを担保する仕組みが求められています。

■クラウドセキュリティ推進協議会の設立とISID の参画■

このような状況の下、ISID は、JASA がクラウドの利用を推進するために設置したクラウド監査研究会のメンバーとして参画し、クラウドのセキュリティ監査に関する手続きの研究やパイロット監査などに携わってまいりました。

今般、JASA がこれらの活動成果を踏まえ、クラウドセキュリティ推進協議会を設立するにあたり、ISID は設立メンバーの1 社として参画いたします。同協議会の主要な活動である「クラウド情報セキュリティ管理基準」の策定や有効な監査の仕組みづくり、また情報セキュリティ管理の国際標準規格であるISO27001 のクラウド対応版となるISO27017 の策定に関する提言活動を積極的に推進・支援し、日本のクラウドコンピューティングのセキュリティとガバナンスの向上、ならびに国内クラウド業界の一層の発展に寄与してまいります。

■クラウドサービスを安心、安全に ~ISID のクラウドセキュリティへの取り組み~■

ISID のクラウドサービス「CLOUDiS」は、金融業、製造業、サービス業をはじめ多くのお客様へ、高いセキュリティ水準が求められる重要な業務システムを提供しております。ISID は、早い時期から自社サービスはもちろんのこと、クラウドサービス業界全体のセキュリティとガバナンスの向上にも取り組んでおり、これまでJASA の活動への参画以外にも以下の取り組みを行ってまいりました。

(1)「CLOUDiS/IaaS」の18 号監査自主運営宣言

2012 年2 月、ISID のプライベートクラウド基盤サービス「CLOUDiS/IaaS」の内部統制について、日本公認会計士協会の監査基準委員会報告第18 号(現在の第86 号監査基準)に基づき、自主運営を実施していることを宣言しました。

[関連URL] クラウド基盤「CLOUDiS/IaaS」の18 号監査自主運営を宣言
リンク

(2)FISC 安全対策基準/AWS 対応セキュリティリファレンスの公開

2012 年9 月、ISID は、SCSK 株式会社、株式会社野村総合研究所と 3 社共同で「金融機関向け『Amazon Web Services(以下AWS)』対応セキュリティリファレンス」を作成し公開しました。これは、公益財団法人金融情報システムセンター(以下FISC)が提供する「『金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書』 」に基づき、AWSクラウドを活用する際の具体的なセキュリティ対応策を一覧資料としてまとめたもので、クラウドの利用を推進するために、ユーザー企業やベンダーが自由に利用できるように無償公開をいたしました。

[関連URL]
ISID、3 社共同で「金融機関向け『Amazon Web Services』対応セキュリティリファレンス」を作成
リンク

FISC 安全対策基準/AWS 対応セキュリティリファレンス公開サイト
リンク

■ISID の今後の展開■

ISID は、設立メンバーの1 社として、クラウドセキュリティ推進協議会の活動を積極的に推進してまいります。また、今後、想定される様々なクラウドサービスの安全基準策定にも積極的に携わることで、クラウドサービスを安心・安全にご利用いただける環境づくりに努め、クラウドのさらなる活用を促進し、ユーザーとなる個人・企業そして社会の発展に貢献してまいります。

<ご参考資料>

関連プレスリリース

- 「JASA-クラウドセキュリティ推進協議会」の設立について(2013 年4 月25 日/特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会による発表)
リンク

特定非営利活動法人 日本セキュリティ監査協会について( リンク

2003 年4 月1 日に施行された経済産業省による「情報セキュリティ監査制度」を着実に浸透させていくための運営体として設立された特定非営利活動法人です。

<主な活動>

1. 情報セキュリティ監査制度の普及促進
2. 情報セキュリティ監査の質の向上
3. 情報セキュリティ監査制度の研究
4. 情報セキュリティ監査制度の相談窓口の開設
5. 審査委員会の設置

<電通国際情報サービス(ISID)会社概要>
社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称: ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立: 1975 年
資本金: 81 億8,050 万円
連結従業員: 2,228 人(2012 年3 月31 日現在)
連結売上額: 638 億6,900 万円(2012 年3 月期)
事業内容: 1975 年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovator をビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営・連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

* アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services およびAmazon は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

【本取り組みに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
エンタープライズソリューション事業部 クラウドビジネス推進室 渥美、小林
TEL: 03-6713-6127
E-Mail: g-cloud-info@group.isid.co.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
経営企画室 広報担当 山口、清水
TEL: 03-6713-6100
E-Mail: g-pr@isid.co.jp

概要:株式会社電通国際情報サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事