logo

◎Cooliris、iPadとiPhoneで尽きない写真発見の楽しみを実現

Cooliris 2013年04月05日 09時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Cooliris、iPadとiPhoneで尽きない写真発見の楽しみを実現

AsiaNet 52628
共同JBN 0374 (2013.4.5)

【パロアルト(米カリフォルニア州)2013年4月4日PRN=共同JBN】友人、フォロワー、Dropboxの写真をソースとして追加し、世界中のユーザーのために写真の世界を拡大-。

没入型のメディア体験とAndroid Galleryアプリケーション・クリエーターとしてリーダー的存在であるCoolirisは4日、写真の世界を拡大するとともに、ユーザーがiPadとiPhone用の単一アプリで自分の写真を閲覧できる最高の体験を提供する。Coolirisモバイルアプリのニューリリースによって、ユーザーは友人とフォロワーの写真を次々と見つけることを尽きることなく楽しめ、ユーザーがこのアプリでシームレスに探索できるメディア・ソースを保存するポートフォリオにDropboxが加わる。

Coolirisは、多種多様のソースから入手した写真すべてを一カ所で閲覧できる、見事でかつ現代的な手段である。Coolirisはこれまでに、モバイル・ライブラリーのFacebook、Instagram、Flickr、Google+/Picasa、Twitter、SmugMug、Google Drive、Google Images、ロシアのYandex.Fotki、中国のRenrenと連携している。Lifestyle誌で75カ国中1位に選ばれたiPadアプリであるCoolirisは、300万回以上インストールされ、10億以上の写真とつながるなど、ユーザーが急増した。

Coolirisの最高経営責任者(CEO)兼共同設立者であるSoujanya Bhumkar氏は「ピクセルは新たなデシベルである。Coolirisが可能にするビジュアルコミュニケーションによって、メディア・ライブラリーとソーシャルの会話が一体化する。これにより、ユーザーは自らが好むあらゆるソースから、自らが望む方法で写真に接続し、それを発見し、選択したうえで共有することができる魅力ある体験が得られる」と語った。

最新のCoolirisのリリースは、友人の写真とより緊密につながり合うことを実現し、豊富で意味のあるソーシャル・ディスカバリーをもたらす。Facebookの友人の写真、Instagramのフォロワーとフォローしている写真、Flickrコンタクトの写真、Renrenの友人の写真はこのアプリの中ですべてが提供され、それは驚くほど網羅された体験となる。これでユーザーは写真が自分のものであれ、友人、フォロワーのものであれ、すべての写真を一カ所で見ることができる。

さらに、この最新リリースは、フォルダーナビゲーションをDropboxとGoogle Driveと完全一体化し、携帯電話とタブレット上でクラウド写真を閲覧し共有するために簡潔なメディア中心の体験を生み出す。ユーザーは、モバイル・カメラロール、ソーシャル・ライブラリーに関わらず、あらゆるソースからの写真をGoogle DriveやDropboxの特定のフォルダに直接「一括保存」することができ、これはモバイルデバイスから写真のコレクションを整理し、保存する迅速で容易な方法となる。

Coolirisアプリの新バージョンは、iTunes App StoreでiPadとiPhone向けに無料で入手可能である。(リンク

▽Coolirisについて
Coolirisは、モバイルとウェブ消費者向けに世界で最も没入型でメディア中心の体験を提供するリーダーである。CoolirisはAndroid Galleryアプリを採用に成功することによって、comScoreのスマートフォン・プロパティーのトップ10、米国で最も利用されているモバイルアプリ・トップ10に躍り出た。また、写真作成、キュレーション、消費の新たな体験を設計することにより、これまでの体験から得た現代の写真知見を打ち破るために総力を挙げた取り組みを開始した。

14人のコラボレーターから成るチームはPalo Altoに拠点を構え、ベルリン、シンガポール、台北にもオフィスを有しています。Coolirisは、Kleiner Perkins Caufield & Byers、DAG Ventures、Westly Group、T-Venture、DOCOMO Capitalに支持されている。詳細な情報はウェブサイトwww.cooliris.comを参照。

▽報道関係者の問い合わせ先
Jenny Lum
Cooliris
jenny@cooliris.com

ソース:Cooliris

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事