logo

横浜市内最大の緑地を楽しもう!! 横浜つながりの森 散策マップが完成しました!

横浜市 2013年02月05日 13時00分
From Digital PR Platform


 横浜市の南西部、栄区・金沢区・港南区を中心とした地域に広がる「横浜つながりの森」は、市内最大の緑地で、都会にいながら多様な生きものや自然に触れ合うことができるスポットです。

 横浜市では今年度、郊外部の魅力を高める取組を関係する区局と連携し実施しており、この度「上郷森の家・自然観察の森を拠点とした魅力づくり」事業の一環として、マップを作成しました。

 市民の皆さんの身近にあるこの貴重な財産を、より多くの方々に知っていただき、感動に出会っていただきたいと思います。


1 横浜つながりの森とは
  「横浜つながりの森」は、面積が約700haもあり、市内最大の緑地です。その中には、上郷・森の家、横浜自然観察の森、金沢自然公園などの施設もあります。
  (参考URL:横浜つながりの森(環境創造局)  リンク


2 制作意図
  自然や生き物と触れ合い、生命のにぎわいを感じられる「横浜つながりの森」。市内外の多くの方々にその魅力を知ってもらい、訪れてもらうためのきっかけとしてマップを作成しました。


3 横浜つながりの森マップの内容

(1)初めて訪れる方も安心! 「横浜つながりの森」の魅力を分かりやすく掲載
   森全体の見どころやビューポイント、食に関する情報などはもちろん、初めて訪れる方も安心して森を楽しめるよう、トレッキングの楽しみ方などを掲載しています。

(2)魅力溢れる関連施設を紹介!
上郷・森の家、自然観察センター、金沢動物園など、魅力あふれる関連施設の情報が満載です。

(3)トレッキングに最適なマップを掲載!
持ち歩きに便利なサイズで、詳しいマップを見ながらトレッキングできます。


4 配布場所
  市民情報室や上郷・森の家、横浜自然観察センター、金沢動物園、栄区・金沢区役所等で配布します。
  (栄・金沢区以外の区役所でも、2月中旬以降配布する予定です。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。