logo

ITX、導入費・運用費を大幅に削減可能なクラウド型VPN パッケージサービス「MORA VPN Zero-Con」(ゼロコン)の販売開始

ITX株式会社 2012年11月29日 10時00分 [ ITX株式会社のプレスリリース一覧 ]
From DreamNews

携帯販売会社大手のアイ・ティー・エックス株式会社(東京都港区、代表取締役社長:荻原 正也)(以下ITX)は、2012年11月29日より、インターネットVPNの導入・追加・移設コストを大幅に削減する事ができるクラウド型VPNパッケージサービス「MORA VPN Zero-Con」の販売を開始しました。

「MORA VPN Zero-Con」は専用ルーターにインターネット回線ケーブルを挿すだけで専用ルーターが自動的にクラウドサーバーと通信を行い、VPNに必要な設定情報を取得するため、簡単且つスピーディーに機密性の高いネットワークを構築する事ができます。

従来、発生していたエンジニアによる設置・設定作業が不要となるため、安価な費用で導入でき、さらにエンジニアのスケジュール調整も無くなり、設置までの時間を大幅に短縮する事が可能となりました。
多店舗展開をしている企業、特に小・中規模拠点の企業におかれては、運用に高度なITスキルを必要とすることなく、ネットワークの一斉切り替えや拠点の新設、改廃時に大きな効果を発揮する事が見込まれます。

ITXは、初年度100拠点を目標に「MORA VPN Zero-Con」の販売を強化していく予定です。



■【MORA VPN Zero-Conシリーズの参考価格(税込)】
(※)契約年数プランによって月額費用が決まります。
(※)上記にNTTフレッツ回線費用は含まれておりません。

■【MORA VPN Zero-Conシリーズの特徴】
1.複数拠点のVPN接続を一元管理
クラウド上のサーバーでVPN設定情報を一元管理しているため、複数拠点の接続状態や設定情報を一覧で確認できます。また、拠点追加、移転、回線変更などの設定変更も安価にかつ短時間で実施可能です。
2.ケーブルを挿すだけの簡単設置
専用ルーターのケーブル挿し込み口は色分けされており、専門知識を持っていない方でも簡単にケーブルを接続する事ができます。
3.自動設定だから、現地作業が不要
 ケーブルを挿し込んだ後は、クラウド上の設定データを専用ルーターが自動的に取得しVPN通信を開始するので、エンジニアが設置・設定に訪問する必要がありません。そのため、エンジニアの派遣費用やスケジュール調整にかかわる時間を大幅に削減する事ができます。
4.専用ルーター、インターネットプロバイダー、保守をワンパッケージで提供
ITXが法人企業向けに提供している「MORA ISP」がセットになっており、さらに24時間365日の受付窓口とセンドバック保守も標準で盛り込んだお得なプランとなっております。また、フレッツ光などのブロードバンド回線の新設手配もITXがワンストップで対応致します。

~商品の詳細についての情報~
URL  リンク

■本サービスに関するお問い合わせ先
ITX株式会社
ソリューション事業本部 事業企画推進部 ネットワークソリューショングループ
営業チーム 中村/野尻
MAIL:info@moranet.jp    TEL:0120-956-987



【アイ・ティー・エックス株式会社について】
アイ・ティー・エックス株式会社は、移動体通信事業者や固定通信事業者の一次代理店として幅広い販売ネットワークにより、全国で通信サービス事業を展開しております。また、第三世代携帯電話、光ファイバー及びIP通信等の「通信のブロードバンド化」時代の到来に伴い、情報通信分野でのソリューションサービスも幅広く展開する、総合通信システム提案企業です。

会社名 アイ・ティー・エックス株式会社
本社 東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー24階
代表取締役社長 荻原 正也
URL リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。