logo

ショッピングSNS『myFave』、よりソーシャル化を進める機能強化

豪華プレゼントを進呈するクリスマスキャンペーンも開始

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、代表執行役 社長:樋口 泰行)と共同運営するショッピングSNS「myFave(マイ・フェイブ)」にて、よりソーシャル化を進める機能強化を図るとともに、クリスマスシーズンに向けたキャンペーンを開始しました。

リンク

「myFave」はショッピングに特化したSNSとして本年8月のグランドオープン以来、ユーザー同士の商品に関する思い入れや購買の体験等を基にしたコミュニケーションが促進されてきました。このたびの機能強化では、「myFave」ユーザー同士の趣味趣向に基づいた交流をより充実化させると共に、ユーザーのソーシャルグラフにも拡散する機能を盛り込みました。とくに「myFave」の特長であるお気に入りの商品を自由に組み合わせて共有できる「コレクション」詳細ページの充実化と使い勝手の向上を図りました。また、自分で撮影した写真等を公開できるマイアルバム機能のソーシャル拡散機能などのソーシャルメディアとの連携強化も図っています。

また、「myFave」では12月24日までの期間限定でクリスマスキャンペーン「2012 Christmas Special がんばったみんなへの最高のご褒美」を開始しました(リンク)。同キャンペーンでは、写真家の桐島ローランドさんを特別審査員にお迎えし、ユーザーから様々ながんばったエピソードを添えた「コレクション」を募集するコレクションコンテストを実施します。さらに、同日から「myFave」内に新設したギフトカテゴリ(リンク)にて商品データベース連携を開始したギフコ株式会社が提供するレストラン食事券などの体験型ギフト商品をはじめ、ファッションアイテムなどの豪華プレゼント(総額100万円以上相当)を合計158名に進呈するプレゼントキャンペーンも実施します。

今後「myFave」ではiPhoneアプリの近日中の提供を始め、様々なデバイスから「myFave」をより快適に利用できるようにする施策を進めていきます。
オウケイウェイヴは日本マイクロソフトとともに、商品の「購入前」、「購入時」、「購入後」のどのようなシーンにおいても、ユーザー同士が気に入ったアイテムの話題で盛り上がり、ユーザー同士がつながり、よりショッピングを楽しむことができるSNS「myFave」を進化させていきます。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。ソーシャルメディアの持つ“ソーシャルの力”をいち早く取り入れた日本初、最大級のソーシャルQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開し、運営しています(月間PV:1億800万以上※2012年7月末現在、PCサイトのみ)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内大手ポータルサイトなど約80サイトが活用。更に、その運営ノウハウを元に開発し、特許技術を有するFAQパッケージ市場シェアトップの「OKBiz Support」を大手企業、自治体等250サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語対応の国際ソーシャルQ&Aサイト「ARIGATO」(リンク)等、2012年中に20ヶ国語、200ヶ国へサービス提供し、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していきます。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事