logo

ソーシャルCRMソリューション「OKCorporation」を活用した J:COM加入者向けのサポートコミュニティを提供開始

Q&Aサイトの問題解決力をカスタマーサポートに活用

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任、以下、オウケイウェイヴ)は、株式会社ジュピターテレコム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森 修一、以下J:COM)に、ソーシャルCRMソリューション「OKCorporation(オウケイコーポレーション)」を活用したJ:COM加入者向けのサポートコミュニティを2012年11月20日より提供開始しました。

リンク

このたび提供開始した「OKCorporation」サポートコミュニティは、J:COMが提供する各サービスに加入するお客様同士の情報交換ならびに疑問や知りたいことを効率的に解決する場として開設しました。「OKCorporation」サポートコミュニティで投稿された質問は同サポートコミュニティのみならずQ&Aサイト「OKWave」および連携するパートナーサイトの230万人以上の会員ユーザーにも共有されるため、素早くより多くの回答が集まり問題解決できることが期待されます。J:COMでは解決した良質なQ&Aを認定し、お薦めのQ&Aとしてサポートコミュニティ上に提示することができます。また、カスタマーサポートやサービスの改善に活用できるよう、サポートコミュニティ上でのお問合わせ傾向等を管理・分析できる機能もあわせて提供しています。

オウケイウェイヴでは「OKCorporation」を通じて、企業と顧客との問題解決にQ&Aサイトの解決力を活用したソーシャルCRMソリューションを今後も提供していきます。

■「OKCorporation」サポートコミュニティの特長
1. 「OKWave」やパートナーサイトを含めた様々な会員からの回答が期待できる

お客様からの質問は、「OKCorporation」サポートコミュニティのみならず、「OKWave」ならびに「OKWave」のQ&Aデータベースと連携するパートナーサイト(※1)230万人以上の会員ユーザーに共有されるため、より早く回答が寄せられ、問題解決できることが期待できます。

2. 良質な回答を認定し、より多くのお客様同士で共有できる

サポートコミュニティで解決した投稿内容が他のお客様にも役立つ良質なものとJ:COMが判断したQ&Aは「企業認定Q&A」として認定されます。認定されたQ&Aは、他のお客様の目に触れやすいように一覧として表示され、運営企業がお薦めする内容として、加入者がさらに安心して利用いただけます。

3. J:COM加入者の声を分析し、フィードバックすることでサービス品質向上の一助にできる

サポートコミュニティ内での投稿内容の傾向や動向などを分析できる「OKCorporation」統計ツールを活用し、お客様が今どのような問題を抱えているのかを分析しフィードバックすることで、J:COMのサポートサービスの向上やサービス内容の改善の一助にできます。

■株式会社ジュピターテレコムについて
リンク
株式会社ジュピターテレコムは、1995年に設立された国内最大手のケーブルテレビ事業・番組供給事業統括運営会社です。ケーブルテレビ事業は、札幌、仙台、関東、関西、九州エリアの16社51局を通じて約372万世帯(2012年10月末現在)のお客様にケーブルテレビ、高速インターネット接続、電話等のサービスを提供しています。ホームパス世帯(敷設工事が済み、いつでも加入いただける世帯)は約1,385万世帯です。番組供給事業においては、17の専門チャンネルに出資及び運営を行い、ケーブルテレビ、衛星放送、IPマルチキャスト放送等への番組供給を中心としたコンテンツ事業を統括しています。大阪証券取引所ジャスダック市場に上場しています(コード番号: 4817)。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。ソーシャルメディアの持つ“ソーシャルの力”をいち早く取り入れた日本初、最大級のソーシャルQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開し、運営しています(月間PV:1億800万以上※2012年7月末現在、PCサイトのみ)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内大手ポータルサイトなど約80サイトが活用。更に、その運営ノウハウを元に開発し、特許技術を有するFAQパッケージ市場シェアトップの「OKBiz Support」を大手企業、自治体等250サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語対応の国際ソーシャルQ&Aサイト「ARIGATO」(リンク)等、2012年中に20ヶ国語、200ヶ国へサービス提供し、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していきます。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。