logo

モバイルビジネス・マーケティング情報誌「スマートフォンレポート」11月号(vol.3)リリースのお知らせ

株式会社ドコモ・ドットコム 2012年11月20日 13時00分
From ValuePress!

株式会社NTTドコモの100%子会社で、モバイルを活用したビジネスソリューションを展開する株式会社ドコモ・ドットコムは、平成24年11月20日(火)、モバイルビジネス向けマーケティング情報を集約した隔月情報誌「スマートフォンレポート」の11月号(Vol.3)を発行いたしました。

株式会社NTTドコモの100%子会社で、モバイル(スマートフォン・タブレットおよびフィーチャーフォン)を活用したビジネスに関するコンサルティング事業と投資事業並びに、企業プロモーション・マーケティング企画をはじめとした新たなビジネス開発事業を展開する株式会社ドコモ・ドットコム(代表取締役社長:谷 秀人、本社:東京都港区)は、平成24年11月20日(火)、モバイルビジネス向けマーケティング情報を集約した隔月情報誌「スマートフォンレポート」の11月号(Vol.3)を発行いたしました。
■スマートフォンレポート11月号(vol.3)                 
「スマートフォンレポート」は、独自調査分析レポートや、NTTドコモへのインタビュー等を掲載するモバイルビジネス・マーケティング情報誌です。この度、新たな調査の実施やマーケティング情報の収集・分析を行い、11月20日(火)に第3号を発行いたしました。
従来と同様に、専用Webサイト(リンク)に無料会員登録して頂ければ、企業や団体に属する方であればどなたでも、無料にて入手・閲覧することが可能です。デジタル媒体(PDF)によるデータ配信形式にてご提供いたしますので、無料会員登録した後、ダウンロードすることですぐにご利用いただけます。
【主な掲載内容】

1.独自ユーザー調査報告

「スマートフォンレポート」では、毎回スマートフォン端末の購入動向等といった定点調査報告、iPhoneユーザーのコンテンツ利用傾向調査の報告、さらに毎回旬なテーマに対する独自調査を実施し、その結果を掲載しております。第3回目となる今回は、「有料課金コンテンツに対するユーザー行動/意識調査」と題し、ユーザーがどのようなきっかけで、何を最終判断材料として課金コンテンツを購入するに至ったのか、などといったユーザー行動/意識の分析結果について報告いたします。さらに、課金に対する意欲を失った理由や、各有料コンテンツに対して、ユーザーが適正と考える価格はどのくらいなのか、などといった項目に関しても、その調査分析結果を掲載しております。有料コンテンツビジネスを展開するにあたり、ユーザーに対する販売手法の検討や、より売上高を伸ばすための判断材料としてお役立ていただけます。

【調査内容から一部抜粋】
◆ 購入/登録の最終的な決め手となる要因
Q:あなたがアプリやコンテンツの購入や月額サイトへの登録を最終的に決めた際に参考とした情報があれば、教えてください。
最終的に購入を決意した要因を見ると、個別課金、月額課金ともに「価格の適切さ」(個別:30.8%、月額:17.2%)が最多回答となっており、次いで「他のユーザーのレビュー・評価」(個別:25.4%、月額:13.1%)が続いている。さらに、個別課金では「ランキングでの人気具合」(22.1%)、「Google PlayやApp Store内での説明内容」(21.8%)が、月額課金では「クチコミ」(12.8%)、「お試しコンテンツの有無」(10.7%)がそれぞれ高い。販売価格が納得出来る範囲内にありつつ、多くのユーザーが購入した結果としてランキングに入っていたり、他のユーザーによる評価が高ければ、安心感や信頼感といった要素が後押しとなって購入へと至る心理がうかがえる。


2.NTTドコモインタビュー

今回は、2012年冬モデルより、更に進化した形で提供開始される「しゃべってコンシェル」と、その機能上でユーザーと対話する新コンテンツ「しゃべってキャラ」についてインタビューを実施しました。「しゃべってコンシェル」「しゃべってキャラ」とはどのような機能なのか、どのようなことが出来るのか、今後の展開についてなど、詳しい内容をお話いただきました。

3.スマートフォン広告市場に関する記事

 今回は「検索ニーズの高まりで、脚光を浴びるリスティング広告市場の動向」と題し、変化する「ケータイ」の使われ方における「検索」のあり方、またここに紐付く形でより注目を浴びる「リスティング広告」について取り上げます。さらに、NTTドコモが展開する「dメニュー」上の広告新商品についても、その概要をお伝えいたします。(協力:株式会社D2C)

4.メールマーケティング施策に関する記事

 企業のWebマーケティング施策において欠かせない一手である「メールマーケティング」。そのスマートフォン対応について、調査データを基にお伝えいたします。(協力:エクスペリアンジャパン株式会社)

※ 掲載記事内容に関しては、今後予告なく変更となる場合がございます。
■ ドコモ・ドットコム発行「スマートフォンレポート」概要
 ( 専用サイトURL: リンク )
名称 : スマートフォンレポート11月号 vol.3
発行者 : 株式会社ドコモ・ドットコム
第2号発行日 : 2012年11月20日
料金 : 無料(専用Webサイトの無料会員登録が必要)
提供形態 : PDFデータ
■ 株式会社ドコモ・ドットコム概要 ( URL: リンク )
本社住所 : 東京都港区赤坂1-7-1
設立 : 2000年10月27日
資本金 : 25億円
代表者 : 谷 秀人
事業内容 : ・コンサルティング事業
・ビジネス開発事業
・投資事業
※本リリース内容は現時点のもので、掲載されている情報などは今後予告無く変更・修正される事があります。
※「Google」「Android」「Google Play」は、Google Inc. の登録商標または商標です。
※「App Store」はApple Inc.のサービスマークです。
※「dメニュー」「しゃべってキャラ」「しゃべってコンシェル」」は株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ドコモ・ドットコム
担当者名:金井・白井
TEL:03-3568-7166
Email:press@docomo-com.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事