logo

IPv6対応、オレンジLEDで視認性がアップ!! セイコーのタイムディスプレイ「TD-210」新発売

セイコープレシジョン株式会社(代表取締役:中村敏宏、本社:千葉県習志野市茜浜1-1-1、TEL:047-453-0111)は、NTP(Network Time Protocol)サーバと高精度に時刻同期をすることにより、正確な時刻を表示する時刻表示機、タイムディスプレイ「TD-210」を開発し、2012年11月15日より販売開始いたします。


 タイムディスプレイ「TD-210」は、セイコーのタイムサーバと連携する時刻表示機として2009年9月に発売された「TD-200」の後継機種で、新たにIPv6に対応しました。また、時刻表示色を従来の赤から、視認性の高いオレンジ色に変更しました。


【製品の特長】
1.時刻取得先を複数台登録可能
時刻を取得するNTPサーバは最大3台まで設定可能で、設定されている複数のNTPサーバのいずれかから取得した時刻を表示します。また、上位NTPサーバと正常に同期ができない場合は、コロンが点滅することで異常を通知いたします。


2.視認性に優れたLED表示
LEDをオレンジ色にしたことにより、更に視認性が向上し、システム監視室やマシンルームのラック内に搭載した場合でも、時刻をはっきりと確認することができる為、障害発生などの緊急時でも正確な時刻を見逃すことはありません。


 セイコープレシジョン株式会社は、タイムサーバおよびタイムディスプレイを、金融機関やネットワーク・システム監視室、鉄道関係など、時刻の正確性を必要とされるお客様に提供してまいります。


■製品名: タイムディスプレイ TD-210
■販売価格(税別): 198,000円
■初年度販売台数: 100台
 ※タイムサーバ(TS-2540/TS-2210)とのセット価格を設定しました。
  セット価格については販売パートナーへお問い合わせください。
  「販売パートナー企業一覧」
  (リンク


【仕様】
●ネットワーク
 ・プロトコル:NTP/SNTP、HTTP、DHCP
 ・LANインターフェイス:10BASE-T/100BASE-TX
●時計部
 ・内蔵水晶精度:月差±15s(+25℃)
●本体諸元
 ・定格電圧:AC100V±10%(50/60Hz)
 ・定格電流:0.2A
 ・消費電力:11W
 ・発熱量:39.5kJ/h
 ・温度条件:0~40℃
 ・湿度条件:20~80%RH(結露しないこと)
 ・設置方式:デスクトップ、ラックマウント
 ・外形寸法:430(W)×216.5(D)×88(H)mm(突起部を除く)
 ・質量:約3.9kg
 ・適合規格:VCCI-A、RoHS、電気用品安全法


【保守サービス】
 ・保守サービスパック: センドバック保守 1年/3年/5年(いずれも平日9:00~17:00)


*「SEIKO」はセイコーホールディングス株式会社の登録商標 です。
*本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
*プレスリリースに記載されているデータは、発表日時点のものであり、今後予告なしに変更されることがあります。


以上


●この件に関するお問い合わせ先
<報道機関>
セイコープレシジョン株式会社
経営企画部 経営企画課 広報担当 安達(あだち)
TEL:047-470-7028  E-mail:icenter@seiko-p.co.jp 


<お客様>
セイコープレシジョン株式会社
システム事業部 営業統括部 営業部 営業3課 海野(うんの)
TEL:047-470-7172  E-mail:support@seiko-p.co.jp


<Webでの情報>
リンク

このプレスリリースの付帯情報

Time Display TD-210

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事