logo

Q&Aサイト「OKWave」ユーザーと企業が対話できる『プレミアムアカウント』提供開始

企業独自のカテゴリを「OKWave」内に設置し、オープンな場でユーザーと企業が直接対話できる

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、同社が運営する日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)にて、企業独自のカテゴリを設置し、公認アカウントを通じてユーザーとQ&Aによる直接対話ができる『プレミアムアカウント』を2012年10月24日より提供開始しました。あわせて、同日より第1弾企業アカウントの神戸神奈川アイクリニック(医療法人社団 稜歩会)の企業カテゴリ「教えて!レーシック」を開設しました。

リンク
リンク

『プレミアムアカウント』は、Q&Aサイト「OKWave」の約3,500万人のサイト利用者(※月間ユニークユーザー、2012年7月現在、PCサイトのみ)と企業が、双方向でのQ&Aのやり取りを通し、企業からの公式回答を得て製品やサービスの疑問を解消したり、企業からの質問に「OKWave」ユーザーが回答して交流できるサービスです。通常、「OKWave」では企業名を公開しての投稿は質問・回答を問わず営業宣伝行為とみなし禁止していますが、『プレミアムアカウント』ではオウケイウェイヴが承認した特別な企業アカウントだけがその企業独自のカテゴリ内で投稿参加できる仕組みです。

『プレミアムアカウント』を利用する企業には、その企業独自のカテゴリの専用トップページを用意します。同ページでは企業と公認アカウントの紹介と、企業が運用するTwitter、Facebookなどの外部ソーシャルメディアの発信情報を表示することが可能です。

同日より開設する第1弾企業アカウントの神戸神奈川アイクリニックでは、「教えて!レーシック」カテゴリ(リンク) を設置し、ユーザーからのレーシックに関する質問に、同院の眼科専門医や専門カウンセラーが公認アカウントとして回答を行い、レーシックに関する適切な情報提供の場としていきます。

オウケイウェイヴでは通常のユーザー同士のQ&Aに加え、『プレミアムアカウント』を通じて企業とユーザーのオープンな情報交換の場を設けることで、疑問や不安の解消など、問題解決の機会をさらに拡大していきます。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。ソーシャルメディアの持つ“ソーシャルの力”をいち早く取り入れた日本初、最大級のソーシャルQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開し、運営しています(月間PV:1億800万以上※2012年7月末現在、PCサイトのみ)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内大手ポータルサイトなど約100サイトが活用。更に、その運営ノウハウを元に開発し、特許技術を有するFAQパッケージ市場シェアトップの「OKBiz Support」を大手企業、自治体等250サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、個人間の知識・スキルのソーシャルコマースサイト「Abilie」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語対応の国際的ソーシャルQ&Aサイト「ARIGATO」(リンク)等、2012年中に20ヶ国語、200ヶ国へサービス提供し、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していきます。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

プレミアムアカウント

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。