logo

プレスリリース「中国スマートフォン市場の潜在性」無料レポートを発表

ROA Holdingsの最新ICT市場無料コラム

アジアICT業界のリサーチ・コンサルティングを幅広く展開する国際リーディング企業の株式会社ROA Holdings(本社:東京都新宿区新宿、代表取締役社長:李承勲)は、調査・分析コラム「中国スマートフォン市場の潜在性」と題した無料レポートを発表いたしました。

【 コラムの内容 】

2011年にスマートフォンの出荷台数において、米国を抜いてトップに躍り出た中国。

中国の携帯電話利用者数は通信事業者3社合計で2012年に10億件を突破し、その中でも3Gユーザー数が着実に伸びてきています。今後、3G対応端末のさらなる普及やネットワークのアップグレードによるLTEへの進化過程において、さらにスマホユーザーが増えていくことが予想されます。

本コラムでは、このような中国市場の現状を詳しく分析すると共に、同市場を狙うメーカーに対して、市場参入のタイミングや投入端末、エコシステムについて示唆を示しています。



【 目次 】

1 米国市場を超える中国の潜在性

2 凌ぎを削るメーカー各社

3 ROA考察
 3-1 参入のタイミング
 3-2 フラッグシップモデル
 3-3 エコシステム = value added service



▼本コラムは、ホームページにてご覧いただけます。
リンク
※会員の方はログイン後、ご覧ください。


▼無料会員登録はこちらから
リンク


▼無料アナリストコラム一覧(バックナンバー)はこちらから
リンク
現在、160トピックスに渡る国内外の通信市場関連のコラムをご覧いただけます。


■会社概要

社名 : 株式会社ROA Holdings
所在地 : 東京都新宿区新宿1-10-5 岡田ビル4F
TEL: 03-3356-0874 FAX: 03-3356-0875
URL :  リンク
Email : research@roaholdings.com
その他支店 : ソウル支社
代表者 : 代表取締役社長 李 承 勲 (Steve Lee)
事業内容 : 受託調査、調査レポート発行、年間サービス
専門研究分野 : アジアを中心とした通信産業及びデジタルコンバージェンス産業


■本プレスリリースについてのお問い合わせ

株式会社ROA Holdings レポート・マーケティングチーム 担当:木村
TEL: 03-3356-0874 Email: report@roaholdings.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。