logo

全国約1,650校のリアルな学費大公開!リクルート進学ネット「学費シミュレーター」をリニューアル


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営する進学情報サイト『リクルート進学ネット』(編集長:林 知里)は、本日「学費シミュレーター」のリニューアルを行い、これまでの相場検索に加えて、学校・学部学科別の学費検索を導入し、全国の大学・短大・専門学校約1,650校、7,400学部学科の実際の学費をもとにしたシミュレーションが可能になりました。

▼学費シミュレーター
リンク

――――――――――――――――――――
■学費シミュレーターとは
――――――――――――――――――――
『リクルート進学ネット』の学費シミュレーターは、家計において学費の支払いが可能かどうかのシミュレーションに加え、ファイナンシャルプランナーからのアドバイスや家計改善方法の提案により、学費支払いのめどを立てることを目的とした無料サービスです。

3月のサービススタート時には、国公立/私立、大学/短大/専門学校、学部学科系統、希望エリア等の条件で学費の相場検索を提供しており、これまでに約5,000人の方に実際にシミュレーションをしていただいています。


▼学費シミュレーター
リンク

――――――――――――――――――――
■今回のリニューアルの特長
――――――――――――――――――――
今回のリニューアルで、新たに学校・学部学科別の学費検索を導入し、全国の大学・短大・専門学校約1.650校-7,400学部学科の実際の学費をもとにしたシミュレーションが可能になりました。同じエリア、同じ学部学科でも学費は大きく異なる場合があるため、具体的な志望校が既に決まっている方は、より現実的なシミュレーションを行うことができます。

ただ、学校選びにおいては、学費の金額だけではなくその学費を支払うことでどのようなことが学べるのかを総合的に判断する必要があります。そこで、「学費シミュレーター」では、単に学校・学部学科から学費を検索するだけでなく、シミュレーション結果から『リクルート進学ネット』に掲載されている各学校の学部学科情報ページにワンクリックで飛ぶことができます。そこで、実際にどのような施設でどんな授業が行われ、どういった資格が取得できるのかなど、学費以外の教育内容をしっかり確認できるとともに、より詳細な学校資料の請求も行うことができます。

これにより、『リクルート進学ネット』では、進学費用への保護者・高校生の関心が高まるなか、学費面での不安を解消するだけでなく、多面的な学校選びを行ってもらうことで、一人でも多くの高校生が希望通りの進路を実現できるよう応援していきます。

※掲載している学費情報は2012年7月時点での弊社調査によるものであり、実際の学費とは異なる場合がございますので、正確な学費については、必ず各学校に資料請求するなどご確認をお願いしています。

――――――――――――――――――――
■リクルート進学事業の主なサービス
――――――――――――――――――――
▼『リクルート進学ネット』
リンク

▼『受験サプリ』
リンク

▼『リクルート進学総研』
リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。