logo

ISID、統合人事パッケージ「POSITIVE」「STAFFBRAIN」の就業管理機能を強化

非正規社員を含めた就業管理と人材活用を支援

Tokyo, July 26, 2012 - ( JCN Newswire ) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、資本金:81 億8,050 万円、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、全面Web 対応の統合人事パッケージソフト「POSITIVE(ポジティブ)」および「STAFFBRAIN(スタッフブレイン)」の最新版を2012 年7 月30 日から提供開始いたします。大手企業向けのPOSITIVE(Ver.4.3)、中堅企業向けのSTAFFBRAIN(Ver.9.1)ともに、非正規社員を含む就業管理機能を強化することにより、コンプライアンス強化のための適正な労働時間管理や作業・プロジェクト単位での工数管理の精緻化、外国人採用増加への対応等、企業の就業管理を取り巻く様々なニーズに応えています。

■背景■

日本の雇用者に占める非正規雇用の割合は年々増加し、2011 年には過去最高の35.2%に上りました(総務省「労働力調査」より)。昨今のコンプライアンス強化の流れとも合わせ、企業には、非正規社員を含めた一層の適正な労働時間管理が求められています。また景気の不透明感が続く中、人材を有効活用するために、正社員・非正規社員を問わず、より精緻な就業管理を行う企業も増加しています。加えて、働き方の多様化や、事業のグローバル化に伴う外国人採用の増加等、就業管理を取り巻くニーズは多様化・複雑化しています。

最新版はこうしたニーズに応え、管理社員による勤務情報一括入力機能、作業・プロジェクト単位の工数管理機能、Web タイムレコーダー機能等、様々な機能を追加・改良しました。

■機能強化のポイント■

(1)管理社員による勤務情報一括入力機能

アルバイトやパートなどの非正規社員を多く雇用している製造工場や小売店鋪等では、出勤簿等による労働時間管理と合わせて、より詳細に勤務状況を把握するために、多くの場合、班長・店長等の管理社員が代行して勤務情報をシステムに入力しています。最新版では、複数社員の勤務実績、就業申請等の勤務情報を一括で入力できる機能を追加し、さらにMicrosoft Excel で作成した勤務表(予定および実績)を取り込むことも可能としました。勤務表のレイアウトは自由に作成することができ、従来のレイアウトをそのまま利用することも可能です。これにより、管理社員の入力負荷を低減しながら、より精緻な勤務情報の管理が可能となります。

(2)作業・プロジェクト単位の工数管理機能(STAFFBRAIN ではオプション提供)

製造業の製品開発業務やソフトウェア開発業務などでは、プロジェクトごとの収支を可視化し生産性をより高めるために、勤務時間を作業・プロジェクト単位で管理するケースが多く見られます。しかし作業項目や入力方法等が企業により異なるため、これまでは主にパッケージ機能ではなくカスタマイズで対応するのが一般的でした。最新版では、勤務時間を作業やプロジェクト単位で管理する機能を追加し、さらに入力方法を開始・終了時刻/実績時間/按分率等の複数パターンから選択できるようにしました。これにより、企業ごとの運用に合わせて、作業・プロジェクトごとの収支を精緻に管理することが可能となります。

(3)Web タイムレコーダー機能の強化

長時間労働是正等の観点から、企業には雇用者の実質労働時間の把握・管理が義務付けられるようになりました。そのため多くの企業が、自己申告による勤務情報とは別に、始業・終業時刻を正確に把握し管理するための施策を講じています。POSITIVE とSTAFFBRAIN では、これまで共用PC向けのWeb タイムレコーダー機能を提供していましたが、最新版では正社員の利用も想定し、各社員の個人用PC からの打刻を可能としました。これにより、労働時間の管理を正確かつ容易に行うことができ、企業のコンプライアンス強化に貢献します。

(4)就業関連機能の英語対応強化(POSITIVE のみ)

POSITIVEは、本年1月に発売したVer.4.2 で主要機能の英語対応を行いましたが、最新版ではさらに、勤務予定・実績入力、就業申請・承認等の機能を英語対応しました。これにより、増加傾向にある外国人社員のシステム利用時の負荷を軽減します。

POSITIVE およびSTAFFBRAIN は、人事・給与・就業・ワークフローの各機能を備えた統合パッケージであるため、人事情報の更新内容が就業基礎情報や給与計算へもシームレスに連携されるなど、導入効果の高いソリューションです。人事業務の効率化と戦略的人材マネジメントを実現するソリューションとして高い評価をいただき、累計約1,100 社に導入されています。ISID は、今後も両製品をコアとするHRM(Human Resource Management)ソリューションビジネスをさらに強化し、企業の人材戦略を支援するIT ソリューションを提供してまいります。

<ご参考資料>

<電通国際情報サービス(ISID) 会社概要>
社名: 株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者: 代表取締役社長 釜井 節生
本社: 東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立: 1975年
資本金: 81億8,050万円
連結従業員: 2,228人(2012年3月31日現在)
連結売上高: 638億6,900万円(2012年3月期)
事業内容: 1975年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovator をビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営/連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。

■HRM パッケージ製品ラインアップについて

ISID では、業種及び規模別のラインアップを揃えています。

- POSITIVE: 大手企業向け人事・給与・就業パッケージ。人材育成支援やグループ会社管理など広範な業務機能を網羅した全面Web対応のパッケージ。
- POSITIVE Industry Edition: POSITIVE の特定業種向け人事・給与・就業パッケージ。現在までにPOSITIVE-Financial Edition(金融機関向け)、POSITIVE-Manufacturing Edition(製造業向け)を提供。
- STAFFBRAIN:人事・給与・就業関連業務に必要な機能をまとめた全面Web対応の人事・給与・就業パッケージ。

■「POSITIVE」について

大手企業で必要とされる機能を標準搭載した全面Web対応の人事・給与・就業パッケージです。人事・給与・就業管理だけでなく、人材育成支援やグループ会社管理など広範な業務機能を網羅しています。全機能がWebブラウザのみで利用できるので、全社への情報開示、グループ展開もスムーズに行うことができます。グループ全体の業務効率化、戦略的人材マネジメントを支援する統合人事システムを構築します。

<特長>

- 人事・給与・就業・従業員向けWeb サービスの統合パッケージ

- 全面Web
Web ブラウザで全ての機能を利用できるので、クライアント側へのアプリケーションのインストールや設定が不要となり、コストと運用負荷が低減されます。なお「POSITIVE」は全ての機能が完全Web 化されている数少ないパッケージです。

- グループ人事管理を可能にするシステム性能
複数企業・複数制度の管理が可能なマルチカンパニー機能に加え、40,000 名分の給与計算を9 分台で実行できる圧倒的なシステムパフォーマンスにより、大規模グループ企業においてもストレスなく運用できます。

- 柔軟な設定変更
お客様個々の人事制度に対する設定は、カスタマイズではなく全てパラメータ設定により対応しています。導入後の人事制度変更時の対応も容易にできます。

- 安定した保守体制
1994年から保守サービスを提供しています。長年にわたる実績と信頼に裏付けされた保守体制が、システム稼働後のお客様の安心を支えます。

* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
ビジネスソリューション事業部
TEL: 東京 03-6713-9123、大阪 06-6346-2011、名古屋 052-238-4571

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス
経営企画室 広報担当 李、清水
TEL: 03-6713-6100
E-Mail: g-pr@isid.co.jp

概要:株式会社電通国際情報サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。