logo

リクルート、第2回Android(TM)アプリ大賞決定


株式会社リクルート(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:柏木 斉)が発行する若手ビジネスマン向けフリーマガジン『R25』(運営:株式会社メディア・シェイカーズ)が、アプリの振興と市場活性化を目的とし2012年2月9日(木)、Android(アンドロイド)端末向け「R25 Presents 第2回Android(TM)アプリ大賞」を開催し、下記のとおり大賞アプリを3部門、特別賞アプリを2部門選出し発表しました。

▼「R25 presents 第2回Android(TM)アプリ大賞」公式ページはこちらから
リンク

――――――――――――――――――――
■「R25 presents 第2回Androidアプリ(TM)大賞」実施の背景
――――――――――――――――――――
2011年度上期のスマートフォン国内出荷台数は前年比4.5倍の1,004万台となり、総出荷台数の49.5%を占めました。うちAndroid OSの端末が799万台(79.6%)とiOSの端末に差をつけて伸びています。2011年12月にはAndroid marketでのアプリダウンロード数は世界で100億本を突破し、6月の450億本から急増しています。そうした中「Androidアプリ大賞」は、ユーザーにとっては「本当に役立つアプリを探しやすい環境」の提供、アプリ開発者にとっては「優良なアプリを認定してもらう場」の提供を目的として開催されています。

――――――――――――――――――――
■授賞作品
――――――――――――――――――――
◆大賞/ビジネス部門
――――――――――――――――――――
【受賞作品名】7notes with mazec
【作者】株式会社7knowledge(法人)
【アプリ概要】手書き文字の精度の高さと認識スピードの速さが魅力の入力システム&メモアプリ。
【選出理由】近年多様化・大画面化が進むAndroid端末の文字入力を精度の高い手書き入力機能で快適にサポートする。オリジナルのペンも開発しているこだわり。

――――――――――――――――――――
◆大賞/ライフスタイル部門
――――――――――――――――――――
【受賞作品名】日本交通タクシー配車
【作者】日本交通株式会社(法人)
【アプリ概要】簡単操作で日本交通のタクシーをすぐに呼び出してくれる。
【選出理由】タクシー配車に伴うちょっとした「手間」を解消する、スマートで新しいタクシーの呼び方を作ったアプリ。急に上司にタクシー配車を依頼されたとき、子供が病気になって急いで自宅にタクシーを配車したいときなど、緊急の際のためにもぜひ入れておきたいアプリ。

――――――――――――――――――――
◆大賞/エンターテイメント部門
――――――――――――――――――――
【受賞作品名】ドロイドシューティング-DroidShooting-
【作者】Quest-Com株式会社(法人)
【アプリ概要】AR(拡張現実)技術を利用したシューティングゲーム。
【選出理由】AR技術を用いながらも、シンプルかつ熱中できるゲーム性が魅力。一度は体験してみたい「AR」を気軽に体験できる、Androidエントリーアプリ。

――――――――――――――――――――
◆iCon/特別賞
――――――――――――――――――――
【受賞作品名】巨虫図鑑vol.1
【作者】BoyCraft(個人)
【アプリ概要】世界中の巨大な虫を集めた“3DCG図鑑”。
【選出理由】大人の好奇心を満たすと同時に子供に遊ばせるアプリとしてもぴったり。少年の心を呼び起こすアプリ。

――――――――――――――――――――
◆R25/特別賞
――――――――――――――――――――
【受賞作品名】ねちゃったー
【作者】kyosuke25.com(個人)
【アプリ概要】Twitter機能付きのアラーム時計。スヌーズすると「二度寝中」というツイートが投稿され、停止すると「起きたか、目覚ましを止めてまた寝た。」というツイートが投稿される。
【選出理由】遅刻が許されないフレッシャーズにはうってつけ。ソーシャルを日常的に使いこなしている若い世代にはぴったりのアプリ。

――――――――――――――――――――
■アプリ大賞の授賞式概要
――――――――――――――――――――
日時:2012年2月9日(木)
会場:グラントウキョウサウスタワー 41階 アカデミーホール
主催:株式会社メディア・シェイカーズ
協賛:株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社
後援:日本アンドロイドの会 リンク

▼『web R25』はこちら
パソコン版:リンク
ケータイ版:リンク

▼リクルートについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。