logo

Webサイト構築時の情報漏洩対策、暗号化データベース「Empress Secure Database」の提供を開始 スマホ情報暗号化「Empress Secure Database」を提供開始

株式会社ワイヤードビーンズ 2011年10月14日 18時00分
From ValuePress!

株式会社ワイヤードビーンズ(本社:仙台市青葉区、代表取締役:三輪寛、以下:ワイヤードビーンズ)と株式会社Empress Software Japan(本社:東京都世田谷区、代表取締役:デイビッド チャン、以下:EMPRESS)は、Webサイト構築時やAndroid、iPhoneスマートフォンアプリ開発時の個人情報などのデータを自動で暗号、復号化するデータベースソリューションを共同で提供を開始します。

「Empress Secure Database」の暗号化技術を利用することで、情報漏洩リスクを低減することが可能になります。
昨今、サーバーへの不正アクセスによる顧客情報等の流出事故が発生していることから、情報の漏洩対策への関心が高まっており、多くのWebサービスでは、様々な対応が施されています。
一方で、物理的なデータの盗難や紛失が発生した場合への対策が不十分であるために、個人情報が流出してしまうという課題が解決されていないのが現状です。
このような背景から、ワイヤードビーンズとEMPRESS は、Webサイトを運営する企業様の情報漏洩対策ニーズにいち早く対応し、データベース内の情報をアプリケーション側では意識しないで暗号化、復号化を行う本製品を共同で提供を開始します。

本製品は、あらゆるWebサービスの暗号化が可能です。同時にAndorid、iOSでも世界初となるデータベース暗号化を実現し、スマホアプリ内で使用するデータベースの個人・法人情報データの暗号化も可能となり、万が一スマホを紛失した場合でも情報漏洩リスクを低減します。         
  
Empress Secure Databaseは次の特長があります。
1.暗号化キーをクラウドと連携して運用が可能
2.テーブル・カラム単位で部分的な暗号化を実現
3.データベースカーネル暗号化により、最小限パフォーマンスオーバヘッドを実現
 (EMPRESS社のベンチマークにより、暗号化のパフォーマンスオーバーヘッドは10%程度)
4.ANSI準拠のオープンアーキテクチャー構造でSQL,ODBC,JDBC,PHP,C,C++,C#,Ruby,Perlに対応

両社は今後、「Empress Secure Database」の拡販に向けて連携、販売促進活動を実施します。第一弾は、Wired Beans提供のASPネットショップである「豆かごネットショップ」に採用。同時に「EC-CUBE」のカスタマイズ機能として提供を予定しています。

■ワイヤードビーンズは、今までのITの枠に捕らわれないWebサービスの構築、運用を行う、ASP事業者です。楽天カード株式会社のサービス「楽天カードマルチ決済サービス」のEC-CUBE決済モジュールを開発、販売。仙台放送との共同ネットショップ事業「8chClub ONLINE GALLERIA」や、「伊達武将隊 公式オンラインショップ」の運営などを行っています。

■EMPRESS (本社:カナダ・トロント)は1979年設立された歴史あるデータベースベンダーです。株式会社EMPRESS SOFTWARE JAPANはEMPRESS SOFTWARE 社の日本法人とともにアジア・オセアニア地域のヘッドクォータを兼ねています。Empress Database は組込み市場で北米導入実績NO.1のデータベースです。木星探査機ガリレオのデータベースとして搭載され、木星の雲、ガス、気温に関する迅速で膨大なデータの蓄積に貢献しました。日本では、大手金融、生保、損保、投信約150社の顧客を持ち、複合機、通信機器、情報家電、携帯電話などの数多くの分野に採用されています。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワイヤードビーンズ 仙台市青葉区本町1-3-9 
リンク 
TEL:022-380-8700 担当:三輪、小川 E-mail:info@wiredbeans.jp

EMPRESS SOFTWARE JAPAN株式会社 東京都世田谷区松原3-39-16-102 リンク
TEL:03-3321-6811 担当:柴田 E-mail : esj-info@empressjapan.co.jp

EMPRESS データベース販売代理店
エムプレスデータシステムズ株式会社
神奈川県横浜市西区北幸2−15−1東武横浜第2ビル6F 
リンク
TEL: 045-290-6120 担当:小野 E-mail: info@empress-ds.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。