logo

ソーシャル・ミュージック・サイト『OKMusic』オープン!

音楽に参加する、クリエーターとリスナーが共感でつながる音楽コミュニティ

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)のグループ企業の株式会社オーケーライフ(本社:東京都港区、代表取締役:浅見公香)は、オウケイウェイヴのサポートのもと、ソーシャル・ミュージック・サイト『OKMusic』(http://okmusic.jp/)を2011年9月1日に正式オープンしました。

リンク

『OKMusic』は、一般ユーザー参加型の「音楽」を「創る」、「聴いて楽しむ」、「共感する」ことでつながるコミュニティサイトです。それを体現する機能「コメントファウンテン」を通じて、『OKMusic』上でコンサート会場の盛り上がりをみんなで作り上げていくことができます。クリエーターとリスナーが音楽というコンテンツでつながって一体感を演出できるのが特長です。

音楽を発表したい「クリエーター」ユーザーはオリジナル曲、カバー曲を問わず自作曲の投稿ができます。楽曲は試聴用に最も伝えたい部分を「サビ」指定し、Facebook上で試聴機会を設けることも可能。また、『OKMusic』上でクリエーター同士の「ユニット」を組んでコラボ作品の制作のためのやり取りができます。
「リスナー」ユーザーは自由に楽曲を聴いて、気に入った曲に投票したり、レビューを書いたりできます。また、様々な「コミュニティ」を作ってお気に入りの楽曲やクリエーターを応援していくことができます。

『OKMusic』では様々な企画を実施し、クリエーターの創作意欲を高め、リスナーへのネット時代の音楽の新しい楽しみ方を提案します。オープン企画として、女子大学生向けフリーマガジンLily主催の「最大級の女子大生ボーカルオーディション:Lady Little girl Audition」ファイナリストを対象とした「女子大生ボーカル総選挙」、及び日本最大の学生フェス「AGESTOCK」(東京ドームシティホールにて10月8、9日開催)の名物企画「Next Age Music Award」に応募した学生バンドを対象とした音楽コンテストの開催など、自分の音楽を世の中に発信する機会を提供します。

今後、『OKMusic』からのヒット作品については、iTunes Storeなどを通じての有料配信を予定しています。
『OKMusic』は音楽の持つワクワク感や力を通じて、ユーザーの方々の「Social Music Life」が豊かになることを願っています。

■『OKMusic』の特長
「コメントファウンテン」:リスナーは楽曲再生中、好きな所に「拍手」や「コメント」を付けられます。その時間になるとコメントが噴水のように噴出するので「コメントファウンテン」と命名しました。コンサート会場の盛り上がりを再現、クリエーター・リスナーがコンテンツをキーとして一体となって盛り上がる機能です。

「サビ再生」:クリエーターは試聴用に、最も伝えたい部分を「サビ」指定できます。リスナーは検索やランキングの一覧ページやFacebookのウォールから直接試聴でき、沢山の新しい曲、クリエーターとの出会いが生まれます。

「ユニット」:個人でもグループでも活動したい場合、ユニットを結成して活動できます。ユニットメンバー専用のファイル置き場や連絡掲示板、ファン投稿コーナーやお知らせ機能があり、スムーズなコラボ制作が可能です。

「コミュニティ」:特定の楽曲やアーティスト、ジャンルなど、様々な切り口で「コミュニティ」が作れます。ファンクラブや同盟をつくって、サポートして楽しめます。

■株式会社オーケーライフについて リンク
株式会社オーケーライフは2006年設立。CtoCコミュニティ事業で培ったコミュニティ/SNS運営ノウハウを元にした自社開発の社内SNS『OKベストアドバイス』や、口コミのソーシャルグラフ拡散を目的とした『商品レビューコミュニティ』のASP提供、サロンや医院向け等の、Web予約とフォローメール・顧客解析を連携させた、集客・集患ツール『リザモ』、Q&Aコミュニティ等のASP提供・運営代行を行っています。

■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。インターネット業界のトレンドであるソーシャルメディアにいち早く着目し、2000年1月に日本初、最大級のソーシャルQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を開設しました(月間PV:1億400万以上 ※2011年3月末現在、本体サイト)。「OKWave」のユーザー同士が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして大手ポータルサイトを始め140サイト以上が活用。更に、その運営ノウハウを元に、特許技術を有するエンタープライズFAQソリューション「OKBiz Support」やQ&A情報共有自動化ツール「OKBiz Answer」等を、サポート市場を中心に大手企業、自治体等220サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、国内最大規模のソーシャル・ハウツーコミュニティ「OKGuide」(リンク)、Twitterと連動したQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、20言語で利用できる国際的ソーシャルQ&Aサービス「ARIGATO」(リンク)、モバイルでの各種専門Q&Aサービス等、2012年に20ヶ国語、200ヶ国へのサービス提供を実現することで、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出してまいります。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

■本サービスに関する法人様からのお問合せ先
株式会社オーケーライフ  TEL: 03-6859-4649

このプレスリリースの付帯情報

OKMusic

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://okmusic.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。