logo

「2011年版 中国における医療機器の流通体制と販売戦略」を販売開始

~中国の医療機器流通体制をわかりやすく解説。中国市場進出戦略立案のガイドに~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐幹 東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオ分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都台東区)が提供する「2011年版 中国における医療機器の流通体制と販売戦略」を販売開始しました。

詳細URL:http://www.cross-shop.jp/products/detail.php?product_id=606

報道関係者各位

平成23年7月29日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「2011年版 中国における医療機器の流通体制と販売戦略」を販売開始

~中国の医療機器流通体制をわかりやすく解説。中国市場進出戦略立案のガ
イドに~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐幹 東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオ分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都台東区)が提供する「2011年版 中国における医療機器の流通体制と販売戦略」を販売開始しました。

詳細URL:リンク


■■ 商品概要 ■■

◇中国の医療機器流通体制をわかりやすく解説。中国市場進出戦略立案のガイドに
◇中国の医療機器代理店に対する現地取材による、どこにもない生の情報を収録
◇医療機器代理店5,396社のリスト、医療機器展示会情報、重要法規日本語訳を収録

中国の医療機器の市場規模は2009年で約1,000億元(約1兆3,000億円)、2010年には1,200億元(約1兆5,600億円)を超えたと言われています。中国の医療機器市場が現在の成長率を維持するなら、2012年には日本を抜いて、世界第2位の市場になります。政府による新医療改革により、2009年~2011年にかけて医療機器購入に投入される850億元(約1.1兆円)の後押もあります。

医療機器メーカーにとって非常に魅力的な中国市場ですが、日本とは異なる流通、商習慣という大きな障壁があるため、なかなか進出できない企業、もしくは進出しても展開がうまくいかない企業が多くあります。都市の大規模病院には欧米の大手医療機器メーカーがすでに広く進出していますが、今後拡大が見込まれる中小規模の医療施設、地方の医療施設にはまだチャンスが残されています。これから中国市場で展開していくためには、中国全土に広がる医療機器の代理店を活用することにより、販売チャネルを開拓していくことが重要でしょう。

本資料では、中国市場において医療機器を販売していくために必要な情報として、医療機器業界での商習慣、代理店の管理のノウハウなどについて、現地取材によって収集した情報をベースにまとめています。調査対象は大型なモダリティからディスポーザブルな医療材料まで、医療機器と呼ばれる製品すべてになります。また、5,396社の代理店リストや、医療機器展示会の情報、「医療器械監督管理条例」の日本語訳など、重要な基本情報も収録しています。なお、PDF版ご購入の場合は、代理店一覧は活用しやすいエクセル表でご提供いたします。

本資料が中国での医療機器販売に関わる皆様の業務に、ご活用頂ければ幸いです。


■■ 目次 ■■

はじめに

I. 中国の医療制度の現状
  
  (1) 中国の医療制度
    
     [1] 都市労働者基本医療保険
     [2]新型農村合作医療保険
     [3]都市住民基本医療保険
     [4] 各地域の保険加入者の現状
  
  (2) 中国の医療機関
  
     [1] 3級病院
     [2]2級病院
     [3]1級病院
     [4] 社区衛生服務中心 (站)
     [5] 衛生院・衛生室
     [6] 各地域の医療機関数の現状
  
  (3) 新医療改革

II. 中国の医療機器に関連する制度
  
  (1) 医療機器の定義
 
  (2) 医療機器の分類
 
     [1] クラス分類
     [2] 第I 類
     [3] 第II 類
     [4] 第III 類
     [5] 詳細な分類
 
  (3) 医療機器に関する規制
 
  (4) 「医療器械監督管理条例 (中華人民共和国国務院令第276号) 」日本語訳
 
  (5) 保険適用
    
     [1] 新規の医療サービス
     [2]保険適用されるまでの流れ

III. 中国の医療機器市場の現状
  
  (1) 中国の医療機器市場の拡大
  
  (2) 新医療改革の影響
  
  (3) 中国の医療機器大手50社

IV. 中国における医療機器の流通体制
  
  (1) 医療機器の代理店
  
  (2) 医療機器の価格とマージン
  
     [1] 医療機器の関税
     [2]増値税
     [3]所得税
     [4] 医療機器の価格とマージンの事例
  
  (3) 入札制度
  
  (4) 現金の流れ
  
  (5) 医療機器の流通体制
  
  (6) 医療機器の流通とIT

V. 中国における各フェーズでの医療機器の販売戦略
  
  (1) 中国市場進出の計画立案
  
     [1] 中国市場進出の障壁
     [2]中国市場進出にかかる時間とコスト
  
  (2) 市場調査
  
  (3) 医療機器代理店とのマッチング
  
  (4) 中国における医療機器展示会
  
     [1] 第10回中国西部成都医療機械展示会
     [2]2011河北 (石家荘) 医療器械展覧会
     [3]展示会の名前:第12回中国 (貴州) 医療器械および設備展覧会
     [4] 2011第14回江西国際医療器械展覧会
     [5] 第27回湖北 (武漢) 国際先進医療機器設備展覧会
     [6] 2011安徽省医療器械展覧会
     [7] China Aid 2011中国国際リハビリ展覧会
     [8]2011中国 (青島) 国際医療器械展覧会
     [9]2011第十一回中国国際医療器械 (江蘇) 博覧会
     [10]2011年中国 (上海) 診断製剤と設備展示会
     [11]2011ハルビン第十四回海外医療機械展覧会
     [12]第十二回 (内モンゴル) 全国医療器械設備展覧会
     [13] 第9回中国 (上海) 国際医療器械展覧会
     [14] 第十二回中国雲南医療器械設備および技術展覧会
     [15] 2011年第25回 (秋季) 瀋陽国際医療器械設備展覧会
     [16] 第12回中国国際家庭医療保健、リハビリ器械および健康用品 (上海) 展覧会
     [17] 大連国際医療器械展覧会
     [18] 第21回中原医療器械 (2011年秋季) 展覧会
     [19] 第66回中国国際医療器械博覧会
  
  (5) 代理店選びのポイント
  
  (6) 代理店との上手な付き合い方
  
     [1] 1次代理店との信頼関係の構築とコミュニケーション方法
     [2]代理店との契約のあり方
  
  (7) 販売体制の構築
  
     [1] 代理店網の構築
     [2]直販と代理店販売について
     [3]現地法人の立ち上げ
  
  (8) 医療機関の販売
  
     [1] 地域と販売戦略
     [2]医療機関の等級と販売戦略
     [3]医療機器の種類と販売戦略
     [4] 国の入札案件
     [5] 医療機関における医療機器選定プロセス
     [6] 効果的なプロモーション

VI. 医療機器の代理店
  
  (1) 医療機器の代理店 個票
  
  (2) 内視鏡を扱う医療機器代理店一覧
  
  (3) 放射線機器を扱う医療機器代理店一覧

  (4) 人工透析関連機器を扱う医療機器代理店一覧

  (5) カテーテルを扱う医療機器代理店一覧

  (6) 自己血糖測定器を扱う医療機器代理店一覧

  (7) 台湾医療機器代理店一覧

  (8) 中国医療機器代理店一覧


■■ 商品詳細 ■■

商 品 名:2011年版 中国における医療機器の流通体制と販売戦略
発 刊 日:2011年6月29日
発   行:株式会社シード・プランニング
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4 / 約350ページ
頒   価:
■製本版     147,000円(本体価格140,000円、消費税7,000円)
■CD-ROM版    147,000円(本体価格140,000円、消費税7,000円)
■製本+CD-ROM版  178,500円(本体価格170,000円、消費税8,500円)
※別途送料500円

詳細URL:リンク


【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。

【お支払い方法】
法人様・・銀行振込みの後払いとなります。
商品と同封、または別送にて請求書と納品書をお送りいたしますので、振込み期日までに指定口座へお振込みください。

個人様・・銀行振込みの前払いとなります。
お申し込み後に請求書をお送りいたします。
ご入金が確認されましてから、商品を発送いたします。


■■株式会社クロス・マーケティングについて■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■株式会社クロス・マーケティング会社概要■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
Cross Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319
Fax:03-5565-5458
Mail:cs-info@cross-m.co.jp
Facebook:リンク
twitter:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。