logo

スマートデバイス向け社内情報配信・共有サービス「Handbook」が、 エーザイ株式会社の1,700名のMR活動に採用

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、インフォテリアが提供するコンテンツ作成・配信・閲覧サービス「Handbook(ハンドブック)」が、エーザイ株式会社(本社:東京都文京区、以下、エーザイ)の全医薬情報担当者(MR)と学術担当者約1,700名が携行するiPadへの医薬品情報配信・閲覧ソフトウェアとして採用されたことを発表いたします。

製薬企業の医薬情報担当者(MR)には、最新の医薬品情報を正確にわかりやすく医療関係者等に提供することが求められます。「Handbook」は、膨大な医薬情報をカテゴリ化してiPad に一括配信することができます。また、情報更新が簡単で、且つiTunesを使うことなくサーバと同期できるため、高度なセキュリティを保つことができます。

これらのことから、「Handbook」は、全MRにiPadを配付しているエーザイに採用されました。医療従事者に正確かつ確実に情報を伝達するため、最新の医薬品に関する情報が「Handbook」を使用して全MRへ配信されています。

エーザイ株式会社エーザイ・ジャパン戦略企画部統合戦略室ICTマネジメント担当課長 開撥 寛 氏は『弊社は、ヒューマン・ヘルスケア(hhc)企業をめざすことを企業理念に掲げ、1人でも多くの患者様のベネフィット向上に貢献したいと考えています。それを実現するには、MRが医療関係者に最新の情報を正確に提供することが必要です。この活動のために、iPadとHandbookは必要不可欠なツールになると考えています。MRが今より更に正確かつ確実に情報伝達することは、エーザイが掲げる「hhc」の実現への一歩と考えています。』と、述べられています。

用語解説

■Handbookについて
企業内のあらゆる情報をiPad / iPhone / Androidに配信できるサービスです。管理者がユーザーを限定してテキスト、画像、動画、PDFやPPT、アンケート、クイズ、試験などを配信。ユーザーはアプリを通じて情報を閲覧。管理者はユーザーの閲覧記録やアンケート結果、試験結果を取得できます。
【 Handbook Studio 】 リンク
【公開ハンドブック紹介サイト】 リンク

■インフォテリア株式会社について
1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、ビジネスにおける企業内外の多種多様な「つなぐ」を実現し、 コミュニケーションを迅速化、可視化するためのソフトウェアを開発・提供しています。主力製品の「ASTERIA」は大企業、中堅企業を中心に1,600社 以上(2010年9月末現在)の企業に導入されています。また、新製品「Handbook」は、スマートデバイス向けの商品カタログ配布、会議資料配布、社員情報共有などのスタンダードとして多くの先進企業で採用されています。
【 ホームページ 】 リンク

※ Apple、Appleのロゴは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※ iPadはApple Inc.の商標です。
※ Infoteria およびインフォテリアは、インフォテリア株式会社の商標です。
※ HandbookおよびASTERIAはインフォテリアの登録商標です。
※ 本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事