logo

OKWave『東日本震災情報』カテゴリ、140サイトで展開

震災支援Q&Aコミュニティ、パートナーサイトでサービス開始

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、当社運営の日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)にて東日本大震災の被災者方並びに支援者の方の情報交換の場として提供している『東日本大震災情報』カテゴリを拡大し、2011年4月7日より「OKWave」と連携する140サイト以上のパートナーサイトからも閲覧と質疑応答ができるようにしました。

『東日本大震災情報』カテゴリは大震災発生をうけて、被災者や支援者の方々がQ&A形式で情報交換できる場として3月15日に開設しました。「OKWave」のみの特別企画カテゴリとして運営してきましたが、「OKWave」がQ&Aデータベースを提供する140サイト以上のパートナーサイト各社の賛同により、「MSN相談箱」「楽天Infoseek・みんなで解決Q&A」「教えて!goo」など、すべてのパートナーサイトに展開し、より多くの方からの質疑応答を集約していきます。

『東日本大震災情報』カテゴリでは、被災者には地域ごとの「支援物資」「安否情報」や「妊婦・出産・子供の相談」「避難所のくらし・工夫」「外国の方からの相談」カテゴリを、支援者には「募金・ボランティア・物資支援」カテゴリを設けています。この他、「節電」「災害対策」「地震の知識」についての情報交換の場も設けています。

「OKWave」がQ&Aデータベースを共有するパートナーサイトの月間利用者数は国内最大級で、今後、『東日本大震災情報』カテゴリをパートナーサイト全体からご利用可能となることで、安否情報や復興支援に関する情報交換の更なる活性化と、必要な情報の集約、蓄積が期待されます。

当社は引き続き「OKWave」等の当社が運営するサービスを通じて、被災地の方々と支援者の助けになるよう注力してまいります。

■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。インターネット業界の現在の潮流であるソーシャルメディアにいち早く着目し、2000年1月に日本初、最大級のソーシャルQ&Aサイト「OKWave」(リンク) を開設、運営しています(月間PV:8,200万以上 ※2010年12月末現在、本体サイトのみ)。「OKWave」のユーザ同士が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内大手ポータルサイトを始め140サイト以上が活用。更に、その運営ノウハウを元に、特許技術を有するエンタープライズFAQソリューション「OKBiz」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等を、サポート市場を中心に大手企業、自治体等210サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、Twitterと連動したQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、Facebookから20言語で利用できる国際的ソーシャルQ&Aサービス「ARIGATO」(リンク)、国内最大規模のハウツー情報サイト『OKGuide』(リンク)、モバイルでの各種専門領域Q&Aサービス等、2012年の20ヶ国語、200ヶ国への事業展開を目指し、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していくサービスを提供し続けています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。