logo

アジルネットワークス:「東北地方太平洋沖地震発生時のサービス稼動状況について ~弊社設備の稼働状況、特段問題は見られませんでした~」

アジルネットワークス、東北地方太平洋沖地震発生時のサービス稼働状況と、今後の対策についてのご案内

クラウドPBX[注1]サービス大手のアジルネットワークス株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:篠田亘司)は、東北地方太平洋沖地震発生時のサービス稼働状況と、今後の対策についてのご案内を行いたいと思います。
[注1] クラウドPBX=IP電話とPBX(構内交換機)をインターネット越しにサービスとして提供します

平成23年3月11日14時46分頃に発生した東北地方太平洋沖地震ですが、弊社サービス稼動状況を地震発生時から現在まで、稼働状況を監視した結果、今後の対策をお知らせ致します。
詳細URL リンク


■1、弊社データセンター稼動について
弊社サービスは、東京、大阪、名古屋の3拠点のデータセンターに設備を設置し運営を行っております。地震発生直後にリモートによる稼働状況を確認し、一切の問題が無いことを確認しております。また東京センターにおいては、地震発生から30分以内に目視による確認も行っておりますが、問題はありませんでした。

■2、内線電話稼動について
震災発生時から現在に至るまで、内線の発着信に問題は発生しておりません。弊社では、外出する社員全員が、アジルモバイルセントレックス(ウィルコム及びスマートフォン)を利用しておりますが、地震発生直後の安否確認において非常に有効であったことをお知らせ致します。また、現在の不安定な状況を鑑み、社員の自宅待機を行っている企業も多い中、弊社ではクラウドPBXのロケーションフリー性を生かした事業継続計画対策が、有効に機能し業務が滞りなく行われております。

■3、外線発信の稼働状況について
地震発生直後より、外線発信が困難な状況になりました。通話が正常に成立するには、発信側及び着信側に電話回線の空きがあることが必要ですが、弊社が利用する上位キャリア及び、着信側キャリアの通話規制、輻輳(ふくそう)により発生したことを確認致しました。本日の時点では、発信規制、輻輳ともにほぼ解消している模様ですが、被災地域においては多くの設備が失われており、不通になっている模様です。各電話キャリアにも拠りますが、下記のような状態が見受けられました。

【外線発信状況】
固定電話
被災地の発信:輻輳(ふくそう)状態(※)
被災地の着信:輻輳状態
他地域→被災地:発信規制

携帯電話
被災地の発信:輻輳状態
被災地の着信:輻輳状態
他地域→被災地:輻輳状態
(※)輻輳(ふくそう) 利用者のアクセスが特定の宛先に集中することにより、通常行えるはずの通話・通信ができなくなる状況

なお、パケット網は稼動しているケースが多く見られました。

■4、アジルの今後の災害対策について
現在アジルネットワークスでは、災害対策として2つの案を検討中です。
・1点目は、データセンターを東日本・西日本に分けるという災害用サービスの検討です。SIPサーバーとゲートウェイをそれぞれのセンターに設置することで、反対側の地域を迂回しての通話が可能となり、被災地になっても通常通りに稼働するシステム作りを検討しております。また震災対策用商品としての検討も進めてまいります。
・2点目は、外線確保の一環として、アジルは現在、国際経由で国内通話をすることが可能です。この方法は着信キャリアがどのように扱うかによって、効果は分からないところもありますが、ご利用方法は通常の国際電話と同じです。「010+81」+「0を取った電話番号」をダイヤルします。なお通話料金は、アジルの固定電話での国内通話料金となります。
【国内通話料金】(海外回し)
固定電話:7.8円/3分
携帯電話:15.6円/1分

アジルフォンにおかけになるときは、通常通り「010+81」をつけずにダイヤルすることをお勧めいたします。海外回しよりもかかりやすく、アジルフォン国内通話(無料)でご利用いただくことができるためです。

その他の方法も含め、アジルは災害に対し、継続的に検討・計画を進めてゆく予定でおります。



<本件に関するお問い合わせ先>
【アジルネットワークス株式会社について】
情報化革命の実現という経営理念の下、クラウドPBXサービス等のVoIPサービスを提供しています。電話システム、モバイル、ネットワーク等、電話、通信のコストダウン、業務効率化のコンタクトセンター、モバイル活用、電話CRM等のシステム構築、サービスの提供をし、コストダウンと業務効率化に貢献します。
社名:アジルネットワークス株式会社 (英字社名:Agile Networks, Inc.)
本社:〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町12-2ハナワビル TEL:03-4590-6300
代表取締役:篠田 亘司 資本金:2億6828万6200円 URL: リンク

【本リリースに関するお問い合わせ】
アジルネットワークス株式会社 広報担当:林千鶴・小野寺里美 TEL: 03-4590-6060 E-Mail: pr@agile.ne.jp

このプレスリリースの付帯情報

弊社データセンター稼動について

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事