logo

スマートフォンアプリ向け広告サービス「AppDriver」にアクセス解析機能を実装

株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区/代表取締役:岡村 陽久)は、スマートフォンのアプリデベロッパー向けに提供している成果報酬型広告サービス「AppDriver(アップドライバー)」において、アクセス解析の機能を実装いたしました。
また、iPhoneのみに提供していた同サービスが、Android端末への対応も完了したことをお知らせします。

<<スマートフォンアプリ向け成果報酬型広告サービス>>
「AppDriver(アップドライバー)」 について リンク

<サービスの機能>
■アクセス解析【新機能】: アプリユーザーの動きを分析します
AppDriverのSDKをアプリに追加するだけで、アプリインストール後にユーザーがどのような動きをしているのかを解析することが可能です。
アクセス解析の基本機能は、無料でご利用いただくことができます。

【アクセス解析で取得可能な基本項目】

アプリ起動回数 :特定期間のアプリ起動回数、ユニーク起動回数、累計起動回数、起動回数別のユーザーの割合など
アプリ起動時間 :平均起動時間、起動時間別起動数、起動時間別のユーザーの割合など
ユーザー :新規ユニークユーザー数、既存ユーザー数、アクティブユーザー数、継続率など
地域別データ :上記項目の地域別データなど
デバイス :デバイス別起動回数など

■CPI Promotion : アフィリエイト形式にて、アプリユーザーを獲得します       
AppDriverのリワード広告を導入し、広告掲載しているアプリにおいて、CPI(Cost Per Install)で広告出稿を行うことができます。

■リワード広告 : スマートフォンアプリの収益化を図ります
「CPI Promotion」に出稿しているアプリの広告を用い、各アプリデベロッパー用のリワード広告(※)システムを提供するサービスです。また、アプリ広告のみでなくPC向けの広告も掲載可能です。
※リワード広告
アプリを利用するユーザーが、アプリ内の広告にて、新規アプリへの登録やスポンサーサイトでの商品購入など、アクションを起こすことで、そのアプリ内で使う通貨やポイント、アイテムを得る仕組みのこと。

新機能「アクセス解析」が追加されたことにより、AppDriverは「集客」「アプリの収益化」「解析ツール」をトータルで備えたスマートフォンアプリ向けのベースプラットフォームとして、アプリデベロッパーにご提供してまいります。

□■□株式会社アドウェイズについて リンク
2001年設立。PCアフィリエイトプログラム「JANet」の運営をはじめ、国内最大級の広告主を有するモバイルアフィリエイトプログラム「Smart-C」の運営、スマートフォンアプリ向け広告サービス「AppDriver」の運営、メディアの企画・開発・運営など多彩な事業を展開。子会社の愛徳威広告(上海)有限公司においては中国でのインターネット広告事業を展開。2006年に東証マザーズ上場。

本件に関するお問合わせ先 ----------------------------------------------------
株式会社アドウェイズ 
担当者:コーポレート企画室 藤崎さえ子
TEL:03-5339-7131
連絡先:press@adways.net

このプレスリリースの付帯情報

AppDriverロゴ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。