logo

ポータルサイト「Excite」と連携したQ&Aコミュニティ『エキサイトみんなの相談広場』を開設

サイト内のサービスと連携、質問や有益情報をユーザ同士で教えあえる

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、エキサイト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野田俊介、以下エキサイト)が運営する総合情報ポータルサイト「Excite」と連携したQ&Aコミュニティ『エキサイトみんなの相談室』を2011年2月7日に開設しました。

『エキサイトみんなの相談広場』はエキサイトが運営する総合情報ポータルサイト「Excite」(リンク)と当社が運営するQ&Aサイト「OKWave」(リンク)とが連携したQ&Aパートナーサイトです。Web検索だけでは解決できない様々な悩みや質問をユーザ同士がQ&A形式の投稿で情報交換を行う場を提供します。『エキサイトみんなの相談室』から投稿された質問は『エキサイトみんなの相談室』の利用者同士のみならず、「OKWave」及び他のパートナーサイトからも閲覧可能なため、180万人以上が登録する「OKWave」と140サイト以上のパートナーサイト利用者からの回答も期待できます。さらに「OKWave」に蓄積された2,300万件以上のQ&Aコンテンツも『エキサイトみんなの相談室』から閲覧可能なため過去の有益なQ&Aも問題解決や情報収集として活用できます。またポータルサイト「Excite」が情報発信する各サービスとQ&Aを連携させ、ニュースのページではニュースに関するQ&A、花粉特集のページでは花粉症に関するQ&A、というように関連するQ&Aへアクセスを容易にしユーザの問題解決をスムーズに行います。エキサイトはサイト内でQ&A形式のユーザコミュニティを提供し、サイトを訪れたユーザへ情報提供を行うことでサイトの活性化を促進します。

■総合情報ポータルサイト「Excite」について リンク
「Excite」は、ポータルサービスの原点である検索、メール、ブログ、辞書、天気予報、乗換案内、ニュースなど、ネットユーザーの「便利」を追求し続けるとともに、オリジナリティーのあるサービス展開に注力しています。様々なサービスの中でも、翻訳サービス「エキサイト翻訳」やオリジナル面白ニュース「Excite Bit コネタ」、趣味友サイト「フレンズ」、お料理サイト「E・レシピ」、手芸サイト「アトリエ」などは、多くのユーザーに支持される人気コンテンツとなっています。また、携帯電話やスマートフォンからの利用にも積極的に対応し、ビジネスユーズからエンタテインメントまで、総合的なインターネット情報サービスを目指しています。

■日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」について リンク
「OKWave」は2000年1月オープンの日本初、最大級のQ&Aサイト。会員ユーザからの質問に、別の会員ユーザが回答する、インターネット上の助け合いの場を提供しています。ユーザの知識・経験・知恵を引き出してコンテンツを生成・蓄積する「OKWave」の仕組みは、昨今の潮流であるソーシャルメディアやソーシャルサーチの代表格といえます(Q&A投稿数2,200万件以上、月間PV6,500万、※本体サイトのみ、2010年9月末現在)。テキスト投稿に加え、「動画」、「音声」、「画像」を用いたマルチメディアQ&A投稿が可能なほかiモード公式版、au公式版をはじめとするモバイル版(3キャリア対応)やiPhoneアプリも提供しています。「OKWave」は2008年度グッドデザイン賞を受賞しました。

■パートナーサイトと「OKWave QA Partner」について リンク
オウケイウェイヴは10年以上のQ&Aサイトの運営実績から、Q&A形式の有用なソーシャルメディアの生成を促進するノウハウを確立し、 「OKWave QA Partner」として商品化。NTTレゾナント『教えて!goo』、マイクロソフト『MSN相談箱』、楽天インフォシーク『みんなで解決!Q&A』等のポータルサイトや、様々な業種の企業サイト140サイト以上とパートナーサイト・ネットワークを構築しています。

■エキサイト株式会社について リンク
エキサイト株式会社は1997年8月に米Excite Inc.の日本法人として設立されました。
2001年9月に米Excite Inc.が破産する事態に直面しましたが、日本のエキサイト株式会社はドットコムバブルを生き残り、2004年11月に株式を公開するまでに成長することができました。現在、エキサイト株式会社は「心満たされる、コミュニケーション」をミッション・ステートメントとして掲げ、月間10億PVのトラフィックを集めるデジタルメディアを運営しています。また、業界最安値のインターネット接続サービスを提供するなど事業の領域を広げています。

■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。現在のネットサービスの潮流であるソーシャルメディアやソーシャルサーチと呼ばれるQ&Aサイトを2000年1月より「OKWave」(リンク) として運営しています(月間PV:6,500万以上 ※2010年9月末現在、本体サイトのみ)。「OKWave」が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内140サイト以上が活用。更に、その運営ノウハウを応用・体系化し、特許技術を有するエンタープライズFAQソリューション「OKBiz」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを、サポート市場を中心に国内大手企業、自治体等210サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には日本のオンラインサービス事業会社としては初めて米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も中国語(簡体字)Q&Aサイト「OKWave中日交流問答網」(リンク)、Twitterと連動したQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、Facebookから20言語で利用できる国際的ソーシャルQ&Aサービス「ARIGATO」(リンク)、モバイルでの各種専門領域Q&Aサービス等、2012年の20ヶ国語、200ヶ国への事業展開を目指し、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していくサービスを提供し続けています。

記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事