logo

古河電工産業電線株式会社が各拠点に分散するデータ集約にDataSpider Servistaを活用

株式会社アプレッソ
株式会社アシスト

─在庫推移データをタイムリーに収集し、Webブラウザで「見える化」─


株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長 長谷川 礼司、以下
アプレッソ)は、古河電工産業電線株式会社(本社:東京都荒川区 代表者:
中山 清、以下FEIC)のグループ会社の業務効率化に向けたシステムデータ連携
の開発・運用に「DataSpider Servista(以下DataSpider)」が採用されたこと
をお知らせします。

また、DataSpiderの販売・サポートについては、株式会社アシスト(本社:東京
都千代田区、代表取締役社長 ビル・トッテン、以下アシスト)が行い、
DataSpider導入検証用のサンプル・スクリプトの提供等を行いました。豊富な
データ連携機能や、今まで手作業で行っていたExcelによる入金の消しこみ処理
等もDataSpiderを活用することが有効との評価を頂きました。

FEICは、建築物、船舶、鉄道、産業機械などで幅広く使われている、中低圧電力
ケーブルおよび関連製品の専門メーカーで、国内5カ所に製造拠点を展開されて
います。FEICでは、グループ全体の業務効率化や経営のスピードアップを図るた
めに、各拠点のシステムデータを集約・分析するETLツールとしてDataSpiderを
導入されました。

従来は、在庫管理に必要な情報を揃えるのに、各拠点に依存するシステムのデー
タを集約し販売データと入出庫データとを突き合わせて在庫推移をグラフ化する
といったデータ加工作業に、ノウハウを持った人材でも1週間かかっていまし
た。FEICでは、この業務非効率を改善するために、Webブラウザで簡単な操作で
在庫状況を把握できる仕組み『在庫推移検索Webシステム』をDataSpiderを活用
して自社開発することにしました。

このシステムは、古河電工グループの万単位もある商品中から、商品一覧をあい
まい検索によって絞り込み表示して、選択した商品名の在庫量や入出庫量に加え
て自動発注用の在庫基準量をグラフ化して表示するなど、FEIC独自のアイデアが
加えられています。

ノンプログラミングで開発できるDataSpiderの活用によって、設計段階を含め
2週間という短期間で完成することができたといいます。運用後も関係者の意見
を元に直ぐに改良を加えるなどの対応ができるので、自社の業務の効率化のみな
らず社内のシステム開発生産性が向上できたとしてDataSpiderを高く評価いただ
いています。

導入事例についての詳細は以下URLをご参照ください。

導入事例の詳細:
リンク


-----------------------------------------------------------------------
【古河電工産業電線株式会社について】
-----------------------------------------------------------------------
本社所在地:東京都荒川区東日暮里6-48-10
代表者:中山 清
設立:2005年1月
資本金:4億5,000万円
従業員数:約630名

古河電気工業株式会社の100%子会社、古河電工産業電線株式会社は、電線の
専門メーカーです。電線やケーブルといっても、さまざまな分野の製品があり
ますが、その中で同社は電力線、特に中低電圧用途の製品に特化しています。
古河電工グループでは、他に高圧電力用ケーブルや情報用ケーブルなどを手掛
ける企業があり、グループ全体として幅広い分野のケーブルを提供していま
す。
Web:リンク

-----------------------------------------------------------------------
【DataSpider Servistaについて】
-----------------------------------------------------------------------
DataSpider Servistaは、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識する
ことなく、素早く簡単に「つなぐ」ことができるデータ連携ソフトウェアで
す。プログラミングの高い知識を必要としないGUI開発環境を提供し、SAPや
Lotus Notes、データベースといった様々なタイプのデータを手軽に接続できる
アダプタを介して、データ連携の自動化と業務の効率化を支援します。

DataSpider製品Webサイト  リンク

-----------------------------------------------------------------------
【株式会社アプレッソについて】
-----------------------------------------------------------------------
本社:〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表取締役社長:長谷川 礼司
設立:2003年12月
資本金:2億6700万円

「つくる」から「つなぐ」をコンセプトに、データ連携ソフトウェア
「DataSpider」、ビジネスプロセス連携製品「DataSpider BPM」、スケジュール
連携「PIMSYNC」製品の開発・販売・サポートを行っています。主力製品のデー
タ連携ソリューション 「DataSpider」は発売以来、国内1200社以上のお客様に
ご導入いただいております。(2010年8月現在)
アプレッソは、多くの販売パートナーとのサポートやコンサルティング・サービ
スでの協業により、広範な企業ユーザーの開発効率、生産性、コスト削減に貢献
するソリューションを提供しています。

-----------------------------------------------------------------------
【株式会社アシストについて】
-----------------------------------------------------------------------
代表取締役:ビル・トッテン
設立:1972年3月
社員数:800名(2010年4月1日現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL:リンク

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏ら
ない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。データ連携ツー
ル「DataSpider」をはじめ、多種多様なビジネス分野向けソフトウェアの販売
および教育/サポート・サービス提供のほか、顧客の課題を切り口としたコン
サルティング・サービスを提供しています。顧客の「企業力強化」をテーマに
活動を行い、コスト削減、セキュリティ強化、情報活用など、お客様の経営課
題を満たす総合提案を行っています。

-----------------------------------------------------------------------
【ニュースリリースに関するお問い合わせ】
-----------------------------------------------------------------------
株式会社アプレッソ 企画部 担当:伊藤、桑田
TEL:03-4321-1111 FAX:03-4321-1112
E-Mail:info@appresso.com
アプレッソWeb:リンク

株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp
アシストWeb:リンク
アシストDataSpider Servista製品ページ:
リンク

-----------------------------------------------------------------------
【商標関連】
-----------------------------------------------------------------------
・APPRESSO、DataSpider、アプレッソ、データスパイダーは株式会社アプレッ
 ソの商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事