logo

ソロモン・R・グッゲンハイム財団:BMWグループと都市生活デザイン研究で提携

New York, Oct 4, 2010 - (JCN Newswire) - ソロモン・R・グッゲンハイム財団、同美術館のディレクターであるリチャード・アームストロング氏と、BMW社の取締役であるフランクペーター・アーント氏は1日、プログラム活動を6年間展開して、世界中の主要都市の人々と関わるとともに前向きのコンセプトと都市生活のデザインの創作意欲をかきたてる長期協力計画を発表した。このイニシアチブは、現在の都市の現実を検証することによって、未来の都市の課題に応える建築、芸術、科学、デザイン、技術、教育の分野の新世代リーダーと連動する。


BMWグッゲンハイム・ラボ(BMW Guggenheim Lab)は、都市から都市へと移動する革新的な仕組みを備え、世界中から野心的な思想家を招集するとともに、アイデア、ならびに都市生活に影響を与える主要課題に対する解決策とを共有する公共の場となる。3つの異なったBMWグッゲンハイム・ラボが設置され、それぞれの建築家、グラフィックデザイナーがテーマを抱え、それぞれが世界の主要都市3カ所に移動する。BMWグッゲンハイム・ラボは、プロジェクト期間の6年間にそれぞれが独立して、2年連続のサイクルで移動することになる。


多分野にわたる専門家集団である4人がメンバーのBMWグッゲンハイム・ラボ・チームは、自らの分野で新生のリーダーとして認められた新人ないしは中堅の専門家で構成され、それぞれの都市で特定テーマに関する新しいコンセプトおよびデザインを開発する。4人はグッゲンハイム・スタッフと協力して、BMWグッゲンハイム・ラボのためのプログラムおよびイベントも創り出す。BMWグッゲンハイム・ラボ・チームのメンバーは、芸術、学術、科学の分野で国際的に名声が高い専門家で構成される諮問委員会が任命する。


5000平方フィートの面積を持つ最初のBMWグッゲンハイム・ラボは、北米に2011年晩夏に設置され、欧州、アジアの都市に移動する前にプログラムを2011年秋にかけて提示する。その土地特有のワークショップ、一般討論、パーフォーマンス、公式・非公式会合によって、BMWグッゲンハイム・ラボと訪問都市の日々の活動が結び付くことになる。そのプログラム内容はまた、最初のテーマである「快適さと取り組む:都市とあなた」に対するBMWグッゲンハイム・ラボの回答を示す。


それぞれの3都市訪問の締めくくりとして、展示会がニューヨークのソロモン・R・グッゲンハイム美術館で開催され、BMWグッゲンハイム・ラボがそれぞれの都市で取り組んだ課題を探索する。


東京に本拠を置く建築会社のアトリエ・ワン(Atelier Bow-Wow)は最初のBMWグッゲンハイム・ラボの設計を委託され、ソウル本拠のスルキ&ミン(Sulki & Min)は同ラボのグラフィック・アイデンティティーのデザイナーとして発表されている。


リチャード・アームストロング氏は「BMWとわれわれとの協力によって、ほぼ無限の可能性を秘めた研究開発プロジェクトのために、国際美術館、国際デザイン企業、新興タレントという3種類の専門家が結集している。われわれは、今回の大胆なプロジェクトにBMWが協力してくれたことをうれしく思っている。われわれはデザイン、建築、芸術に対する長期にわたる同社のコミットメントに深い敬意を払う」と語った。


フランクペーター・アーント氏は「BMWグループはこれまでの約40年間、多数の国際的な文化協力を開始し関与してきた。われわれにとって、文化の分野に持続的にコミットするのは、当社のパートナーにとって無制限の創造的自由を維持するとはいえ当社の社会的責任を承知しているからである」と語った。


BMWグッゲンハイム・ラボは、ソロモン・R・グッゲンハイム美術館の建築・デザインのアシスタント・キュレーターであるデービッド・ファンデル・リーア氏とアシスタント・キュレーターであるマリア・ニカノール氏が監督する。訪問する都市、諮問委員会、BMWグッゲンハイム・ラボ・チームのメンバー、プログラム情報、最初のBMWグッゲンハイム・ラボのデザインについては数カ月以内に公表される。


【編集者注】
2010年10月1日にニューヨーク市のソロモン・R・グッゲンハイム美術館で開かれたBMWグッゲンハイム・ラボの記者会見をみるには以下のウェブサイトを参照。guggenheim.org/livepressconference
プレスキット一式は以下のウェブサイトを参照。
guggenheim.org/new-york/press-room/releases/press-kits
広報写真については、ウェブサイトguggenheim.org/new-york/press-room/press-imagesにユーザーID:photoservice、パスワードpresspassを入力してログインする。


問い合わせ先
Betsy Ennis/Lauren Van Natten
Guggenheim Museum
+1-212-423-3840
pressoffice@guggenheim.org


Melissa Parsoff
Ruder Finn
+1-212-593-5889
parsoffm@ruderfinn.com


Thomas Girst
BMW Group
+49-160-905-22122
thomas.girst@bmw.de

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事