logo

インデックス、Android(TM)向けゲームアプリ『サマーウォーズ花札KOIKOI』にオンライン機能「ラブマシーンモード」を追加!au one Marketから本日提供開始

~同時接続でiPhone・Android(TM)両ユーザーとの協力対戦が可能に~

 株式会社インデックス(代表取締役社長: 渡辺 和俊 本社: 東京都世田谷区 以下、インデックス)は、インデックスグループのアニメーション制作会社、株式会社マッドハウス(代表取締役会長: 落合 正美 本社: 東京都中野区 以下、マッドハウス)が制作・出資したアニメーション映画『サマーウォーズ』のラストシーンで感動を呼んだ「花札」を再現したAndroid(TM)端末向けアプリゲーム『サマーウォーズ花札KOIKOI』にオンライン機能の「ラブマシーンモード」を追加した有償版を、本日2010年9月8日、au one Marketより提供を開始します。
 これにより、同時接続で他のユーザーとのプレイが可能となり、また既に有償版のサービスを提供しているiPhone/iPodtouch/iPadとも連携して、プラットフォームの異なるiPhone、Android(TM)両ユーザーのネットワーク上での同時プレイが実現します。

【『サマーウォーズ花札KOIKOI』の有償版サービスについて】
 インデックスでは、大ヒット映画『サマーウォーズ』のクライマックスシーンの「花札」を再現したゲームアプリ『サマーウォーズ花札KOIKOI』を、Android(TM)向けに無償版を、iPhone/iPod touch/iPad向けに有償版を2010年5月より提供しており、このたび、Android(TM)向けにも有償版の提供を開始します。
 有償版では、無償版でも利用可能で、劇中に登場したキャラクターのアバターと対局できる「フリー対局」に加えて、他のオンラインプレイヤーと協力して敵を倒す「ラブマシーンモード」などネットワークを利用した今までにない花札ゲームを楽しむことができます。劇中で活躍したアバターを開放していくアチーブメント機能や全国のプレイヤーと順位を競うランキング機能など、ネットワーク機能を活かした他のユーザーとの競い合いが楽しめる充実の内容となっており、映画『サマーウォーズ』の世界観と「花札」の駆け引きを同時に味わえ、ファンはもちろん多くの方に楽しんでいただけるゲームアプリです。

 このたびのAndroid(TM)向け有償版の提供開始により、オンライン上のAndroid(TM)ユーザーとiPhoneユーザーの連携を実現しました。両ユーザーが協力して対戦したり、ランキングを競ったりすることが可能となります。プラットフォームの異なるAndroid(TM)ユーザーとiPhoneユーザーが同時接続により一緒にゲームを楽しむことができるのは非常に珍しいことであり、ゲームの楽しみがさらに広がります。


【ゲーム概要】
◆「フリー対局」
自分の好きなアバターを使い、サマーウォーズに登場した3人のアバターと花札で対局します。
◆「ラブマシーンモード」
全国のオンラインプレイヤーと協力してラブマシーンに花札で対局を挑みます。勝つとラブマシーンからアバターたちを奪い返すことができ、負けるとラブマシーンにアバターを奪われます。
◆アバター開放機能
ゲーム内に設けられた特定の条件を満たすと、劇中で活躍したアバターを開放することができます。開放したアバターは、自分のアバターとしてフリー対局やラブマシーンモードで使用することができます。
◆マイルーム機能
自分の使用するアバターの変更やゲームの戦績を閲覧することができます。さらに、ラブマシーンモードの連勝数やMVP獲得数など全国のプレイヤーのランキングなども確認できます。

【ダウンロード方法】
■「au one Market」→ ゲーム/テーブルゲーム/カード →「サマーウォーズ花札KOIKOI」
■「Android(TM)マーケット」→ カテゴリ「ゲーム」→「カード&カジノ」→「有料」→「サマーウォーズ花札KOIKOI」
■もしくは検索メニューで「サマーウォーズ」
【動作環境】 Android(TM) OS
【価格】600円(税込)


■アニメ映画『サマーウォーズ』について
 『サマーウォーズ』は2006年夏に公開された劇場用アニメーション『時をかける少女』のスタッフ(アニメーション制作マッドハウス、監督を細田守、キャラクターデザイン貞本義行、脚本奥寺佐渡子)が再結集した話題作であり、興行収入16.5 億円(全国128 館にて上映)を記録、ロングラン・ヒットで2009年の夏を大いに盛り上げました。また第33回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞受賞をはじめ国内外において数々の賞を受賞するなど新たな話題を呼び、今年3月にはBlu-ray DiscとDVDの2形態で待望のパッケージを発売、8月にはBlu-rayスタンダードエディションを発売しています。(公式サイト: リンク )


■マッドハウスについて
1972 年の設立以来、『幻魔大戦』、『獣兵衛忍風帖』、『メトロポリス』、『VAMPIRE HUNTER D』、『東京ゴッドファーザーズ』、『パプリカ』、『ピアノの森』、『時をかける少女』、『カードキャプターさくら』、『花田少年史』、『BECK』、『MONSTER』、『NANA』、『DEATH NOTE』など、数多くのアニメーション作品を作り上げてきたマッドハウスは、国内外において数々の賞を受賞、非常に高い評価を得ています。
マッドハウスのクリエイターが作り出す、Made in Japan のアニメーションの魅力・実力を今後も全世界のファンに向けて展開していきます。


インデックスでは今後も、映画「サマーウォーズ」、及びゲームアプリ「サマーウォーズ花札KOIKOI」のファンはもちろん、ユーザーの皆様に喜んでいただけるサービスや機能の追加を進めてまいります。今後の展開に、どうぞご期待ください。



*iPhone, iPod touch, iPad, iTunes およびApp Storeは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
*iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
*AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
* KDDI,au one Marketは、KDDI 株式会社の商標または登録商標です。
*その他、本文中に記載の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。