logo

ユーザ参加型つぶやきニュースサイト「HotTwit(ホットツイット)」、 チャット並みのスピードでコミュニケーションが可能に。 さらにiPhone/Android端末にも対応し、より参加が容易に。 http://www.hot-twit.jp/

報道機関各位
プレスリリース

2010年6月29日
株式会社スプール
代表取締役社長 八百谷 真

-------------------------------------------------------------
ユーザ参加型つぶやきニュースサイト「HotTwit(ホットツイット)」
チャット並みのスピードでコミュニケーションが可能に。
さらにiPhone/Android端末にも対応し、より参加が容易に。
リンク
-------------------------------------------------------------

インターネット広告の開発・販売を行う、株式会社スプール
(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:八百谷 真)は、
6月29日(火)、ツイッターのつぶやきを話題のキーワード順に一覧できる
ポータルサイト「HotTwit(ホットツイット)」のバージョンアップを行い、
ユーザーがつぶやいた際、即座に画面上に反映されるように改良しました。

加えて、iPhone/Android端末への対応、地域カテゴリの新設も行いました。

当サイトを通じ、急速にユーザーを拡大しつつあるツイッターの
リアルタイム性を活かした、ユーザー参加型ニュースサイト
としてツイッターの新しい活用法を提案いたします。


▼HotTwit(ホットツイット)
リンク


▼つぶやいたらサイトに即表示
サイト上でつぶやいた際、サイトに即座に反映されるようになりました。
これによりユーザーはより一層リアルタイムに話題の情報を入手、発信する
事が可能になります。
また、フォロワー数がたった5人のユーザーであっても、旬の話題について
つぶやけば即サイトに掲載され数百人規模~のユーザーに読んでもらえる
可能性があります。


▼iPhone/Android端末への対応
iPhoneを始めとしたスマートフォンの利用者拡大にともない、
iPhone/Android端末からも閲覧しやすい携帯サイトを作成致しました。
表示される画像、つぶやきの数がスマートフォンの画面に最適化され、
より快適に利用できるようになります。

デート中でも、営業の外回り中でも、HotTwitを開けば最新の話題が
盛り沢山。ネタが尽きることなく旬な会話を楽しむことが可能です。


▼地域カテゴリ新設
新たに、地域カテゴリを設置致しました。
地域に関するツイートをランキング形式で表示することで、どこにいても
話題の地域の最新情報を知ることができます。

例えば、赤坂で飲んでいる時に同じく赤坂で遊んでいるツイッターユーザー
のつぶやきを閲覧して「あぁ、赤坂にもゴルフバーなんてあったんだ。
この次行ってみよう。」というような使い方でローカルな話題でも簡単に
知ることができるようになります。


▼サイトの概要
HotTwitは、Google等の検索エンジンで検索数が急上昇して
いるキーワードを含むつぶやきを収集し、一覧で表示するサイトです。
ユーザーは自分のアカウントでつぶやき話題に参加する事も可能。
「みんながつぶやく参加型ニュースサイト」をコンセプトに、
ツイッターのリアルタイム性を活かしつつニコニコ動画のように
ユーザー間で共有感を得られるサイトを目指します。


▼リリースの背景
ツイッターは2009年以降急速にユーザー数を増やし、
ソーシャルメディアとしてmixi以来のムーブメントを巻き起こし
ていますが情報発信の手軽さとリアルタイム性に特化している
ため、一覧性が低く、情報の受け手にとっては有益な情報の
選別が難しいという側面があります。

また、多くのユーザーはツイッター最大の障壁である
「フォロワー集め」苦労し、面白さを感じられないまま
利用をやめてしまう傾向にあります。

個人間でリアルタイムに近い情報がやりとりされるという
ツイッターの強みを保ったまま、その中から有用な情報を
ピックアップして一覧性の高いメディアとして提供することが
出来れば、かつてないスピード感のニュースメディアが生まれる
のではないでしょうか。
そしてユーザーを、面倒なフォロワー集めから解放させる事も
できるのではないでしょうか。

HotTwitはそこに着目し、Google、Yahoo等の検索エンジンの
情報を活用し、かつ情報に一覧性を持たせる事で
「ユーザー参加型ニュースメディア」としてのツイッターの
可能性を探って参ります。


▼今後の展開
・ツイッターに不慣れなユーザー向けに基礎知識コンテンツの設置。
・その他、様々なサービスAPIとの連携による新コンテンツ増設。


【会社概要】
運  営: 株式会社スプール
所 在 地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-25-8-1405
U R L : リンク
設  立: 2006年10月


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社スプール 担当:中澤
所 在 地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-25-8-1405
T E L : 03-3498-8686
F A X : 03-3498-8687
e-mail : info@spoool.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。