logo

Twitterクライアント「TweetBubbles」のアップデート版をリリース  ストリーミングAPIに対応! タイムラグなく、Twitter実況が楽しめるようになりました

株式会社 ピクルス 2010年05月26日 12時41分
From PR TIMES

株式会社ピクルス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田中稔)は、
Twitterクライアントアプリ「TweetBubbles」(ツイートバブルス)のアップデート版を
リリースいたしました。

今回のバージョンアップでは、TwitterのストリーミングAPIへの対応や、
スクロールモードの搭載、またTwitterの認証方法をxAuth認証に移行するなど、
これまで以上に、リアルタイムなTwitter上でのコミュニケーションを安全に
楽しんでいただけるアプリとなっております。

■バージョンアップの特徴
(1)ストリーミングAPIからのデータ取得
ストリーミングAPIを利用すると、途切れなく配信されるTwitterのタイムラインのデータを
取得することができます。従来までの一定間隔ごとにツイートデータを取得する方法と
比べると、情報を取得するまでのタイムラグがなくなりますので、
よりリアルタイムに近い情報を表示できるようになりました。

※ストリーミングAPIへの対応は、ハッシュタグなど半角英数文字でのワード検索の場合のみ
となっております。(半角英数の「OR」区切りによる検索の場合もストリーミングAPIに対応
しております)
※ストリーミングAPIのご利用の際には、設定パネルよりTwitterへのログインをお願いいたし
ます。

(2)スクロールモード機能を搭載
ツイートがデスクトップ上を右から左に流れていく「スクロールモード」を搭載しました。
多くのユーザーが既に慣れ親しんでいる表示モードを搭載することで、Twitterでの実況を
より楽しんでいただけると思います。

(3)Twitterの認証方法をxAuth認証へ移行
Twitterの認証方法を6月をめどに廃止予定のBASIC認証から、xAuth認証に移行しました。
xAuth認証への移行によりユーザーの皆様には、より安心してTweetBubblesを
ご利用いただけるようになりました。

(4)Tweetの表示方法に新機能を追加
更新されたツイートがない場合に最新ツイートを表示したままの状態にできるように
なりました。イベントなどでのご利用時に、常に何らかのツイートを表示させておきたい、
というご要望にお応えし搭載いたしました。従来通り、更新されたツイートがある場合のみ
ツイートを表示することも可能です。

設定変更方法:
「設定画面のモーション設定タブ」 >「Tweetの自動収納」で設定変更が可能です。

(5)Tweetの省略表示機能を追加
表示遅延を起こした際に、遅延しているツイートの表示をスキップする設定を追加しました。
非表示のツイートが発生した場合には、スキップした件数がまとめて表示されます。
アプリの特性上、Tweetの数が多くなりすぎると表示が追いつかなくなり、
表示の遅延が発生します。それを防ぐ為に搭載しました。

設定変更方法:
「設定画面のモーション設定タブ」 >「Tweetの省略表示機能」で設定変更が可能です。


■「TweetBubbles」について
「TweetBubbles」は、各種イベントやTV/ラジオ/Ustream番組、またプレゼンテーションなど
の際に、Twitter実況中継を楽しむためのクライアントアプリです。
デスクトップ上にTwitterのつぶやきコメントが吹き出し状に表示されます。
Windows,Machintosh共に利用可能です。
昨年8月のリリース以来、多くのイベントやセミナーなどでもご利用いただいております。

【最近のTweetBubblesの利用例】
・孫正義氏×佐々木俊尚氏の『光の道』対談(2010.05)
・フジテレビ様「ノイタミナ」生特番(2010.04)
・ Adobe様 「Creative Suite 5お披露目パーティー」(2010.04)
・ グッドスマイルカンパニー様 ワンダーフェスティバル2010(冬)(2010.02)


■今回のアップデートに関して、「USTREAM 世界を変えるネット生中継」著者、
ヒマナイヌ代表 川井拓也氏よりコメントをお寄せいただきました。

「イベントでUSTREAMをするときにTweetBubblesは欠かせません。
その場にいる人にソーシャルストリームの盛り上がりをフィードバックできるからです。
今回のストリーミングAPI化で、フィードバックがよりダイレクトになったと感じてます。
観客が会場だけではなくネットにも広がっていることを直感的に理解できるUIを持つ
TweetBubblesはUSTREAM時代に欠かせないフィードバックアプリケーションです。」
(「USTREAM 世界を変えるネット生中継」著者 川井拓也氏)

川井拓也氏プロフィール
かわい たくや●ヒマナイヌ代表、デジタルハリウッド大学院教授。
ライフログシステム「ライフスライス」や両面デジカメ「Howdy?」で文化庁メディア芸術
祭入賞。コミュニティディレクションを手がけた「ミクシィ年賀状」でTIAA グランプリを受
賞。2010年2月よりUSTREAMER養成講座をスタート、のべ300人以上のUSTREAMERを輩出
している。主な著書に「SNSビジネスガイド」「Twitterマーケティング」「USTREAM 世界を
変えるネット生中継」など。


■商用利用について
商用でのご利用は(株)ピクルスまで、ご連絡をお願いいたします。
カスタマイズなどのご相談も承っています。
また、TwitterとUstreamのプロモーション用の連携パッケージ「Live Jam」の提供も
行っておりますので、併せてご検討くださいませ。

LiveJamについての詳細はこちらをご覧ください。
リンク


■商品・サービスの仕様
商品サービス名: 「TweetBubbles var0.40(β版)」
運用開始日: 2010年5月26日
開発・運営会社 : 株式会社ピクルス
URL: リンク
(英語版:リンク

【株式会社ピクルス 会社概要】
名称  : 株式会社ピクルス
本社住所: 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-25-14 関根ビル6F kurukuru
代表者 : 代表取締役社長 田中 稔
事業内容:WEBコンテンツ・デジタルアイテムの企画制作、デジタル系広告の企画制作など
設立  : 2003年9月
資本金 : 1,000万円
URL   : リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ピクルス
担当者 : 笹江 幸弘
TEL   : 03-6421-7210
FAX   : 03-6421-7211
E-mail : mailto:info@tweetbubbles.net

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事