logo

パナソニック電工ネットソリューションズ Web勤務管理システムを新発売

パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社の連結子会社であるパナソニック電工ネットソリューションズ株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:前川 満 以下:パナソニック電工NETS)は、パッケージソフト開発・システムソリューション提供の経験とノウハウを強みに、業務革新に必要な情報技術の導入・活用・定着手法などを展開しております。



このたび、Web勤務管理システム 『MajorFlow Time (メジャーフロータイム)』 を5月10日から発売いたします。本製品により、2010年4月より施行された改正労働基準法に対応した従業員の就業時間管理、有給休暇の残数管理や給与計算システムへのデータ出力を自動化、導入後の業務効率性がこれまで以上に向上いたします。
パナソニック電工NETSでは、今後もお客さまの使いやすい製品を提供し、効率化やコスト削減というお客さまの課題解決に貢献できるように邁進してまいります。

■製品の特徴について
【各種タイムレコーダと連携】
 ネットワーク経由でタイムレコーダに記録されている出退勤の打刻データを勤務表に取り込むことができます。勤務実績の入力の手間を削減し、点在する拠点の勤務状況をオンラインで把握できるようになります。

【Webブラウザで表形式の入力】
 パソコンからのWeb入力で勤務報告や各種申請ができます。勤務実績の入力インターフェースには表形式の画面を採用、表に数字を入力するようなイメージで勤務実績を入力できます。入力内容から所定外労働時間などを自動計算し、月間の合計値もリアルタイムに集計します。

【多様な勤務形態に対応】
 マスタ設定により勤務形態ごとに所定労働時間や休憩時間、勤務日と休日のカレンダーなどの設定ができ、 「通常勤務」 「フレックス」 「交代勤務」 など、多様な勤務形態に柔軟に対応することができます。

【プロジェクト工数の実績管理】
 勤務管理のみならず、原価管理用の実績工数を把握するため、工事やプロジェクト実績時間を管理することができます。1日の勤務時間をプロジェクトに振り分け、プロジェクト毎の集計や月別の集計結果の出力ができます。

【事前申請の取込】
 残業や休日勤務の事前申請をワークフローで行い、承認された内容を勤務表に取り込むことができます。実績あるMajorFlow for.NET ※1のエンジンを採用し、履歴やログを管理して内部統制もサポートします。

※1 パナソニック電工ネットソリューションズのワークフローシステム。

※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


■この件に関する報道関係のお問合せ
 パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社 総務部 広報・IRグループ 松本・仲本
 TEL.06-6377-0100 FAX.06-6377-0833 E-mail press@ml.panasonic-denkois.co.jp

■この件に関するお客様からのお問合先
 パナソニック電工ネットソリューションズ株式会社 営業本部 戦略企画室 鬼頭(キトウ)
TEL.03-3563-6672  FAX.03-3563-6676 E-mail infonet@ml.panasonic-denkois.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事