logo

アール・アイ、大塚商会とクライアントPCのバックアップ製品で協業

アール・アイ、大塚商会とクライアントPCのバックアップ製品で協業

2009年 10月 9日

 バックアップソフトメーカーの株式会社アール・アイ(東京都千代田区 代表取締役:田中 秀樹)は、株式会社大塚商会(東京都千代田区 代表取締役社長:大塚裕司)とクライアントPCのバックアップ製品で協業致します。

■協業の要旨
アール・アイは自社開発の集中管理型PCバックアップソフト『Secure Back 3 Lite Edition』を、大塚商会の低価格ファイルサーバパッケージ『TWIN NAS』用のバックアップソフトとして同社に供給致します。
大塚商会は、アール・アイが供給するSecure Back 3 Lite Editionを、TWIN NAS用のバックアップソフト『TWIN NASクライアントバックアップ』 として中小企業を対象に2009年10月15日から販売を開始致します。初年度の販売目標は100セットです。

■TWIN NASクライアントバックアップの概要
 TWIN NASクライアントバックアップは、自動的に同期する2台のNAS(マスターとスレーブ)で構成されるTWIN NAS用のバックアップソフトで、社内のクライアントPCのデータをTWIN NASに対してリアルタイムにバックアップできる製品です。
ファイルの上書きなどをリアルタイムに検知してバックアップし、さらにバックアップデータが保存されるNAS自体も複製されるため、クライアントPCのデータを個別に保護できるだけでなくバックアップデータ全体も保護できます。またバックアップデータは、Secure Back 3 Lite Edition独自の暗号化技術で暗号化されて保存されます。


■販売・サポート体制
製品の販売は大塚商会が行い、ユーザへのサポートも大塚商会の保守サービス『たよれーる』にて同社が独自に実施致します。アール・アイはバックアップソフトの供給元として大塚商会を支援し、製品の販売・サポート業務が円滑に進むよう尽力致します。


■製品構成
・Secure Back 3 Lite Edition fot TWIN NAS ソフトウェアライセンス
・導入支援サービス(既存サーバの調査、導入設定作業など)
※別途、TWIN NAS 1TBパックが必要です。
※ソフトウェアライセンスはクライアントPC30台までのライセンスを含みます。

製品名称:TWIN NASクライアントバックアップ
価格:82万円(税別)
販売目標:100社/年



【TWIN NASクライアントバックアップに関するお問い合わせ先】
株式会社大塚商会
プロダクトプロモーション部 サーバ・ストレージグループ
電話:03-3514-7582
URL:リンク


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社アール・アイ
ITプロダクト事業部(担当:山下)
TEL:03-5825-6385 FAX:03-5825-6386
E-mail: yamashita@ri-ir.co.jp
URL: リンク

《関連URL》
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。