logo

自動車部品市場を調査・予測した「2009年版 自動車部品のロードマップ」出版

総合技研株式会社が出版した「2009年版 自動車部品のロードマップ」レポートは、主要自動車部品における市場及び技術のロードマップをまとめ、2015年までの予測を掲載しています。

【調査対象品目】
エンジン
- ガソリン
- ディーゼル
- ハイブリッド
- 電気自動車
- 燃料電池車

安全
- ブレーキシステム
- ABS
- ESC
- ブレーキバイワイヤ
- エアバッグシステム
- カメラシステム
- プリクラッシュセーフティシステム 等

利便・快適
- キーシステム
- カーエアコン
- ドアシステム 等

情報
- カーナビ
- ETC
- テレマティックス等

トランスミッション
- AT
- MT
- CVT
- AMT

ステアリングシステム
- 油圧
- 電動
- ステアバイワイヤ

ヘッドランプ
- HID
- AFS
- LED

ボディ
サスペンションシステム
4WDシステム
カーエレクトロニクス全般

【調査レポート】
2009年版 自動車部品のロードマップ
リンク

[詳細資料] ※PDF107KB
リンク

[総合技研について]
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。