logo

エイタロウソフトの新作「エルヴァリエ」、 モバゲータウン初の横スクロールオンラインアクションRPGとして登場。 アニメ「ヤッターマン」とのタイアップも実施。

この度、株式会社エイタロウソフト(東京都千代田区外神田、代表取締役社長:西島栄太郎、以下エイタロウソフト)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:南場智子、以下DeNA)の運営する「モバゲータウン」(3月末現在会員数:1,344万人、URL:http://mbga.jp)から、これまで多数の大規模な携帯電話対応ゲームを手掛けてきたエイタロウソフトの新作タイトルとして、最大4人同時プレイが可能な3D横スクロールのアクション・オンラインRPG、「エルヴァリエ~魔石の守護者~」(TGS’08にてDeNAブースから展示、以下エルヴァリエ)が2009年4月22日(水)より正式サービス開始となりましたことを発表いたします。

【アニメ「ヤッターマン」とのタイアップ】
更に、当「エルヴァリエ」はアニメ「ヤッターマン」(読売テレビ・日本テレビ系毎週日曜あさ7:00~7:30放送中、URL:リンク)とのタイアップ企画として、4月22日(水)から約3ヶ月間ゲーム内において、ヤッターマン1号、2号、そしてドロンボー一味のドロンジョ、ボヤッキー、トンズラーの特徴的な衣装を、ユーザ独自のキャラクターが身に付けることが可能なキャンペーンが実施されています。

【ビジネスモデル】
ゲーム専用の通貨である「モバコイン」を用いることで、ゲーム内で販売されるアイテム(道具や衣装など)を購入することが可能です。「モバコイン」は、電子マネー及びクレジットカードなど各種決済手段を利用して購入可能です(購入後の「モバコイン」を電子マネー等に戻すことはできません)。

【株式会社エイタロウソフト】
エイタロウソフトは国内初のアプリによる3Dエンジンの開発に成功した会社です。
独自に開発した3D技術を基に3Dアバターシステムの開発を行っており、ajaxを使用した世界的にも最先端の技術を駆使して、国内初となる携帯電話ブラウザ向けの3Dアバターシステムの提供を実現しております。さらにP2Pによるオンライン技術の開発や、携帯電話において国内初となる4人同時に参加可能なフル3DのオンラインRPGを実現する等、ネットワーク技術の研究開発にも力を注いでいます。エイタロウソフトは常に新しい技術の研究開発に取り組んでおり、困難と見込まれるサービスを実現する為の技術開発を数多く成功させ、他には無い差別化したサービスを望まれるお客様に高い評価をいただいております。
当社の詳細につきましては、次のHPをご覧ください。リンク
設立:2002年1月
本社:東京(外神田)、/拠点:米国カリフォルニア


【本件に関する問い合わせ】
担当:常田(ときた)
電話番号:03-3254-3770 FAX:03-3254-3778
Email:pr@eitarosoft.co.jp 所在地:東京都千代田区外神田四丁目5番4号亀松ビル7階
※補足画像資料はこちらへ リンク

画像:©タツノコプロ・読売テレビ 2008

このプレスリリースの付帯情報

「エルヴァリエ~魔石の守護者~」タイトル画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。