logo

~ 企業の生命線を守るネットワーク診断サービス ~ 「ネットワークヘルスチェックサービス」を開始

安全、安心なネットワーク社会の実現を目指す株式会社ディアイティ(本社:東京都江東区)は、安定したネットワークを快適に運用するための「ネットワークヘルスチェックサービス」を11月20日より開始いたします。

高度に発達したネットワーク社会において、企業の生命線であるネットワークに障害が発生すると、業務が停止し大きな損失を招きます。このような事態を未然に防ぎ、トラブルを迅速に解決する最善の方法は、ネットワークの常時監視です。しかし、ネットワークの常時監視は、設備投資と人的確保を要するため、すべての企業が容易に導入できるものではありません。

長年に渡るネットワーク構築、LANアナライザの販売経験を持つディアイティでは、安定したネットワークの運用には「現状把握」、「問題点の早期発見と予防対策」が重要であることをふまえ、常時監視の次善策として、認定ネットワークアナリストによるネットワーク診断「ネットワークヘルスチェックサービス」をメニュー化しました。

「ネットワークヘルスチェックサービス」では、オンサイトにてネットワーク情報を取得、解析し、ノード、プロトコル、サマリ等の統計情報を基に、ネットワークの現状に関する「ネットワークヘルスチェックレポート」を作成します。この「ネットワークヘルスチェックレポート」からネットワークのトレンド、ボトルネックを把握し、ネットワーク障害を未然に防ぐための、トラブルの原因となりうる箇所への対応策を施すことができます。また、万一の障害時においては、レポート内容を参照することで迅速な切り分けが可能となり、ダウンタイムを必要最低限に短縮できます。

定期的なネットワークヘルスチェックは、ネットワーク状況の可視化、推移の時系列的把握を可能とし、効果的なIT投資のプライオリティ付けをサポートします。また、アプリケーションの追加、増員、ネットワークの再構築等の際に実施することにより、トラブルなくスムーズなネットワーク移行を実現します。


●ターゲット
一般企業、工場、官公庁、自治体、教育機関、医療機関、ネットワーク構築事業者

●提供価格
¥300,000~ (消費税別)
※ 調査現場までの距離、調査対象の規模等からお見積りします。詳細はお問い合わせください。

このプレスリリースの付帯情報

サービスの流れ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事